風に吹かれて行こう

お米の便りを、写真でもっとわかりやすく!

心行くまで

2022-09-06 | 日記

 昨日は久しぶりに真夏日だったようです。午後の休憩の時に、一瞬、セミの声がしました。耳にしなくなってから、もうずいぶん経っていたのです。それが数日前に、やはり一瞬、聞こえました。その時は一人だったので、説得力に欠けます(苦笑)。でも昨日は、二人でした。鳴き続けるには十分な暑さだと思ったのでしたが、すぐ止み、あとは続きませんでした。

 

 シャボン玉ホリデー。子どもの頃に見ていたテレビ番組を思い出しました。番組最後で、ザ・ピーナッツの二人が歌っているところにハナ肇が出てきて、場違いなコメントを。二人にヒジ鉄をくらって「およびじゃない? およびじゃない? こらまた、失礼しましたー」と言いながら去っていく。毎回お決まりのパターンでした。セミの声が止んだのを聞いて、思い出したのは、その場面でした。

 

 ザ・ピーナッツには名曲がたくさんあると思います。有名な数曲しか知りませんが、この歌は聴いててジーンときました。最初に歌ったのはダークダックスかもしれません。

「銀色の道」、どちらが歌うのも、じんわり涙と元気が出てくる感じです。

 

 ところで、かのセミは、こころゆくまで鳴かないまま、どこかに行ってしまったのでしょうか?

 


最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。