Any way I want it ~お気に召すまま~

大好きな音楽(主に洋楽)だったり自転車だったり…いわゆる「“私の”お気に召すまま」のブログです☆★

気ままに次回予告。

2019-02-01 | 気ままにポタリング

またまたご無沙汰しております。

87chanです。

インフルエンザにかかりました。

いい年になってもかかるもんはかかるんです。

(だって予防注射していないから)←コラ

 

いやーしかし最近の薬ってすごいのね。

薬局で粉末の薬吸入するだけで治療?完了なんでしょ。

翌日にはもう35度台に下がったもん。はーすごいすごい。

 

 

実は来週に久々復帰ポタリング予定していたのですが大丈夫かしら…。。

という訳で、こちらも久々に次回予告!!

 

次回は次郎長の町は、静岡県清水市に行ってきます(みかんカラー五月蠅い)。

 

 

なんでかって?

え?

 

 

ちびまる子ちゃんが大好きなのです!

ちっちゃいころから「りぼん」を購入してはちびまる子ちゃんだけ読んでました!

(他のも読め)

 

そしてちびまる子ちゃんのマンホールも見たいんですよね。。

場所まだ突き止めてないなぁ。。

確か清水駅前って聞いたような気がする。。

あとマンホールカードがほしくて(げへへ

職業柄どうしても集めてしまうのよねぇ。水商売やってっから。←

 

ついでにいい観光名所ないかしら、ということでgoogle mapを眺めてみたところ。。

なんと三保の松原という景観地があるじゃないですかぁ!!!

きみにきめた!!!(何

 

 

…ということで、静岡駅(スタート)→三保松原→清水駅(ゴール)てな感じで予定してます!

晴れるといいなぁ。風少ないといいなぁ。。

 

コメント

気ままに転ぶ(第2弾)

2018-10-27 | 気ままにポタリング

前回更新から4か月近く経過しておりました。。

いろいろありまして…ね。

 

気まポタがシリーズ途中で切れるのはいつものことなのですが(爆

1か月に1ネタ投稿を目標にしていましたが、いろいろありまして…ね(二度目

7月以降を3行で説明しますとね。

 

7月…転倒しました←new!

8月…自粛しました←new!

9月…ベトナム滞在←new!

 

というワンダホー(※ホークスファンではありません)な夏を過ごした訳です。

7月9月のパンチ力の高さよw

 

 

簡潔に申しますと、DAHONちゃんとともに転倒しました(またかよ

今度は顎下を縫いました。。

今年1月の転倒(※「気ままに転ぶ」参照)と同じ症状で一瞬貧血に。

幸い輪行袋を持っていたので、ダラダラ出血しながら西武新宿線に乗車し帰宅。

 

翌日、なかなかエグい傷口ということに気づき病院へ。。

「なんで昨日病院来ないの?傷口乾いちゃって縫いづらいんだけど」と半分怒られました。

あぁ30歳にして怒られる。。(だって昨日日曜日だったんだもん、とは言えなかった)

 

ってか今なんて?

 

縫う??

 

こんなのでも縫うんd「麻酔しますねー」ブスリ

 

 

あぁそんな強引な…←

 

正味数分程度で診察+外科手術完了。

鏡で見ると小さく縫い糸があったので、ちびフランケンと名付けました笑

 

不幸中の幸いで大事に至らずでしたが、

冷静に原因を考えてみると、自分の不注意が引き起こした事態でした。

思えば、6歳のときこれまた同じような状況で(自転車に乗車)骨折したのを思い出し

より一層気をつけねば…と誓いました。

 

それから、7月8月とDAHONちゃん乗車を自粛したのでした。。

(若干乗るのが怖くなったのもあり)

今日、やっとお店(カルマックスタジマさん)に修理に持っていけました。。

DAHONちゃんも幸い軽傷でした。よかったよかった。

 

うちの兄なんぞロードバイクで数千km乗ってますが、落車は一度もないとのこと。

感覚的になにか違うんですね。

自分は風、とか思っちゃダメですね←

 

より一層気を付けて、今後も気まポタライフを少しずつ再開しようと決心したのでした。

 

 

9月のベトナム滞在、というのはまた後日。。

 

コメント

気ままにポタリング ◎米原彦根1泊2日の旅~1日目前半~

2018-07-10 | 気ままにポタリング

にちぇ(あいさつかよ

 

幕張の悲劇から1日、、

なんとポタリング有言実行です!

