86 Hello YouTube !

Special Visual MessagesForYou!!

TOHOKU 6 FM STATION OPEN ! 坂本九 上を向いて歩こう!

2011年03月18日 | Weblog

大阪のドラ です。

16日から東北6つのFMラジオがKDDIの協力で

ネットリスニング可能になった。 聴取環境は次のとおり。

  • PC Flash Player 10.1以降をインストールしているPC
  • スマートフォン AndroidOS2.2搭載のスマートフォン

TOKYO FM内専用サイトからアクセスするので、

直接アクセスは不可。

青森/秋田/岩手/山形/宮城/福島の6局が聴ける。

ただし、期間はいつまでかは不明。

下からが最短アクセスになるが、セキュリティーで保護された

ページになるので警告で「はい」か「いいえ」か消去で消して入る。

用心される方はTOKYO FMのHP「ラジオが聴けます」からどうぞ。

ここでも最終的にはセキュリティー警告に行き着くが「はい」か「いいえ」

か、消去、いずれでも現れるようだ。

http://www.tfm.co.jp/

音質はビットレートが落としてあるので期待できない。あくまでも緊急用。

一番ダイレクトにアクセスするのは下からどうぞ。セキュリティー警告ありで「はい」を。

青森AFB  Aomori FM  /宮城Date SendaiFM /山形Rhythm FM Yamagata

/岩手FM Iwte  /秋田AFM FM Akita  /福島 Fukushima FMの6局

https://stream.android.lismowave.jp/flash/ao_player.html  

今回も災害緊急情報になるので、個人的コメントは、省略。

問題は出ないと思うが、あくまでも各個人の自己責任で判断して聴いて下さい。

この件に関する個人的責任は一切とれませんのでよろしく。

***Free  Live AM Radio Link in Japan******

NHK Radio 1  (NHK第一) Mono   Japan

 http://www91.nhk.or.jp/r1live/? 

Nippon Broadcasting (ニッポン放送)  STEREO  Tokyo

http://radiko.jp/player/player.html#LFR   

MBS毎日放送 STEREO  OSAKA  JAPAN

http://radiko.jp/player/player.html#MBS

Trish Thuy Trang - Sukiyaki  これ最高かも。元気出るよ!!!!

http://www.youtube.com/watch?v=eWXoFJlymLo&feature=related 

Sukiyaki en español....Koko Montana  スペイン語バージョン

http://www.youtube.com/watch?v=OazCkK0S3M8&feature=related

坂本九 上を向いて歩こう

http://www.youtube.com/watch?v=E5Zmh_6Ngto&feature=related

SMAP - 世界に一つだけの花     みんな がんばって生きようぜ!!

http://www.youtube.com/watch?v=xFufwcSue0A&feature=related

コメント

Japan Radio Link

2011年03月17日 | Weblog

大阪のドラ です。 Free  Live Radio Link in Japan

NHK Radio 1              (NHK第一)    Japan

http://www91.nhk.or.jp/r1live/? 

Nippon Broadcasting (ニッポン放送) Tokyo

http://radiko.jp/player/player.html#LFR

Bunka Broadcasting   (文化放送)    Tokyo

http://radiko.jp/player/player.html#QRR

TBS Radio                (TBS ラジオ)   Tokyo

http://radiko.jp/player/player.html#TBS

Inter FM  For foreigners!!            Yokohama

http://radiko.jp/player/player.html#INT

FM Cocolo  Forforeigners!!   To foreigners!!   >>   http://www.cocolo.co.jp/ 

http://radiko.jp/player/player.html#CCL

コメント

ライブネットラジオで民放とNHKが聴取可能になった。

2011年03月16日 | Weblog

大阪のドラ です。

昨日の民放ネット・ラジオのラジコを紹介したが、

NHKでも聴取可能になったようだ。

http://www.nhk.or.jp/  <ココから入ってR1NHKラジオ第一をクリック

あるいは直接聴くには下だが、

こちらのテストでは下から直接聴けたが、

具合が悪ければ上から入ってください。

NHKラジオ第一のオフィシャル・ネット・ライブ放送

http://www91.nhk.or.jp/r1live/?

昨日の東京と大阪の主要民放ラジオのライブストーミング

ラジコを再度紹介しておく。東京の民放推奨。

ラジコ

http://radiko.jp/

NHK ラジオ第一  ライブ放送。 再度紹介。

http://www91.nhk.or.jp/r1live/?

