東京日記
「テクノロジーを親しみやすく」を掲げ、静岡県焼津市と東京秋葉原を拠点に活動するIT企業経営者松田敏孝の日記です。





小学校の頃、なにかやらかすとこんな感じで廊下に立たされていたような。これでバケツをもったら完璧ですよね。当時は体罰の全盛期でした ( ´ ▽ ` )ノ 。で、何をやらかしたのかというと。


今日はサンロフト別館やまぶきにて、インフルエンザの予防接種が行われたのでした。例年会社の補助もだしているので、みんなこの機会に受けてくれるのです。で、注射したあとは、一番上の写真みたいに、ガーゼで押さえて「しばし待つ」って感じなんですよね。

こんな感じでコロナも防御できるようになれば、今みたいに大騒ぎしなくてもよくなるのにね。はやくそうならないかな。

サンロフト社員は、マスク着用、うがい・手洗い徹底、消毒液持参で、インフルエンザにも、コロナにも負けず、元気にがんばっていきます!!
木枯らしの季節になりましたが、引き続き、どうぞよろしくお願いいたします ( ´ ▽ ` )ノ 。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 映像配信チー... 若いっていい... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。