86 Hello YouTube !

Special Visual MessagesForYou!!

国家緊急事態。M9東北・関東大震災。

2011年03月13日 | Weblog

大阪のドラです。

被災地・被災された方々。心からお悔やみと哀悼の意を表します。

本当にこんな言葉だけでも何にもならない。

とにかく救援なんだが、今回のエリアの長さを見ると山口県から

大阪あるいは名古屋あたりまでの距離間が被災したようになる。

明治時代以来、最大級の震災になったかもしれない。

被災地の方はとにかく強い心をもって生きて欲しい。

しかし、通信インフラは壊滅状態でネットアクセスは不可能だから

これを読まれるのはその他の地域の方のみだろう。

したがって、被災地以外の人向けの内容になるかも。

NZ地震の時に何度も津波のことは書いた。

もちろん三陸地域に住んでいる方は十二分に承知はしているだろう。

被災青年のインタビューで、逃げる間がないくらいすぐに来たという事。

想定外の高さが来たという事も含めて、三陸地域では、

今後100年間はもうこんな地震津波はおそらく来ないと言える。

言い切ってしまえば、

我々が生きている間には、三陸地域にはこれ以上の地震はない。

だから東北の人は今後は安心して欲しい。

信じてもらえないだろうが、これは確信を持っていえる。

ただし、念のため、逃げ口上になるが、個人の自己責任で理解して欲しい。

では東京・関東はどうか?これは伊豆地域のプレートがあるので、

何度も書くが、関東はまだ不測の事態は起こりうるかもしれないが、

6ヶ月1年後かもしれないが、予想されるが、これが難しいが用心は継続だ。

通信インフラは教訓として、携帯・ネットも不通になるので、

笑うかもしれないが、アナログたる電話帳かミニパソコンに個人データー

を入れてあれはプリントアウトしておくか、紙にデーターを転写してそれを持つ

か、とりあえずそのパソコンを持っておくということかもしれない。

冷静な対応をしつつ、強いマインドで生きて欲しい。人生、生きてこそだ。

コメント