東京日記
「テクノロジーを親しみやすく」を掲げ、静岡県焼津市と東京秋葉原を拠点に活動するIT企業経営者松田敏孝の日記です。




決して計画的な旅ではなかった。わが家の場合はよくあるパターン。
ちょっと前にNHKの「ブラタモリ」で釧路湿原をブラブラ歩いているのを
見て「釧路湿原、行ってみたいね~」とか「そういえば夏の休暇には旅行
に行きたいね~」とか、そういう話になって、その後、電光石火のように
ネットで調べて、ざっくりとしたコースだけを考えて、そのまま予約した
のでした。



行き帰りの飛行機と宿泊施設と現地で活動するためのレンタカーを抑えて
しまえば、あとはなんとかなる。ということで細かいスケジュールはなにも
決めないで飛行機とホテルと車を予約したのでした。結局「細かなスケジュール」
は品川までの新幹線と羽田から女満別までのフライトの間に考えることに
なったけど ('◇')ゞ 。



羽田空港は賑わっていました。



羽田空港から女満別空港へ。今回のフライトはJALです。



飛び立つ前に整備の方々が手を振ってくれるのは、とてもうれしいですね。



東京は青空も見えていました。



乗り物は、全部好きですが、飛行機のワクワク感は、また格別 ( ´ ▽ ` )ノ 。



女満別空港周辺は緑豊かな大地が広がっています。



空港からスグ近く。レンタカーで網走方面に向かう道路からの眺め。
メルヘンの丘と呼ばれるポイント。北海道に、それも道東に来たなぁ~と
思わせてくれる風景です。



北海道の道 その1 こんな感じの道が続きます。



北海道の道 その2 こんな感じの道もあります。



こんな風景も普通にあります。



北海道の最大の湖 サロマ湖。よーく見てみると



ほんの少しだけ陸地が途切れていて、オホーツク海に直結しています。



サロマ湖展望台にて。



今日から4日間の旅のお供は、普段と同じ プリウス。今日の燃費は
なんとリッター 26.0キロメートル!!



夕食は網走市内のお寿司屋さんへ。



まちは静かでしたがお店は賑わっていました。



三色丼(ウニ、いくら、ホタテ)が絶品の美味さ。



夜、宿に着いてから、明日の予定をしっかり考えます。

こちらは曇天のせいもあって気温が低いです。多分、
今(22:40)は20℃を下回っていると思います。
エアコン要らずで快適です。

明日の行先も結構マニアックになるかもです ( ´ ▽ ` )ノ 。

今日もそうでしたが、思わず深呼吸したくなるような、
北海道らしい、雄大な風景を楽しみたいと思います。












コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« 焼津グランド... 知床での素敵... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (慎太郎)
2019-08-12 12:35:20
こんにちは。

北海道には行ったことがないのですが、見渡す限りの平野、畑は見たことのない光景ですね。

いつもお忙しそうですので、ゆっくりと楽しんで来てください♪

慢性硬膜下血腫も完治したとのことでなによりです^^
 
 
 
ありがとうございます! (としたか)
2019-08-12 17:15:51
慎太郎さん、お久しぶりです。
コメント、どうもありがとうございます。

北海道の旅、オススメします。札幌とか函館とか
小樽とか、人気スポット満載の北海道ですが、
道東(多分、道北や十勝あたりも)は本当に北海道
らしい、広大な風景が普通に広がっていて、
どこに行っても楽しめます。

食べ物がおいしいのも北海道の魅力。
ぜひ、訪れるチャンスがあるといいですね ( ´ ▽ ` )ノ 。

 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。