「プーさんは鳩が大好きです」のブログ

写真付きで趣味の事と日常好奇心を抱いた事について書きます。

市長室のネコ

2018-02-14 10:00:56 | 日記

先日昼過ぎ、ピョンチャンオリンピックの中継を見ていましたが、どうもあまり馴染みのない競技は退屈です。日本人選手が大活躍なら見てもいいのです
が、とてもメダルには手が届きそうにありません。他のチャンネルに廻してみると、「岩合光昭のネコあるき」を放送していました。勿論その時間ですから再放送の分です。途中から出てきたネコ、どこかのオフィスの受付けのカウンターに座っています。そのうち移動して、行った所は立派なデスクの上、横にある椅子は重厚な革張りの豪華な椅子。市長さんの部屋なんだそうです。なんとまあ市長室にいるネコなんてびっくりです。放送が終わってから、「リガ市」と字幕に出ていたので、どんな街か調べてみました。岩合さんが入り込んでもOKしてくれるんだから、どうせ数万人の地方都市だろうと思っていました。所が出てきた答えは「バルト三国の一つラトビアの首都で人口約70万人」でした。そんな大きな街の市長さんがオフィスでネコを飼っていて、会議中でも出入り自由。会議中のテーブルの上でうろうろしても誰も追い払いません。しかも日本のテレビに全面的に協力してくれていて、市長も受け付け嬢もカメラは完全に無視して動いてくれていました。日本ではちょっと考えられない情景に再度驚きました。日本でも和歌山県に「駅長ネコ」はいますが、あくまで人寄せです。あの番組を見ていると、どうもヨーロッパのネコは人々の生活の奥深くになじんでいて、ネコが身近にいるのがごく普通の生活のようです。
豊中競翔連合会
   (クリック)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 持ち込ませてよ!送ってよ! | トップ | いまさらオリンピックはいら... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事