しかもまさかの1泊2日遠征ですよ!(わざわざ月曜有休とった笑

 

行き先は、前回予告のとおり、米原・彦根!

なんで米原?彦根??と思う方も多いかと、、

米原というか、米原から数km離れたところに醒ヶ井(さめがい)という中山道の宿場町がありまして。

そこが湧水ポイントになっているんです。

 

しかも、醒ヶ井は湧水だけでなく、その湧水のなかに花を咲かせるバイカモ(梅花藻)という

が生えているのです。(この響きだけだと全然綺麗じゃなさそう。。)

いや水中に花が咲くんですよ。神秘的じゃない??

これが見たい!というのと、少々北にある近江長岡でホタルが見ごろです、ということで

これを見るために1泊してきました!

 

とりま新幹線で米原へGo!

米原行きは、こだま・ひかり合わせて1時間に1本ずつしかないのね。。

 

米原着。

 …なにもない。 以上。(写真すら撮っていない

とりあえず地図に従って醒ケ井まで目指します!

 

▼とうちゃこ!(番組名!

 

いいでしょ~風情があって。さすがは宿場町。

この川の底に見える緑色がです(だからバイカモ

 

 ▼記念に1枚

 

季節的にはまだまだ早いようで、つぼみのままでした。

でもちょこっとだけ咲き始めてました^^

 

▼ひょっこり

こやつは河面から顔を出していますが本当は水中に咲くんですよ。

水の中に花が咲くんですよ!面白くないですか!?!?(力説

 

ちなみに湧水マニアである87chanはGopro的なウエラブルカメラ(耐水)を

持参し水中撮影なんかまでやってしまう始末…!!

最近よくあるWi-fiで連動しているのでスマホで遠隔操作(シャッター)ができるんですね。

 

▼神秘的…

 

水流に逆らうかわいらしいバイカモが水面に映ってとてもきれいでした。

ここに映ってるつぼみが開くとなると…圧巻の景色なんだろうなぁと。

 

バイカモのピークは8月(真夏)のようなので、また見に行きたいなぁ。

ちょっと米原は遠いから三島でいいか、、(三島にもバイカモが見れる湧水ポイントがあります。)

 

▼ちゃっかり糖分補給

ここ、ヤマキというお店でして。

そう、あのお醤油のヤマキさんですよ!

梅花藻ラムネとしょうゆソフトクリームでエネルギーチャージ!(太るで

しょうゆとソフトクリームの愛称バツグンでした。甘じょっぱいってやつね。

 

この宿場町を過ぎるとすぐ真東に崖が見えて、名神高速道路がはしってました。

 

▼すさまじい崖線ですね

恐らくこのハケから水が湧いてるんでしょうね~。

地形って面白いってちょっと思いました。ブラタモリとか面白いよね。

 

ちょろ~っと漕いでたら何かの塊をみつけました。

▼ん?

 

あれは…っ!!!

 

▼気分は岩合光明

シュッとした美人ちゃんでした(※性別未確認

 

このあとは、醒ケ井から2駅先の、ホタルの里は近江長岡へ向かいます。

6月中旬がホタル出現のピークだということで、工程に組み込みました!

そんなドタバタ珍道中は次回に続きます。。

 

コメント

気ままにポタリング ◎3行ハイライト

2018-07-07 | 気ままにポタリング

はい~

 

次回予告から約3週間が経過しました~。

はい~(何

意気込んでた幕張ポタ&野球観戦ですが、さきに3行で解説しますと

 

 

寝坊しました。

チケット間違えました。

雨天コールドで負けました。

 

以上、ハイライトでした。

 

 

前日会社の飲み会で朝まで飲んでしまいました。。

ばかだよねぇ。。自分でもそう思うよ。

新しいコンデジ持って練習中の選手撮るんだーワクワク

だったのに座席ついたの13時半だよ。

もう練習終わってるよ!バッカモーン!!

 

 

ちなみに、チケット間違えというのはですね。。

日付を間違えてたのです(バッカモーン

 

▼【超絶悲報】ワイ、盛大にやらかす

 

場内にせり出した良い席だったのに

行ったらカッポーが座ってんだもん(爆ぜろ←コラ

え?ってなって係員に聞くとちょっとお待ちください、とのこと…

その待ち時間に気づきました。

この日が土曜日だったということを。(くるぞ、、くるぞ…!!

 

アアアァァァァアァァァアアァアァア!!!

