My Sweet Road 大垣

月~金 朝9:15~放送

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

水の都 大垣 春のイベント2013

2013-03-21 14:36:13 | イベント情報

※春のイベントを・・・いま一度、ご紹介しますよぉ~!

 

水の都 大垣 春のイベント2013

     ・・・心躍る楽しい春、満喫!!

 

◎ 奥の細道むすびの地記念館

   春まつり

   日時:3月23日(土)~4月21日(日)

   ところ:むすびの地記念館イベント広場 ほか

   問合せ先:大垣市観光協会・・・0584-77-1535

   <桜ライトアップ>

    期間中:18:00~22:00

    むすびの地記念館前

 

◎ 奥の細道むすびの地 大垣 

   春の芭蕉祭

   日時:4月7日(日) 9:30~15:00

   ※開館1周年を迎える奥の細道むすびの地記念館の周辺で、

       (むすびの地記念館:当日は入館無料で~す。)

    大抽選会、きものファッションショー、ファミリー俳句ing、大茶会

    ステージイベントや観光交流物産展、きもの園遊会など

    多彩なイベントがありますよ。

    問合せ先:大垣市観光協会・・・0584-77-1535


 

    ※なお、大垣城、郷土館、守屋多々志美術館は・・・

      ・・・4月7日は、入館無料に。

    ※そして臨時開館日:4月2日(火)、9日(火)、30日(火)、5月1日(水) 

      ・・・となっておりますぞぉ。


 

   ~月イチ日曜は商店街が熱い!!~

◎ 元気ハツラツ市

   日時:4月7日(日) 10:00~15:00

   大垣駅通り周辺

   問合せ先:大垣市商店街振興組合連合会・・・0584-78-7496

 

◎ 水の都 おおがき 舟下り

   日時:3月30日(土)~4月14日(日)・・・9:20~16:00

       (※4月7日は除く)

   乗船場:市営東外側駐車場前  下船場:むすびの地記念館前

   問合せ先:大垣市観光協会・・・0584-77-1535

     予約空き状況はこちら

 

◎ 芭蕉元禄 朝市

   4月14日(日)、21日(日)・・・10:00~12:00

   奥の細道むすびの地記念館イベント広場

   問合せ先:大垣市農林課・・・0584-81-4111

 

◎ 水の都 おおがき たらい舟

   日時:4月20日(土)・4月21日(日)

       4月27日(土)~5月6日(月・休)

   時間:9:00~15:30

   場所:水門川一帯

   問合せ先:大垣市観光協会・・・0584-77-1535

   予約空き状況はこちら

 

◎~いき粋墨俣つりびな 総飾り

  日時:3月13日(水)~4月14日(日)

  ところ:美濃路墨俣宿脇本陣周辺 ほか

  問合せ先:いき粋墨俣創生プロジェクト・・・0584-62-3439

 ◎すのまた 桜まつり

  日時:3月24日(日)~4月14日(日)

  イベント:4月6日(土)10:30~15:00・・・一夜城祉公園

  ところ:一夜城祉公園・犀川堤 ほか 

  問合せ先:大垣市墨俣商工会・・・0584-62-6283 

 


この記事をはてなブックマークに追加

漂泊の思ひやまず/行く春や鳥啼き魚の目は泪

2013-03-15 11:25:55 | イベント情報

奥の細道むすびの地記念館第5回企画展

芭蕉真筆でたどる『奥の細道』

~漂泊の思ひやまず・発端~

(日時)3月30日(土)~5月12日(日)

(場所)奥の細道むすびの地記念館 芭蕉館

(時間)9:00~17:00

(入館料)大人300円(高校生以下無料)

 「奥の細道」の旅立ち直前の様子から白河の関までの旅を、

 芭蕉の真筆を含む貴重な資料でたどります。

 

記念館学芸員大木祥太郎さんにお話を伺いました。

 

随時開催!! 学芸員による企画展示解説

ギャラリートーク

(日時)4/7(日)・ 4/13(土)・4/20(土) ・4/28(日)・5/5(日)・5/12(日)

(場所)記念館企画展示室

(時間)15:00~15:30

(参加申し込み方法)事前申し込み不要、参加費無料(入館料は必要)

 

また、新しく発見された懐紙についての解説講座が予定されています。

「行く春や」の句を考える

~新出の「鮎の子の」等五句懐紙~

(日時)4月14日(日)

(場所)記念館 多目的室1

(時間)14:00~15:30

(参加方法)受講料無料、事前申し込み 定員80名

(講師)大阪城南女子大学 小林孔(とおる)教授

 

企画展関連講座についても、学芸員大木祥太郎さんにお話を伺いました。

企画展や常設展示の資料を

じっくり読んで頂いて、

芭蕉や奥の細道に関して 一つ、二つ頭の中に入れて帰ってもらえたらなと

学芸員の大木祥太郎さんはおっしゃっていました。

今後の企画展では、常設展示で扱われていない

例えば、『奥の細道』最北の地 象潟など、

奥の細道の名所が取り上げられていくそうです。

 

