東京日記
「テクノロジーを親しみやすく」を掲げ、静岡県焼津市と東京秋葉原を拠点に活動するIT企業経営者松田敏孝の日記です。





本当に早いもので、父親が亡くなってからもうすぐ16年。今日は17回忌でした。菩提寺の林叟院に親戚が集合。和気あいあいな雰囲気で行われました。副住職さんがお経をあげてくれたのですが、その前後のお話しも含めて、楽しかったし、ためになったし、心が洗われる時間になりました。


自分は心の中で、これまでのことを思い出して、感謝したり、これからがんばっていくことを父に伝えたりしていました。それもとてもいい時間でした。


今日は雲ひとつない快晴で、ポカポカと暖かくていい日でした。会話もはずんで楽しかったです。


四川飯店でみんなでランチしたのですが、とても美味しかったけど写真を・・・、完全に撮り忘れていました。これはおかゆ。や、でもこのおかゆもプロの味でした。


杏仁豆腐でしめ。父親が今、いてくれたらサンロフトの経営にどんなアドバイスをくれるのだろうか。いろいろ想像していると楽しかったです。 本家、親戚、家族、お寺、もろもろみんなに感謝。どうもありがとうございます。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 平穏な11月最終日 パステルセミ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。