(毎度すんません)

 

半券回収してセロテープで戻してもらった…けど翌日は先約ありなんじゃ!!!!!!涙

 

結局、当日券で内野指定席を購入しました。。

屋根のあるバックネット裏だったのが幸いでした。。

うん、凄い雨だったからフィールドウィングシートに座るなという神のお告げだったんだよきっと。。

そういうことにしよう。。

 

 

試合は回が変わるごとに雨で中断されてどんどん砂を投入する始末。

初回?に浅村の3ランホームランが出たので、なんとか5回まで試合もってくれって

グラウンド整備するスタッフさんを応援してたけど、その後まさかの逆転グランドスラム…(白目

その瞬間、もう雨天中止でよくね?って思いました(ゲスい

 

結局3-4のまま5回表で雨天コールド。

ロッテさんの勝利でしたとさ。ちっ。

 

 

単なる野球観戦の1日でした。しかも雨の中。

(屋根のある席でどれだけよかったことか。。)

 

え?翌日行かなかったの?って??

…それはですね!

 

それでは、次回予告!

ずっと前から気になっていた湧水に咲く花、梅花藻(バイカモ)を見に

滋賀県は米原市へ行ってきました!

 

ということで、オール明けで寝坊&チケ間違えたその翌日、

1泊2日で米原・彦根に行ってきたのでそのレポをお届けします。

ではでは~。

コメント

気ままにポタリング ◎次回予告!

2018-06-19 | 気ままにポタリング

気まポタ、最終更新からはや1ヵ月半が経過してしまいました。。

時の流れとは早いものです…(遠い目

 

というか、月はじめに気まポタを実践してしまうと

次回まで間が空いちゃうんですよね(自分の計画性の問題では

 

 

ということで、6月の気ままにポタリング!の次回予告です。

次回はなんと、幕張へ行ってきます

 

今回の目的はですね、ZOZOマリンスタジアムへ野球を観にい「河川を渡る」ということで

荒川と江戸川を渡って幕張へ到着!というルート(の予定)でございます

 

▼予定コース(合計約30km)

 

流石に自宅から幕張は約80kmあるので、輪行しま~す(ポンコツ

中にはミニベロでも100kmくらい平気で走られる方もいらっしゃるそうですが…

(前回のDAHON/Ternオーナーズミーティングで参加者さんから聞きました。ひええぇぇ

まぁ今回の目的は、ZOZOマリンスタジアムでの野球観戦なので←言い切りやがった

30kmくらいで程ほどにして、自転車も野球もどっちも楽しんじゃおうかと。。

(といいつついつも30kmくらいしか乗ってない…)

 

 

えぇ、そうなんですよ(何

最近野球にお熱でして。

20年ほど前は巨人党(もとい仁志選手の大ファン)でしたが←アンタいくつよ

昨年から再び見始めて、なんと打って変わって阪神党になってしまいました(なんでやねん

あとは地元枠で西武は昔から。

結構エグいほど観戦行ってます。

もしかしたら野球カテも増えるのかな~笑

たぶん写真だけの記事になりそうだけど…

 

んま、そんな余談はおいといて。

当日晴れますように~!!そしてまたコケて怪我しませんように~~!!!!!!

 

コメント

気ままにポタリング ◎男鹿半島1泊2日の旅

2018-05-06 | 気ままにポタリング

さーて。2018年GWも終わってしまいましたね。。

これからは日々仕事に励むのみです。。あぁ早くもつらいよ…

 

さて、音楽記事もはさみましたが、前回の予告通り

4/30、5/1に行ってきました男鹿半島ポタリングのレポートをお届けします。

 本来は、5/1、2の予定でしたが、2日が雨の可能性が出てきたため1日早めることにしました。

 

コースは以下で走りました。

 

えっと、1日目、ほぼすべての予定が狂いました。すんごい無駄な走りをしています。

初日は、男鹿駅→荷物を預けて周辺散策→男鹿駅→(輪行)→宿泊先最寄り駅 の予定が

まさかの男鹿駅コインロッカーがない…(完全なる下調べ不足

しかも1時間に1本しかない電車が直前に男鹿駅より折返し発車…

宿までの距離を震える手で調べます…

 

じ、じゅうななきろ…

アァァアァアァアァァアア!!!(←好きだな

 

半分泣きながら宿まで17km漕ぎ荷物を預けて、再び来た道を戻って男鹿市内をぶらつくのでした。

ということで1日目は53km(上記マップ約45km+α)漕いだよ。ばかだねぇ。

苦行でした…辛かった。。

おまけに曇天のためちーともいい写真が取れなかったYo

 

 

さぁーて、気を取り直して2日目突入です。見事な曇天です(ちくしょう...

