ひっそり主婦のこっそり学び

今日は気分が良い。
だが、これからは老化も忍びよってくる。
戦わずして勝つには・・・

近江の旅 後編

2018年11月15日 | 旅行
さて二日目の朝。
37Fから琵琶湖を見ながら朝食を。
いいですね~~
こういう朝食タイムも♬
♪♪♪
そしてケーブル坂本駅からケーブルカーで比叡山山頂を目指していく。



延暦寺を後回しにして、
山頂のガーデンミュージアムを先に見ることにした。
シャトルバスで延暦寺とつながっていて簡単に行けられ、
延暦寺チケットを先に買って受付で提示すれば100円引きになる。
だが、ここは滋賀県ではなく京都府だ。



11月で花が少ないかなと思っていたが、
薔薇も咲いていたし、
晩秋の枯れ野の風情も良いものだと思って見て歩いた。



モネの池には、もう睡蓮は咲いていなかったけど、
それはそれで静かな佇まいで良いと思った。




要所要所に陶板製の印象画が飾られている。



比叡山山頂なので眺望は良いのだが、
この日は遠くはかすんでいてはっきりしなかった。
でも、それも神秘的で良し!



楽しかったのは足湯。



熱い湯に入りながらの友とのんびりおしゃべりタイムを。
友曰く、
薔薇がいっぱいで、
ひとひとの時期よりも静かに足湯へつかれて最高と。

ここでお土産に買ったものはお菓子と小皿5枚。



そして、またシャトルバスで移動し延暦寺東塔へ。
(東塔はとうどうって読むんだって)

慈円は、比叡山について
「世の中に山てふ山は多かれど、山とは比叡の御山(みやま)をぞいふ」
と比叡山を日本一の山と崇めた。

それは比叡山延暦寺が、世界の平和や平安を祈る寺院として、
さらには国宝的人材育成の学問と修行の道場として、日本仏教各宗各派の祖師高僧を輩出し、
日本仏教の母山と仰がれているからである。

(慈円は平安末期~鎌倉初期の僧で藤原忠道の子。4度天台座主。四天王寺別当)



比叡山は信長による焼き討ちにもあった。

比叡山焼き討ちは、元亀2年9月12日に現在の滋賀県大津市の比叡山延暦寺で行われた戦い。
この戦いで織田信長は僧侶、学僧、上人、児童の首をことごとく刎ねたと言われている。
またこの戦いはルイス・フロイスの書簡にも記載されている。

さて、どの建物が焼き討ちにあったのか・・・・
そこまで確かめず回れるだけ回った。



比叡山は広大で、
延暦寺部分だけでも東塔、西棟、横川と三つのエリアに分かれている。
移動にシャトルバスを使っても、
半日ほどでは、とても回り切れない。
またいつか来れる日が来るだろうかと思いながら、
下りのケーブルに乗った。
その途中には紀貫之のお墓もあるのだから、
やっぱり、また来たいな。

☆☆☆

近江のまわった場所を年代順にまとめてみると、
皇子山古墳 4世紀
大津宮(天智天皇・弘文天皇の皇居) 667~672年
壬申の乱 672年
三井寺(天台宗) 創建 686年
石山寺(東寺真言宗) 創建 749年(747年とも)
比叡山延暦寺(天台宗) 創建 788年
比叡山焼き討ち 1571年
近江神宮(祭神 天智天皇) 創建 1940年 

比叡山からは銅鐸出土もあったようなので、
弥生時代にも大きな集落があったのではないだろうか。

変わっていくものがある中で、
古きものが残されていくのを見るのは喜ばしいものだ。

そんな近江の地へ平成の終わりに訪ねられた有難さ。
感謝感謝である。



 


ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 近江の旅 前編 | トップ | 近江旅行失敗編 »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ゆりさんへ (のびた)
2018-11-15 11:05:16
仏教の全てを語れる比叡山延暦寺 敷地も広く それこそバスなども利用しての拝観になりますね
琵琶湖側から登り 京都は大原の方へ下るのも好きなコースです
根本中堂の千年の法灯 吸い込まれるような厳かな雰囲気に包まれますね
案内にある 陶板の絵画 これを見る時 思い出すのが
鳴門にある大塚美術館 ここに世界各地の名画が 建物も荘厳に 陶板画として展示されています
陶板芸術の素晴らしさを実感するもので いつか ゆりさんにも見て欲しいお勧めです
延暦寺から連想してしまいました(笑)
いつもは旅の案内人 今回は ゆりさんの案内で付いて廻りまりました(笑) 感謝です
ゆりさん (taku)
2018-11-15 12:16:08
プリンスホテルの37階から琵琶湖眺めながらの
朝食は格別だったでしょうね。
私は琵琶湖の邊ウオーキング中に
プリンスホテルを見上げるだけで入ったことが
ありません。
 比叡山は私も何回かう歩いて登ったり、ケーブルカーでも。我が家の近所の古墳の上から山頂が
が見えます。
近江の旅楽しく過ごされたようで良かったですね。
比叡山延暦寺 (都月満夫)
2018-11-15 15:24:28
それは回り切らないでしょう。
京都と滋賀にまたがる広大な敷地ですから。
京都は回るところが多いようdふぇすね。
京都に住んでいる友人が、最近京都巡りを始めたそうです^^
したっけ。
のびたさま (ゆり)
2018-11-15 19:21:44
こんばんは

鳴門にある大塚美術館は知りませんでした。
調べてみまして、私の夢旅ファイルの中に入れて置きましたよ
システィーナ礼拝堂のまで有るなんて!!
もう行かなきゃです。
四国ですから遠いですが叶えますね。

そうそう!お勧めのあしかがフラワーパークは来年2月に妹と行くことになりましたよ。
呟くと叶っていくものなのですね
こちらこそありがとうございました
takuさま (ゆり)
2018-11-15 19:26:37
こんばんは

宿泊も最上階でしたので夜景が綺麗でした
もううっとり何ですが写真は上手く撮れませんでした。

比叡山も何回か歩いてですか?
時間的にはケーブル使ってしまいがちですが、歩くのはいいですね~~
わたくしも足を鍛えて置いて出来る限り歩いて回りたいです。
今日とは古墳がいっぱいでいいですね~~
いいところにお住みですね
都月満夫さま (ゆり)
2018-11-15 19:29:35
こんばんは

丸一日でも難しいですね。
延暦寺だけでなく参道両側にもいっぱいお寺があって!!
何回かに分けないとね。

灯台下暗しで案外地元のことはわかってないし、旅でも後回しになりますね
お友達との旅〜♪ (light77g )
2018-11-15 19:39:16
こんばんは。

高層ホテルでの朝食
山頂のガーデンミュージアム
比叡山延暦寺 等 …

非日常の近江の旅をお友達と満喫されてましたねぇ。
小皿はゆりさんにピッタリの感じです、好きだな私も(^^)

楽しい旅のお福分け、感謝です♪
light77g さま (ゆり)
2018-11-15 20:05:59
こんばんは

まさか、こんなにスムーズに叶うとは思ってなかったの。
家にいる方が良くて、なんだか引きこもりみたいで…行こうか!一人で!と。友人に話したら一緒に行くって言いだして
お皿はね、Wedgwoodのコーヒーカップがあって!それに合いそうな感じで選びました。
びっくりなのは次の日帰り旅(イルミネーション)と九州旅行(福岡)が決まっちゃったの

コメントを投稿