現在緊急事態なので、こちらからの個人コメントは省略。

海賊放送局?としてはくやしいが、とにかく最新の民放かNHKのラジオを聴いて

民放はステレオ。NHKは残念ながらモノラルだが、これは贅沢言えない。

どの地域から聴けるかは判らんが、各自聴いてみて検証して。

コメント

情報統制下に入っているのか?

2011年03月15日 | Weblog

大阪のドラ です。

福島第一原発2号機 に関して、各自自己責任で判断する必要があるようだ。

3-15午後2時過ぎ、原発半径30キロ以内の地上と上空は

完全に立ち入り禁止となったので、今後の映像公開がされない。

つまりは、偵察衛星での目視レベルになっているかもしれないが、

それは我々に公開はされないであろう。 

離れるのが可能な人は、できるだけ離れるのがベターだろうが。

TVラジオの最新情報に注目。

ラジコのネットラジオは地域制限がこの震災で撤廃され、

全国どこでも東京・大阪のラジオが聴けるようなので

それを聴いて欲しい。下がそうでネットラジオ。

ノートパソコンのネット環境があれば普通のラジオは不要。

原発の今後の状況の為TVラジオはできるだけ聴いて欲しい。

ニッポン放送を推奨。これからも東京の情報を聴くしかない。

http://radiko.jp/

コメント

東北の被災された方々、希望を捨てずに頑張れ!

2011年03月15日 | Weblog

大阪のドラ です。

精神的には、何も言えない状態ではあるが

原発の更なる安定停止への努力と希望が第一。

そして、各地の被災者の復興だが、個人的には

後輩が住んでいるだろう女川町が気になっている。

町は壊滅状態らしいが、そうとう前に仲間数人で住む

女川町を訪問した事があった。どうか無事でいて欲しい。

阪神大震災時は先輩が一人なくなられた。

西宮の清酒大関に勤めておられた人だった。

俗な表現で我々は生かされているとよく表現される。

結局は各自なりに出来ることをしくしくとするより仕方ない。

とにかく前向きに強く生きて欲しい。とにかく強い精神力で・・・。

Andre Rieu & Orchestra - 'Lost Heroes'

http://www.youtube.com/watch?v=_IviB73a0kA&feature=related

Nearer My God To Thee - André Rieu

http://www.youtube.com/watch?v=7wFxoU53-qU&feature=related

コメント

計画停電の問題点と原発はとりあえず安泰なのか?

2011年03月14日 | Weblog

大阪のドラ です。

阪神淡路の時もそうだったが、被害のなかった、あるいは

少なかった者は今日から可能な限り普通の生活をする事だろう。

さて、原発の危機もとりあえず平衡を保っているのだろうか?

これは今後の無事を祈るのみだが、今回の電源のバックアップで

問題になったのが東と西で電源のサイクルが異なっている事だ。

昔の事をボヤイても仕方ないが、なぜ日本全土でサイクルを

統一しなかったのだろか?同じなら西から電源供給で

こんな事態にならなかったのに悔やまれるが・・。

関東圏の人に言いたいが、まず必需アイテムは本当に

自転車だと思う。通勤手段に必要となるだろうから

必要な人は今日あたりで確保しとかないと、思うがいかがだろうか。?

電車の本数が減るからだ。

気になるのが治安の事で、被災地は当然ながら、関東でも

用心は必要かもしれないが、これは各自の自己判断だ。

ガソリン価格の今後を考えると頭が痛くなってくるので省略。

とにかく自転車ライフが見直される可能性は大だろう。

問題は電力不足がいつまで続くのか? 