この日の予定は、滝の頭浄水場→菜の花ロード(大潟村)→八郎潟駅→(輪行)→秋田駅 といったところ。

 

滝の頭浄水場はですね、NHK-BS「にっぽん縦断こころ旅」にて日野正平さんが立ち寄った場所でして。

湧水マニアの私にはたまらなく印象的で、いつか行きたいな~と思ってたのです。

そういえば、昨年10月に仕事で香川にいったとき、偶然、同番組で香川県内を走行中の

日野正平さんにお会いしました。(完全なる余談

 

朝食もモリモリ食べていざ出発

田んぼしかねぇー

にっぽん縦断こころ旅のテーマソングが聞こえてきそうです。

 

▼だれだってあるんだろ~ こころ~のな~か~にぃ~ 

奥にうっすらと見えるのが男鹿三山のひとつ、寒風山。

んでその手前にある一段低い山に滝の頭浄水場があります。

浄水場とかね、水を配る場所って高いとこにあるんですよ。そのまま下へ流せばいいから。

 

最初は田んぼに囲まれた平坦な道でしたが、私の大嫌いな山に差し掛かったようで

一気に道幅が狭くなりました。

 

▼んむむ… 

ここから漕ぎだしてものの4秒でDAHONから降りました

ムリムリっ、ムリだから!!コース設定したの誰!?!?!?ばかじゃないの!?!??!(to自分 

 目的地まであと2kmと迫ったところでこれですよ。

ということは2kmハイキングかな?(ニッコリ

 

▼苦行の末、到着 

この浄水場は、管理棟にて氏名等を記入さえすれば誰でも見学が可能なのです(平日土休日ともに10時~15時)

ただ浄水場ですから、ペットの入場はダメなのでご注意くださいね。

(ちなみに浄水場のスタッフさん曰く、日野正平さんは撮影後ワンちゃんを連れてきましたがNGのため周辺をお散歩されたのだとか)

 

敷地内散策にあたって、念のためクマよけの鈴をお借りしました。

なんと鈴がクマでした笑 

 

▼クマにはクマを!

 ▼しかも鼻が取れてリンリン鳴る仕組み笑

 

奥の湧水池は、とぉーっても綺麗でした。

10時半ごろ、しかも平日だったので人が全くいません。先日の忍野八海とは大違いです笑

 

▼(みえますか。。みえますか。。マイナスイオンがみえますか。。) 

 

▼池を背にすると祠が 

ここから1日約25,000トンもの水が湧いてるんですね。

25,000t ÷ 24h ÷ 60min ÷ 60sec ≒ 0.290t / sec ということは

1秒につき300ml湧いてるという単純計算になります。すごい量だよね

 

▼ここで流しそうめんしたいよ(やめなさい 

山からの湧水だから不純物が少ないうえ、水量が毎秒300mlと豊富だから

湧水池の水も入れ替わりが早く、あんなに澄んだエメラルドグリーン色の池になるわけですね

 

さてもうひとつのお楽しみ、浄水場内に設置された「円形分水工」を見ること。

円形分水工:水を均等に等分し配水するための利水施設です。主に農業用水の配水に用いられてます。

(詳しくはgoogle先生に聞いてね!)まぁ要するに…アレです。私の職業病です。

 

▼ドジャーン 

ここでは、円形分水工から3方向へ分水しているのが分かります。

 

▼ちょっと頑張って撮ってみました 

もともとが湧水ということもあり、透明度は抜群です。

給水スポットでは住民の方がたくさんの20Lタンクに汲んでいる姿も見られました。 

 

▼私も皆さんにならって…(ゴクゴク 

 

▼うまい!(ゴクゴク)…ん?? 

 

(6.この水は自然水です。水道水のように滅菌しておりませんので、飲用する時は…)

 

ンン゛ン゛!?!?!?

