チャコのティータイム

ちょっと一息入れませんか?
日々感じたことや写真、いろいろと載せています。

本を読んで

2018年12月13日 | 日記・エッセイ・コラム
今日は雪マークと傘マーク予報。
最近はうちで本読みすることが多いです。
この間おちまさとさんの「気づく技術」という本を読みました。面白かったです。
この本の中に出てくる「俯瞰(高い所からみる)して見る」っていうのがいいな。
例えば、街頭で募金活動している高校生。
一生懸命「ご協力お願いします。」と募金箱を通行人の前に出している。
この高校生は善意に燃えているのか、それとも早く終わらせてうちへ帰って遊びたい?(勉強したいのかも)、募金の数値目標はないだろうけど、、。
募金しているおじいさん。
年金暮しかな?それとも自営業かな?
募金している奥様。何か話をしている。もしかして高校生の子供の様子を見にきたお母さんだったりして、いや、ただ「頑張ってね。」って声を掛けてる人かもなんて、いろいろ想像してみました。
募金の数値目標はないと思うけど、数値化されて日本はダメになるっていうようなことも書いてありました。数値も大切なんだろうけどあまり数値化されるのも怖い気がします。
例えば宗教の信者獲得に数値目標されたら怖いかも。
宗教の自由も個人の自由も無くなってオカルト集団化しそう。
募金活動にしても、数値目標化されると、、。
以前載せたかな?
夜にトントンとドアを叩く音。
夜は基本ドアを開けない私。(以前新聞の勧誘員に無理やり中へ入られそうになったので)
取り敢えず「どちら様ですか?」と声を掛けてた。
「僕、アフリカに学校を造る活動をしているんです。協力お願いします。」
そういえば前の日テレビでやってた。
でも、取り敢えず「すみませんが、今日は帰ってください。」とお断りした。
「え~、僕アフリカに学校を造るんですよ。明日僕アフリカに行くんです。ね、お姉さん、僕がアフリカに行っていいの?」
ええっていう感じで思わず「帰ってください。」って大声だしちゃた。
ちよっと疑ってしまいました。ほんとかな?
話が変な方向へいったけど、本の内容は発想力や企画力には普段からの気付きが大切だというような話です。
頭は凝り固まらず柔らかくしていたいと思いまして、、。
失礼しました。
コメント (2)

つかの間の、、

2018年12月11日 | 日記・エッセイ・コラム
今日はうっすら日が差しています。
つかの間の日向ぼっこ。
コメント (2)

2018年12月09日 | 日記・エッセイ・コラム

今日は休みだったので、図書館から借りてきた本を読まなくちゃと何とか読み終わりました。
さて、買い物に行かなくちゃと外へ出たら雪。
天気は良くなって日が差しているのに寒い訳ね。
駐車場に行ったら車が雪で真っ白。
この辺は山形県で一番暖かいからまだ降らないと思っていたのに、、。
ニュースでは屋根の雪おろしをしてた方が落ちて亡くなったって言ってたけど、、そんなに積もったんですね。(新庄市の話)
ご冥福をお祈りいたします。
屋根の雪おろしする方は気を付けてくださいね。
コメント (2)

ちよっと感想

2018年12月08日 | 日記・エッセイ・コラム
昨日はフィギュアスケートグランプリファイナルを観ていました。
紀平選手が女子ショートでトップ、男子はネイサンチェン選手でした。
選手の演技も各々個性があって、、点数以外でも楽しいです。
点数は伸びなかったけど、宮原選手の演技は美しいと思った。
若い二人は躍動感溢れていたけど、、。
ザギトワ選手の点数が以外と伸びなかったけど、、フリーの演技が楽しいです。
選手にとっては点数が全てだろうけど、点数以外でも楽しい演技や美しい演技にも拍手を贈りたい。
コメント

あれこれ

2018年12月07日 | 日記・エッセイ・コラム
年を取ってもベターっと出来るようになりたいと思いつつ、そう簡単じゃない。
若いときならできたのかもしれないが、年を取ってからベターっとは難しい。
ある程度は柔らかくなったけど、そこから先が曲がらない。
冬だから特に柔らかくならないのかなあ。
取り敢えず続けていきます。

最近思う事。
もともとカタカナ苦手だったんですけど、特に薬名が覚えられない。
介護職なんだからヤッパリまずいよね。
ナースじゃないとか薬剤師じゃないのにとか言い訳も出来ない。
ある程度は覚えなくちゃいけないかな。
あっちを覚えればこっちを忘れ、こっちを思い出してはあっちを忘れ、、┐('~`;)┌困ったもんです。
そんなお年頃だけど、頑張ろう。
覚えなくちゃいけないこと多いし、やりたいこともたくさん。
そう言いながらフィギュアスケートテレビ観戦してる。(⌒0⌒)/応援してるよ。
コメント (2)