反対勢力は多かろうが、これは黙らすしか仕方ないだろう。 

テーマと内容が乖離したみたいだが、原発は穏やかに

冷まされん事を祈るばかりだ。

最後に計画停電の件で指摘しているのがマンションのエレベーター

の停止やオートロックや電気施錠関連が急に不可となるトラブルだ。

ちょっと詳しく書くとオートロックは停電時に開放状態になる。

電気施錠は経験ないので判らん。外出中に自宅が無施錠

になるのか、その関連の方は注意大だ。

ニュースで指摘されているが、バックアップ電源なんか病院以外で

ないはずだから、エレベーターはその開始される時間帯に

閉じ込められる恐れがあるので、女性は注意が必要かもしれない。

もちろん東電はプロだから急に止めずにシグナルを送りながら

停電に持って行くいくだろうが、慣れるまで注意が必要だろう。

オール電化マンションは最悪かもしれないので特に要注意か。

これを読まれた方で該当の関係の人は、

注意喚起していただけたら幸いだ。     以上。

コメント

国家緊急事態。M9東北・関東大震災。

2011年03月13日 | Weblog

大阪のドラです。

被災地・被災された方々。心からお悔やみと哀悼の意を表します。

本当にこんな言葉だけでも何にもならない。

とにかく救援なんだが、今回のエリアの長さを見ると山口県から

大阪あるいは名古屋あたりまでの距離間が被災したようになる。

明治時代以来、最大級の震災になったかもしれない。

被災地の方はとにかく強い心をもって生きて欲しい。

しかし、通信インフラは壊滅状態でネットアクセスは不可能だから

これを読まれるのはその他の地域の方のみだろう。

したがって、被災地以外の人向けの内容になるかも。

NZ地震の時に何度も津波のことは書いた。

もちろん三陸地域に住んでいる方は十二分に承知はしているだろう。

被災青年のインタビューで、逃げる間がないくらいすぐに来たという事。

想定外の高さが来たという事も含めて、三陸地域では、

今後100年間はもうこんな地震津波はおそらく来ないと言える。

言い切ってしまえば、

我々が生きている間には、三陸地域にはこれ以上の地震はない。

だから東北の人は今後は安心して欲しい。

信じてもらえないだろうが、これは確信を持っていえる。

ただし、念のため、逃げ口上になるが、個人の自己責任で理解して欲しい。

では東京・関東はどうか?これは伊豆地域のプレートがあるので、

何度も書くが、関東はまだ不測の事態は起こりうるかもしれないが、

6ヶ月1年後かもしれないが、予想されるが、これが難しいが用心は継続だ。

通信インフラは教訓として、携帯・ネットも不通になるので、

笑うかもしれないが、アナログたる電話帳かミニパソコンに個人データー

を入れてあれはプリントアウトしておくか、紙にデーターを転写してそれを持つ

か、とりあえずそのパソコンを持っておくということかもしれない。

冷静な対応をしつつ、強いマインドで生きて欲しい。人生、生きてこそだ。

コメント

M8.8! Japan Most Strong Earthquake in 2011

2011年03月12日 | Weblog

大阪のドラ です。

地震被災された方々お見舞い申し上げます。

何を言っても気休めにもならないだろうけど、まずはお見舞いをしたい。

さて、NZ地震の時に指摘していた津波が起きてしまった。

このブログを読んでいただいた方々はある程度、備えは出来ていたと思うが

それを上回る震度と同時広域被災だった。

あんまり何度も脅かすように書くと狼少年?になるので遠慮はしてたが

ダウンジャケット、防寒安全靴、と自転車は必需品だろうけど

こんな時期だから、とりあえず、自転車の盗難には用心して欲しい。

ショップでも該当地域は売り切れたらしい。

でっ、今後の地震予想なんだが、いまだ詳しい震源地情報が

なぜだか発表されていないのは、想定外の為、詳細な分析が

気象庁でも出来ていないと思われる。こちらの個人的見解としては

関東エリアは今後も用心を続けて欲しいと思う。

今後1年以内に再び起こる大規模なものが起きる可能性は否定できないからだ。

しかし、予知は何度も言うができない。したがって連鎖予測は判らんが、

少なくとも2リットルのペットポトルの水やラジオ・チョコレート等と

預金通帳等の非常持ち出し品のチェックや

風呂に残り湯を残しておくことや、トイレット・ペーパー等の確保は

できるなら、今後も準備を続けて欲しい。

少なくとも2-3日の持久戦には耐えれるように準備を抜からないで欲しい。

何を残して何を持っていくか。今後の強震に備え部屋のチェーン補強、整理整頓、

等、これで終わりと思わずに、次の起こりうる地震に備え続けて欲しい。

残念ながら予測は不可能なのがつらいが、趣旨は理解してもらえると思う。

雰囲気的には日本は地形的にも何かと偶然、NZと似ているように思えてならない。