 

ま、まぁ飲んじゃったもんはしゃーない。

それに日野正平さんもあすこで飲んでたし、へーきへーき(ハハハハ

(※5月6日現在何ともありませんが、皆さま自己責任で飲んでください) 

 

その後は山道を再び登って降りての繰り返しで大潟村の菜の花ロードへ

桜が散ってたのは残念だったけど、菜の花とってもきれいでした

今年は全国的に桜咲くの早かったんだねぇ~。。

▼菜の花ロード 

 

▼累計1,000km達成 

菜の花ロードは初日に行くか迷いましたが、2日目(平日)で正解です。

GWここはいつも混むようで、車両の列列列なのだとか。

初日に無駄な走りをしたのが不幸中の幸いだったということでしょうか。。

 

この後、八郎潟駅から秋田、秋田から東京と無事の帰還を果たしました。

2日間、曇りでしたが日差しが当たらない分とても走りやすかったです 

あっ!そういえば、自分、男鹿で現地のおばあちゃんに男と間違えられました

なんでや!!!!笑 オッパイあるで自分!!!(やめなさい

 

えーと、女性とは思えない最低な締めでごめんなさい。

次回はどこ行こうかしらね(ここで一応女性らしさを出しておく

 

■男鹿ポタリング総括

走行距離:100km(1日目:53km、2日目:47km)

走行時間:約5.5時間(1日目:約3時間、2日目:約2.5時間)あれ、そんなもん!?汗

平均速度:18.2km/h(単純計算)

 

■気づいたこと

・Boadwalkで平均20km/hはなかなか難しい。。(痩せろ

・50km/日が私の限界。。(痩せろ

・東北の自然最高ヒャッホウ!

コメント

幻惑されました'2018

2018-05-05 | 音楽

連休も明日で終わりですね。

まだまだ腐りきってます、87chanです。

 

休みの日だとやっぱり気持ちに余裕が生まれますね。

ブログ書こう!って気にもなります

 

さてさて。今日は久々に音楽ネタです。

60~70年代のハードロックがお好きな方で勘の良い方ならお気づきかもしれませんね。

そう、Led Zeppelinですよ。

 

昨日、10年ぶりにMR.JIMMY@原宿クロコダイル を見てきました

元々はJimmy桜井氏を中心としたツェッペリンのトリビュートバンドでしたが

トリビュートという枠に収まらず、昨年全米デビューを飾っています

また桜井氏はジミー・ペイジ御大からもお墨付きをもらう程の、他の追随を許さない素晴らしいギタリストなのです。

 

約10年前、大学生でヒマを持て余していたときにツェッペリンブームが来まして。

西新宿でブートを買い漁っては(とはいえ学生でビンボーだったので名盤ブートは買えなかった。。)

来日したジミーを西新宿で待ち構えては追いかけっこしたり握手したりと

なかなか濃密な時間を過ごしたものでした笑

もちろんブログに残ってますので、ご興味のある方はぜひ笑

自分、若いっす…(恥

 

<関連記事>

「MR.JIMMIYを見てきました」(2007.5.25)

 ※JIMMY桜井氏からコメント頂いてました。。(ガクブル

 「幻惑されました」(2007.7.29)

 「ジミー・ペイジ」(2008.1.30)

※ジミー御大とのドタバタ追いかけっこ@西新宿 の巻

 

前置きが長くなりましたが、やっとこさ昨日のライヴの感想です

昨日のお題は、「How the west was won(HWWW、邦題:伝説のライヴ)」でして

2003年に発売された同ライヴCD(もとはブートレッグからの発掘品)のリマスター発売と

Led Zeppelinデビュー50周年、そして更にはMR.JIMMYの全米デビュー1周年を記念した、来日公演なのです

 

セットリストは、基本的に同CDと同じ構成です

ちょっとマニアックな話ですが(ファンの間では当たり前の話なのですが)

同CDは72年6月25日と27日の2公演の音源をMIXして制作されたものでして、要はいいとこどりですね。

ブートレッグではきちんと2日間分の音源があって、微妙に演目が異なっているんだとか。

ということで、昨日は前者、25日のセットリストを忠実に再現したライヴでした。(今日は27日のセットリストをやるそうですよ

 

使用する楽器も、当時のメンバーが使用していたヴィンテージのものに揃え

PAも介さずアンプだけの生音という、正に1972年6月25日にL.Aフォーラムでこんな演奏が行われていた

という完全再現をしてしまうという素晴らしい拘りっぷりです。(ここは息継ぎなしで読んでください笑)

 

最早トリビュートではなく、リヴァイバルなのです。。

(ってクロコ入口のボードに書いてあった←パクるな)

 

OPは「移民の歌」。これを聴くと血が滾ります

もう血管詰まりそうです(87chanも年食いました。。)

初っ端からゼロ距離で大砲を身体に休みなく撃ち込まれているような衝撃で、私の五臓六腑が震えてました(例えヘタクソ

地下のライヴハイスが吹っ飛ぶんじゃないかっていうくらいの迫力でした

No PA(果たしてこんな言葉が存在するのだろうか)であれだけ出せる現役バンドは彼らくらいなのでは。。?

