たんぽぽのさっぽろ散歩

札幌近郊のお散歩日記。時には徒然にハンドメイド。セカンドライフを楽しんでいます。

また文庫カバー

2017年04月26日 | ハンドメイド
和風の布で




文庫本用のカバー、色々出来上がりました。




開いたところ











ところで、作ってから気づいたのですが、
ハヤカワの文庫が入らない!

文庫本は全て皆同じ大きさではないと、これまでも薄々感じてはいたのですが、
やってみると、一目瞭然。

私が作っているのは、市販されていたカバーの大きさをそのままマネしたので、
その大もとのカバーにはめてみましたが、
やっぱり入りませんでした。
ハヤカワ・ミステリ・・・まあ、いつもいつも読むわけではないので
その時はやっぱり書店のペーパーカバーで・・・(^_^;)
『手芸』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 前田森林公園 2017年4月 | トップ | にょきにょき »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Kon)
2017-04-28 23:03:39
お久しぶりです。やっとひと息つきました。本好きのたんぽぽさんにぴったりの作品ですね。今はバスの中でスマホを見ている人が圧倒的に多いのですが、たまに本を読んでいる人がいると、ちら見してしまいます。
そんな私は老眼のため、本もスマホもばやけてしまうんですけどね。
電子書籍もあるけど (たんぽぽ)
2017-04-29 11:05:10
>Konさま
スマホで電子書籍を読むこともあるのですが、結局やっぱり文庫本を持って歩いています。
やはり、ほんの手触りは捨てがたい・・・。
意外と電子書籍が安くはない、ということもあるのですが。

コメントを投稿

ハンドメイド」カテゴリの最新記事