東京日記
「テクノロジーを親しみやすく」を掲げ、静岡県焼津市と東京秋葉原を拠点に活動するIT企業経営者松田敏孝の日記です。





Pマーク現地審査が終了しました。サンロフトの個人情報保護管理者の川田君と個人情報保護監査責任者の瀧本君が終日対応してくれて、その間、それぞれの事業部門の責任者も適宜参加して、現地審査は無事終了となりました。皆さん、どうもありがとうございます。いちお、自分も最初にトップインタビューということで参加しました。

今回の審査では運用自体は概ね良好との評価を頂きましたが、前回の審査がギリギリで2006年規格だったこともあり、今回はもちろん最新の2017年規格での審査となりますので、指摘も若干いただきました。継続改善につとめてまいります。一連の「審査 → 指摘」は「→ 改善提案」でもありますので、とてもありがたく、審査員のお二人にも感謝です。ありがとうございます。

サンロフトのPMS(個人情報保護管理規定)は、「さんろふとしょかん」という社内ポータルサイトに掲載されていて、社員なら誰でも閲覧できるようになっています。もうじき、年に1度の「個人情報保護教育」として小テストを行う時期にもなりますので、社員の皆さんは再度PMSの読み込みと実践をよろしくお願いします。

瀧本君、川田君、お疲れさまでした。どうもありがとうございます。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 焼津商工会議... 焼津の飲食店... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。