東京日記
「テクノロジーを親しみやすく」を掲げ、静岡県焼津市と東京秋葉原を拠点に活動するIT企業経営者松田敏孝の日記です。




静岡駅前の松坂屋に行ったんだけど、駐車場がすっごく混んでて、かれこれ
30分くらい待ったかな。「もう買い物は全部アマゾンでいい!」とか、結構
イライラしたけど、でもいざ売り場に行ってみると、やっぱ楽しいんだよね。
SaaL(ショッピング・アズ・ア・レジャー)って思った。
買い物って、ぼくらの年代にとってはレジャーですね。

ラコステがポロシャツ生地でスニーカーを作ったって、それが伸び縮みして
フィット感サイコーで、超軽くていいらしい。さっそく見にいったんだけど、
これ、いいです! 軽い! 店員さんも親切だし、ポロシャツまで買って
しまいました。緑色がいいなぁ~と思えたし、ラコステってブランドが懐かしい
感じ。だけど、今風にモデルチェンジしていて、商品はみんな新しい感じ。
この微妙な感じが好感でした。

春の外出に心が軽くなりそうで、楽しみ ( ´ ▽ ` )ノ 。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 臨時G責会議 ... 60歳の新規事... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。