ひっそり主婦のこっそり学び

今日は気分が良い。
だが、これからは老化も忍びよってくる。
戦わずして勝つには・・・

うさぎの茶んたん1歳

2018年02月18日 | ペット

雪景色に光があたって爽やかな日曜日。
岡山県生まれの、うさぎの茶んたんが満1歳を迎えた。


わが家に来たのは生後20日ほどであったので、
手のひらへ乗るほど小さかった。



まだ寒い時だったので心配したが、
一度も食欲不振に陥ることなしに健康優良児で育ってくれた。
でも、太り過ぎて、
750~1200gと言われるネザーランドドワーフという小型うさぎなのに、
1400gにもなっている。
でも、抱っこしていても重くないから大丈夫(笑)

ケージから出して3時間ほど遊んでいても粗相をしないし、
動物病院への移動中だって、キャリーケースの中も汚さない。
病院から帰ってケージに入れたら、
お手洗いへまっしぐら!
ちゃんと我慢が出来てエライ!

そして以前書いたけど、
座椅子とソファー以外のところには座らない。
とてもお行儀が良いうさぎなのだ。
これって、
飼い主に似たのではないか!

けれど、茶んたんは、
先日夫の手の甲をガブっと噛んだという。
きっと何かイタズラしたんではないかな。
夫がうさぎにである(笑)

だって、
飼い主に似て頭の悪いウサギだと夫は言うが、
私は夫には決して噛みつかないんだから!!

うさぎをけなしながらも、夫も茶んたんが可愛いようで、
私の留守にはケージから出して遊んでいる。

茶んたん、夫の子守をよろしくね!

来年2月には、
またブログと共に~元気で2歳を迎えようね。





コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加