地球学的には説明できないが、なんとなくそう感じるのだ。

倒壊してなくてもダメージの多そうな建物には今後も注意して欲しい。

NZのCTVビルの教訓を忘れちゃぁダメだ。

ちゃんと設計された耐震設計は日本は一番と思うので

ダメージの少なかった建物は今後も大丈夫と信じたいが

各自の目視判断が大切と思うので、強い精神で頑張って欲しい。

とりあえず、こちらからは、 これを緊急メッセージにしたい。  以上。 

コメント

M8.8東北午後3時前 国家と東京って何だろう?そして靖国神社とは?そして、モンキーズ。

2011年03月11日 | Weblog

大阪のドラ です。

午後3時津波が予想されるので太平洋側の方は注意避難して欲しい。

ニュースに注目。

大阪の人間が語るには不適切かもしれないが、東京は好きだ。

といっても大阪も好きだし札幌?も好きだ。

非常にええかげんかもしれないが、この私は、そのような男である。

しかし、過去の戦前戦後から現在に至る国や東京、大阪の

歴史の変化はあまり知らないけど、知る必要はあるだろう。

もちろんそれ以外の街や国も。

なぜいまさらそんなことを書かねばならないかと言えば、

あまりにも政治家の行動等に疑問を感ぜずにはいられないからで

結局それは我々の無関心によるものかもしれない。

けど幸いな事は、矛盾が指摘されるかもしれないが、

反面教師というか、これでいいのか?と考えさせられる

時間的猶予をいただいたことかもしれない。

ここで自己教養として、昨日以上に堅い内容の靖国神社について

考えてみた。その資料としてユーチューブの

靖国神社・その定義と本質の変遷とその経緯

で1から7まであるが実質は1から6までで

すべて見たが、ここでは6だけでいいかもしれない。

深く興味ある方はじっくり1から6まで見られたら

いいが、あるいは全く興味がなければ

一切を見なければいい。

それは各自の自由であろうと思う。

今日も打って変わって堅い内容で申し訳ない。

靖国神社・その定義と本質の変遷とその経緯-6/7

http://www.youtube.com/watch?v=45PEI-US-kU&feature=related

日本が共産主義の防波堤という言葉が突き刺さる。それ以上は言わない。

といっても各自の思想信条を拘束はしたくないし、みんな自由だ。

ただし「自由」というのは奥が深く難しいものかもしれない。 

The Monkees- I Wanna Be Free 

始め音が片側のみのアレンジのようだが、すぐステレオになりますよ。
コメント

聖断、ポツダム宣言受諾。都知事候補や政治家は、今、コレを見たらいいかも。

2011年03月10日 | Weblog

大阪のドラ です。

えっー、音楽は休みにして、

今の政治は何かが足りない。こちらが、えらそうに言える立場ではないが・・・。

あちらこちらでほころびが出ている。昔の政治家は偉かったかも。

これが何かのヒントになればと今の、政治家達にコレを贈りたい。

というか、とりあえず自分の教養資料として、これを掲載した。

終戦に至る過程のドキュメンタリー。

長いけど教養を付けたい人のみ ご覧いただけたらと思う。

聖断-1/8  226事件から奇跡の生還者

http://www.youtube.com/watch?v=KYZLVz14sJY&feature=related

聖断-2/8

http://www.youtube.com/watch?v=eo_ac5aK04k&NR=1

聖断-3/8

http://www.youtube.com/watch?v=QJfe-sii5oM&feature=related

聖断-4/8

http://www.youtube.com/watch?v=7pbHU_rFJ2M&feature=related

聖断-5/8

http://www.youtube.com/watch?v=Hteq7knrMsU&feature=related

聖断-6/8

http://www.youtube.com/watch?v=YhsizQ18zGo&feature=related

聖断-7/8

http://www.youtube.com/watch?v=fZIXLQp2zTQ&feature=related

聖断-8/8

http://www.youtube.com/watch?v=WJLoZB17o-c&feature=related

ポツダム宣言受け入れから降伏文書調印まで 1/4

http://www.youtube.com/watch?v=c6S0OrhIesU&feature=related

ポツダム宣言受け入れから降伏文書調印まで 2/4

 

ポツダム宣言受け入れから降伏文書調印まで 3/4
 

ポツダム宣言受け入れから降伏文書調印まで 4/4

 
コメント