 

当然ながら、誰もが知ってる「天国への階段」もありましたが

何か、、あの曲はオーディエンス全員の心が一つになるというか、、

聴き終わると全員が同じ高揚感、恍惚感を得られるような不思議な魅力があります。

R.プラントの神々しさは言わずもがなですが、全体の雰囲気がそう感じさせるんですよね。

 

▼呼んだ?

この世にこんな人がいるなんて信じられない!!!!

動画で見るとさらに「もう見ちゃおれん…(色んな意味で振り切りすぎて)」って一人悶えてます笑

 

KISSのポール・スタンレーが「あれは誰もが通る一種の宗教体験だ」というのも頷けます。

初めて聴いた&見たのは「狂熱のライヴ(1973年)」でしたが、画面を通してでもそう感じた(当時高校生)し

昨日もそんな気分にさせてくれました。

 

実をいうと、ツェッペリンは最近聴いてなかったんですが、久々に聴いて

あの日はこんな風に演奏してたんだ。。とかこんなアレンジもするんだ。。とかちょっと新鮮な気分になりました。

そしてその日によって違うアレンジやアドリブを当たり前かのように

さらっと披露してしまうMR.JIMMYにはお口あんぐりなのでした。。

…というか、本当にツェッペリンがそこにいる、という錯覚を感じました。

夢のような時間でした。

今日もきっと素晴らしいライヴなんだろうな、、

 

桜井氏やメンバーの皆さまとお話できてよかったです。

写真撮影にも快諾してくださってんもう…完全に87chanの顔は溶けてました笑

ドラマーがフランキー・バナリ(Quiet Riot)ってことに演奏後目の前で見て気付いたのはナイショ笑

 

これで、私の中でもZeppelinがリヴァイバルになりました(誰がうまいこといえと←うまくない

ZeppelinというよりMR.JIMMYがリヴァイバルヒット?笑

今後もこまめにチェックしようと思いまーす。

また来日して下さ~い

コメント

気ままにポタリング ◎山中湖ポタ ~こぼれ話~

2018-05-03 | 気ままにポタリング

気ままにポタリングシリーズ、略して気まポタ!

 

まさかの2日連続1日空いての(※5/5修正)更新です。

奇跡です

87chan史上最初で最後かもしれません

 

今日は前回の山中湖ポタリングのちょっとしたこぼれ話。(単なる続編なのですが)

 

さて。

解散したのち、最初だけ皆さんの後ろについていきましたが、途中で別れました。

向かう先はそう…押しの八回忍野八海です。

あの澄んだブルーだけが私の心を魅了して止まないのです…

 

ほぼ往路と同じ道を通って15分そこら(よく覚えていない)で忍野八海到着

あすこって村みたいになってるのね。。

ぽつんと湧水の池があるだけなのかと思ってた(ホントに好きなの?ってくらい情報ナシ

 

 

▼なんということでしょう

 

▼何が起こってるんです?(ばか

 

 

アアアァアァァアアアァァア!!!!!(やかましい

 

通過の念をここで晴らすことが出来ました。

来てよかった…うっうっ…

 

と心の中では叫びながらも真顔です(笑

 

んもーなんだか美しすぎて何が起こってるんだかよくわからなくなりました。

まわりも観光客だらけで私は今どこにいるんだかよくわからなくなりました。

 

2枚目なんか、空を見上げてるかのような写真ですね。

ビューティフォー(自画自賛

 

ほんとはここで美味しいもの食べたりしてゆっくりしたかったのですが

周りの観光客の数に圧倒されて、、

しかもコイン投げたりエサ投げたりやりたい放題で…(アカンって書いてあるやん!!!読まんかい!!!!!

流石にびっくりしたのは、湧水が飲めるポイントでうがいしてる人…

もうなんか、、サァーッと…というか呆れというかなんというか。。

なので15分くらいで足早に立ち去りました。

 

すごくいいところなのにちょっと残念でした。

湧水ポイントとしては間違いないけど、モロに観光地化してしるのを目の当たりにし

たぶんもう行くことはないだろうな…と思いました。

 

早々と忍野八海をあとにして、残りはひたすら下り坂!

往路のゆるやか~なプラス勾配に苦しめられた分、復路は天国でした。

めっちゃ気持ちよかった…!!!