また記念館AVシアターでは、新たに日光路を紹介する映像を

3月30日から上映する予定です。こちらも、是非ご覧下さい。

 

奥の細道むすびの地記念館 第5回企画展についての

お問い合わせは、奥の細道むすびの地記念館 芭蕉館

電話番号:0584-84-8430

または、

大垣市役所文化振興課 

電話番号:0584-81-4111 (内線784 788)

詳しくは、こちら

 

今後とも記念館・大垣・岐阜をよろしくお願い致します。

 


この記事をはてなブックマークに追加

15周年・・・はたまた・・・三月半。(その2)

2013-03-15 11:17:51 | イベント情報

・・・=(その2)=はじまり・・・

『わくわく春のフェスティバル2013』

~~大垣市情報工房 開館15周年記念事業~~・・・のイベントでは、

我々岐阜エフエムも入居している・・・

この「大垣市情報工房」の15年のあゆみも振り返ります!

チョット&あっさりご紹介しますと、

☆ 1998年2月10日 大垣市情報工房がオープン。

※情報受発信機能と人材育成機能を備えた

IT戦略の拠点施設としてスタート!

☆ 2000年12月14日 岐阜エフエム 設立。

☆ 2002年・・・大垣市IT学校「IT致道館(ITちどうかん)」開校。

☆ 2003年~20004年

  ・大垣市情報工房リニューアル。

  ・情報工房のメールマガジン配信開始。

  ・「大垣市IT相談センター」オープン。

☆ 2007年~2008年

  ・情報工房開館10周年。

  ・指定管理者制度の導入。

  ・子ども未来塾「めざせ!FMラジオアナウンサー」開催。

☆ 2012年・・・「スマートフォン専用ページ」「情報工房放送局」開設。

☆ 2012年11月26日・・・「My Sweet Road 大垣」スタート!

 

☆ 2013年2月10日・・・開館15周年迎えました。

※交流サロン・・・

インターネットや最新の情報技術を楽しく体験学習できるスペース。

累計入場者数:53万人を超えました。(2月10日現在・531,891人)

 

 

 

  そして・・・

☆ 2013年3月15日・・・「My Sweet Road 大垣」 

   惜しまれながらも(?)、放送終了。

 

 

 

 

放送を終えて・・・筒井さんと・・・!

 

 

 みなさ~~ん!!

三月半という短い間でしたが、

ありがとうございました!!!

 

あっ。

このブログは、もう少しだけ続きます!

今しばらく、お付き合いくださいませ。

 


この記事をはてなブックマークに追加

15周年・・・はたまた・・・三月半。(その1)

2013-03-15 09:58:37 | イベント情報

『わくわく春のフェスティバル2013』

~~大垣市情報工房 開館15周年記念事業~~

・・・が、あすから始まりますよぉ~!!

日時:3月16日(土)~3月31日(日)

時間:10:00~17:00

※3月18日(月)、21日(木)、25日(月)・・・休館日ですぞぉ!

場所:大垣市情報工房

・・・目玉はと言いますと、・・・

「3Dの世界へようこそ!」コーナー

☆ AR(拡張現実)体験コーナー(撮影してみよう!)

恐竜などが実際にいるような不思議な合成映像を体験&一緒に撮影も可。

☆ 飛び出す3Dフォトギャラリー(つくってみよう!)

・大垣地域の風景や施設の3D写真を展示&その場で撮影可。

・3次元ディスプレイの展示・・・

2次元と3次元が融合した不思議な映像を楽しめますぞぉ。

☆ インタラクティブアート展(体験してみよう!)

話題のプロジェクションマッピング作品や

光の残像を効果的に使ったデジタル作品を展示し、

幻想的な空間を作り出します。

このほか、

最新のタブレット端末を気軽に触って体験したり、

体感レーシングゲーム機体験コーナーもありまっせぇ!

さらには、

週替わり特別イベント(オリジナルの定規、ボールペン、缶バッジ作り)や

デジタルタイムカプセル「未来へメッセージを送ろう!」

※デジタルデータを預かって、タイムカプセルに保管し、

10年後の2023年に開封します。・・・というイベントもあるとのこと。

 

<お問い合わせ先>

大垣市情報工房 TEL:0584-75-7000

※はたまた・・・イベントでは、我々岐阜エフエムも入居している・・・

この「大垣市情報工房の15年のあゆみ」も振り返りますぞぉ!

開館当初の写真や年表パネル、そして昔懐かしいIT機器の展示も行います。

                                     =その2へ続く=

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

イベント盛りだくさん!!

