松美の言絵(いえ)

私は誤解されるのが好きだ。言い訳する手間が省けるから。

大潟村菜の花ロード

2016-04-26 17:25:08 | 日記・エッセイ・コラム

 妻が昨日から大潟村に花見に行きたいと言っていたので、一緒に行きました。長い長い菜の花ロードは、平均30~40km前後でゆっくり進み、平日というのに結構車を止めてシートを広げたり写真を撮ったりする人がいました。これが休日なら渋滞して、駐車スペースもままならなかったでしょう。

 「道の駅おおがた」は、また広くなって、駐車場も拡張して、どこから来たのか買い物客で一杯でした。屋台の「男鹿しょっつる焼きそば」とスモークした鳥ももとプリンを買って、「南の池公園」で食べることに。

 ところが風が意外に冷たく、車の中で食べて、散策だけします。

 おばさんが二人、うまいこと風をよけて横になっています。「コーヒー飲んでいげ」「えーっ、まんず、いっス」

 潟のネコを見たいと言うので、堤防に上がって見ました。この前の犬とおじさんがいて、網を直していました。子猫が3匹、怖がるでもなく、寄ってくるでもなく、日向ぼっこに専念していて、顔だけこっちに向けるのでした。

 ネコ用の缶詰は1個常に車に入っているのですが、開けるものがなくて、あげていれば懐いたかも知れません。でもあのおじさんがいるからなあ。

コメント   この記事についてブログを書く
« 越冬したメダカ、60匹。 | トップ | 「軒の山吹」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事