富士山駅もあっという間に到着です笑(確か16時頃

 

 

 

そこで、何やら見覚えのある方が。。

 

なんとカルマックスタジマの皆さまではあーりませんか

参加者のみなさまを最後までお見送りされていたのでしょうか。。

 

改めてのお礼とともに、帰りは下り坂だったので行きよか全然楽でしたとお伝えしたところ。

いやあの上り坂、実はね。。と耳打ち。

 

 

 

ス「本当は坂の上から皆さんを撮ろうと思ってたんです。」

 

んん?

 

ス「そしたらみんな着いてきちゃって、アレって。。」

 

 

どうやら、最初の坂でスタッフさんがぐんぐん進んでたのは

先導ではなく先回りのためだったようです笑

それを知らず坂好きな方、坂を見るとやらなきゃいけないと覚悟する方(おそらく私だけかな。。)は

律儀にあとをついてきたということですね。。笑

幻のショットとなってしまったわけですね。。

 

ヤダー!ウソー!?とおばちゃんよろしくなリアクションをしてしまった自分ですが

心地よい汗を流せたので結果的にマルです!!

スタッフさんと少々雑談を交えつつ、電車に乗るため解散!

(中央線ユーザーなので途中まで一緒だったんじゃないかな。。)

 

▼おつかれさまでした。

(姪っ子がジェームス大好きなので送ったろ!と老婆心発動)

 

いや~本当に楽しかったです。

自然に触れられるポタリングは最高です。

 

 

最後の最後に!

次回予告です!!(これやらんと書かなくなるから爆

次回はなんと!87chan史上初の東北進出、秋田県は男鹿半島へ行ってまいります

というか一昨日行ってきました(ぇ 

 

写真もまたモリモリ上げますので、読んでいただけると嬉しいです

コメント

気ままにポタリング ◎オーナーズミーティング@山中湖

2018-05-01 | 気ままにポタリング

こんばんみー(古

 

GWも明日ぐらいが折返し地点といったところでしょうか。

遅ればせながら、4月に行ってきましたカルマックスタジマさん主催の

DAHON/Ternオーナーズミーティング@山中湖 のご報告です

 

あ、別にミーティングしたわけじゃないですよ。(わーってらい

 

▼集合場所@富士山駅(富士急行)

 

10時集合だというのに9:58に駅到着という

お店の段取りを完全に無視したスケジューリング(ごめんなはい

写真のとおり大人のマナーをわきまえた皆さまのもとへ、ひとりえっせ、ほいせ、と

DAHONちゃんを担いで小走りでこっそりと合流。

 

からの十数秒後に店長さんに発見されました

こんな空気の読めない(あわや遅刻だよ)私めに丁寧なご挨拶、ありがとうございました

 

当日のコースや時間について再度ご説明頂き、まずは写真撮影

化粧が崩れる前で助かります

事前説明のあったとおり、の~んびりとスタート…

 

 

…開始早々、私の大嫌いなプラス勾配(上り坂)のご登場です。。

はいギアダウンしまーす(カチカチカチカチ←下げすぎ

 

初っ端からゼーハーゼーハー、んで自分はまた空気の読めないことに前方グループにて走行してたので

なんとか食らいついてのぼりきりました(アスリートのインタビューか

87chanよ、グループポタ初心者なら後ろ行けっての

人見知りならなおさらだ(関係ない

 

というものの、勢いそのままに上り坂を先導したスタッフさん、

ちゃんと理由があったみたいですよ。

そんなこぼれ話はまた後日…(ふふふ

 

どうやら初っ端のプラス勾配がピークだったようで、その後はたったかた~と進む進む。

ハリモミ純林手前で店長さんが待ち伏せアンド写真を撮ってくださったのですが

景色を撮影している一般の方かと勘違いしてまして、映ってはイカン!!はよ通過せねば!!と焦ってたのは内緒笑

(せっかく撮って頂いたのにすみません

 

 

忍野八海に到着し、休憩するタイミングで抜けようかな~と当初考えていたので

みんなどこに停めるんだろう…と思いつつ着いていったものの…気づいたら…

とっくに忍野八海通過しとるやんけ!!!!!

 

アアアァァァアアアァァアアア!!!!!!!

jhglぃhふぁskdflkじゃhぁsk(ご乱心

 

これが噂の華麗にスルーってやつですか。。

 

 

ということで、大人しく皆さまの隊列に着いてゆことを心に誓いました。

写真もこのあたりから撮り始めました。いえーい(何

 

▼休憩その1

 

▼小径車がずらり

 

圧巻ですね。。

こんなにも小径車が並んでる光景は後先見れないかもしれないです。。

そしてここで店長さん「あれー?忍野八海寄らなかったですよねー??」

…はいバレました。

 

そのあと無事山中湖に到着してもぐもぐターイム!

