kenの明日があるさ

私は夢という言葉が大好きだ、夢とは希望・目標…明日である!夢があるから壊れない。
勇気をだして一歩でも前に向かおう!

桜の誘惑

2017-03-07 17:02:20 | 日記

                    


桜の開花情報ではが早くなるそうだ、日本の自然,四季の移り変わりのシンボルとして古くから富士と桜は日本人に愛され、歌や物語や絵画のテーマとして取り上げられている。今年は桜の魅力、命を写そうとしている。植物図鑑のように美しくだけでは物足りない。今写真家たちの桜との取り組みを読んでいる。ダイナミックな構造、日本画的な構図、晴曇雨の彩、脇役との組み合わせ、ドラマチックに浮かび上がる桜、様々なシーンを創造しながら心は花人である。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 突き刺さる言葉が | トップ | 力点がないと »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事