東京日記
静岡県焼津市と東京秋葉原を拠点に活動する(秋葉原の居住は2018年12月14日まで)IT企業経営者松田敏孝の日記です。





7月8日(月)の朝、全社員が集う全体ミーティングが開催されました。6月26日のサンロフトの株主総会&取締役会での承認を受けて就任した4人の役員が挨拶しました。自分が代表取締役会長、雄君が代表取締役社長、尚子さんが代表取締役専務、あゆみさんが取締役、です。

みんな、勤続年数は、20年以上、30年以上の人たちで、気心が知れています。ほぼ、あうんの呼吸で、行動できます。4人の個性は異なっていて、違うタイプの人々です。でも、本当に仲良しで、よく話しています。これまでのランチミーティングの数は数え切れません。一緒に出張した数も数え切れません。友達人事と言われかねませんが、それ以上に適材適所であると思っています。さらに社外取締役の杉田さんを加えて、5人の役員でサンロフト及びサンロフトグループを成長に導いてまいります。改めまして、どうぞよろしくお願いいたします。


月に1回の全体ミーティングは、例によって、楽しい会でした。オンラインで参加している人たちも含め、社員数はほぼ100人になっています。社員1人ひとりには家族もいます。会社は、その人たちの生活を支える「安心の経済基盤」でなければなりません。確かに重責を感じますが、これからも明るく、楽しく、ますます頑張っていきます。

今期はサンロフトHDを設立し、自分が所有するサンロフト株式をどういう形で移行し、所有していただくか、そのあたりの筋道を立てていきます。成長性と安心感が両立する承継を目指します。HDの取締役にはいよいよ東京の社外の人たちも加入してきていただく予定。これまでにはない、さらに高い視野で、スピードを上げて経営していきます。

これまでのすべてのことに感謝しながら、引き続きがんばってまいります。どうそよろしくお願いいたします。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 連日猛暑が続... コーヒー片手... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。