2013-03-08 14:57:10 | イベント情報

かがやきライフタウン大垣2013 春のつどい 

 大垣市では、地域資源を生かしながら、

 文化、スポーツ、福祉、環境、緑化、防犯・防災など、様々な分野において、

 市民の皆さんの能力や個性を発揮できる場を創出し、

 住みよいまちづくりを進めるため、「かがやきライフタウン構想」を推進しています。

  (日時):3月9日(土)・10日(日)

  (場所):スイトピアセンター

  (参加方法):入場料無料

  (内容):音楽やダンス、創作など様々な分野で活躍する80団体の成果を

        ステージ発表、体験工房や作品展示などで披露します!!

 感じてみよう!!ダンス、マジック、音楽などのステージ発表。

 やってみよう!!グラスアート、プリザーブドフラワーなどの体験工房。

 見てみよう!!!デッサン、書画、水彩画などの展示。

 食べてみよう!!コーヒーやクッキー、ワンタンやおでん、垣いなりなど

この他に、

子ども科学教室

子ども向けの科学教室で、参加費は無料。  

 時間は、午前の部が11時~

       午後の部が2時~

9日は、 株式会社大垣村田製作所から 

     本年度もイベントで埋まっている中、世界で3組しかない

     ムラタセイサク君とムラタセイコちゃんによる前進や後進の歩行実演や

     平均台に乗っても倒れない綱渡りの実演が予定されています。

     会場の子どもがマジックスティックを持って、

     ロボットを操作する実演も予定しています。

  10日は、岐阜県立大垣工業高等学校製作の

        ミナモロボットと一緒に写真を撮り、缶バッチを製作します。

 桜の花プロジェクト:  参加者全員の参加によって完成する、

               4m×2mの桜の木の台紙に桜の花のスタンプ印を

              押すイベントもあります。

 みんなの健康チェック: 大垣市保健センターの方が来られ、体脂肪や血圧測定、

               健康相談を実施します。

 大抽選会:当日イベントなどに参加頂いた皆さんに抽選券を配布し、

       一日一回抽選会を実施します。

       (景品に食事券や、柿渋染めのリュックサックなど)

似顔絵コーナー: (一枚100円)

           元気ハツラツ市で活躍の似顔絵師さんと

           大垣女子短期大学の学生さんが似顔絵を描きます。

 

 かがやきライフタウン大垣2013春のつどい 

お問い合わせは、大垣市まちづくり市民活動支援センター

電話番号は、0584-75-0394

詳しくは、こちら

 

第13回 環境市民フェスティバル 

暮らしを変えて、未来に夢を ~みんなで考えよう 

地産地消でつくるエコなくらし~

(日時)3月9日(土)

(場所)大垣城ホール

(時間)9:30~16:00(展示とワークショップコーナーは、10:00~16:00)

(参加方法)入場料無料

(内容)環境をテーマに楽しく学び、実践につながるきっかけづくりを目的に

     毎年開催されているもので、「食」「廃棄物」「エネルギー」の分野で

     展示や販売、工作など57のブースが出展します。

環境学習や保護活動の発表の場にもなっています。

南小学校の子どもたちによる、家庭用生ゴミを堆肥にする取り組みや

NPO法人おやこ劇場による大豆作りの発表

大垣南高校の先生方によるグリーンカーテン(ヘチマ、ゴーヤ)づくりの発表が

予定されています。

身近なところから環境に興味を持つことができるのではないでしょうか。

 

水と緑のゾーン : ハリヨやホタルの保護活動紹介・

            大垣東高校ハリヨ生態調査活動紹介

            大垣利き水コーナー

            自噴水でたてる、お茶席

            ハーブのポプリづくりやハーブティーの試飲

            間伐材を利用したクラフトなど

省エネ・エコライフゾーン:  京都からNPO法人の方が来て、

                 省エネ診断・うちエコ診断を実施します。

                 民間企業による住宅の省エネ設備紹介など

4Rゾーン:  リユース小型家具・小物の販売

        ダンボールコンポスト講座など

        (生ゴミをダンボールに詰めて堆肥にすること)

スローフードゾーン: 地産地消の食品など販売

             新鮮野菜、大豆、味噌、花、かいもちおはぎ

             上石津のおいしいお豆腐とこんにゃくなどの販売など

新エネゾーン: トヨタやホンダによるハイブリットカー展示   

         ソーラーカーづくりコーナー

         ペレットストーブ紹介など

屋外会場では、

環境鍋:地元新鮮野菜をふんだんに使った豚汁と

      里芋と小豆のいとこ煮

      おにぎりを販売します。 (*要食器、箸持参)

薪ストーブの展示と燃焼実演

上石津の木の駅プロジェクトによる「薪割り体験」など

 

第13回環境市民フェスティバルの

お問い合わせは、大垣市環境市民会議

電話番号:0584-82-1761

詳しくは、こちら

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加