ほうとう食べました。桜も堪能しました。

 

▼大好きなかぼちゃのほうとう

 

▼やっと見れたよ桜2018...

 

 

午後の部は山中湖をぐるっと回るコースで

1回休憩アンド恐らく逆光で顔が真っ黒の集合写真撮影(笑)、あと途中でまた店長さんが写真撮影して下さいました!

今度はちゃんと認識できたので手を振る余裕ができました笑

 

しかし本当に富士山きれいです。

うっとりです。(ちゃんと前見てね

 

▼雲ひとつない奇跡的なお天気

 

▼あの富士山に向かってダッシュだ(なお漕いでも近づかない

(※運転中のスマホ操作は大変危険ですのでお控えください)

 

いやほんとに富士山きれいでした(二度目

たぶん向こう2年分くらいは富士山見たんじゃないか。。?

 

15時頃に到着したチェックポイントにて休憩アンドスタッフさんからのごあいさつ。

なんと缶バッチとメガネふきのアメニティを頂きました!

はあぁ!なんかすんません!!!!

いつもお金落とさずメンテやってもらってばっかの87chanにそんな…!!!

これからはカスタムします!(ぇ

そしてメガネも買います!裸眼ですが!!(いや違う

 

 

距離にして約30km、4時間のまた~りの~んびりでもプラス勾配あり、そして何より富士山!

とても楽しいイベントでした。

そういえば、休憩中に「新島の方ですか?」「ええそうです、新島です」←もはや名乗ってる

というやり取りが何度かありました。

こんな稚拙なブログを読んで下さる方がいるなんて…赤っ恥です!ありがとうございます!!笑

 

その場で解散となり、富士山駅まで先導するスタッフさんについていくご一行様や

もうひとっ走りへ行かれた方も。。

 

ここで87chanの第二次山中湖ポタが幕を開けるのでした…(ゴゴゴゴ

 

 

(次回へ続く)←らしくない展開

コメント

気ままにポタリング ◎次回予告&愛車紹介

2018-04-15 | 気ままにポタリング

みなさまこんにちは。

自覚症状はないものの、恐らく花粉症の87chanです

 

4月も中旬に差し掛かりました。

いよいよ本格的な自転車シーズンですね

 

なんと、嬉しいことに4月21日(土)サイクリングイベントのお誘いを頂きました

わが愛車を購入したカルマックスタジマさん主催で、

「DAHON/Ternオーナーのみなさまと一緒に行く山中湖サイクリングの旅(勝手にタイトル変えるない)

 という趣旨のイベントに参加させて頂くことになりました。

情報ご提供ありがとうございます

 

実は、山中湖ポタは今後行きたいコースの1つで、マップも作成済み。

あとはいつ行こうかな…と悩んでいた矢先のお誘いでした

いや~なんて素晴らしいタイミングなのでしょう。。

 

ちなみに、自分が予定していたコースと大体一緒でした!

しかも途中参加・離脱OKとのことでしたので、忍野八海とか寄ってみようかと画策中。。

 

▼自分が計画していたコース

 

 

参加者がDAHON/Ternオーナーさんということで、みんな小径車というのがとてもありがたいです

いつもはロード勢と一緒にヒーコラ苦労してましたので。。

あと、同店のブログによると、河口湖周辺では桜が見ごろなのだとか。

 

今年はまともに桜を堪能していないので、非常に楽しみです。

 

 

 

さて、ここで21日に参加しますマイ自転車、DAHONちゃんはBordwalk

 

▼購入は2015年12月

 

もともと兄がロードバイクに乗っているので

私も自転車ほしいな、、でも組立はできないな~と思い、自転車仲間(飲み友達)に相談。

小径車おすすめよ~と言われて調べたところボードウォークに一目ぼれしてしまいました。。

 

いきなりお店に行って、試乗して、買います!っていう勢いで即日購入。笑

徐々に徐々に距離を伸ばして、今では通算800kmに到達しました

 

一時期はロードにも気の迷いが生じましたが、これからもずっと小径車を貫きます~

そして月イチペースのポタリングも継続します~。

 

今週の土日はあいにくの天候でメンテが出来ませんでしたが

一応綺麗には磨いて、当日楽しんできま~す^^

 

コメント