わくわく 好奇心

興味のある事、日常の事、色んな事の日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

掌蹠膿疱症 治療経過

2017-09-08 15:56:03 | 日記

以前の日記はこちら

病院通院して2か月が経過しました。

その間に、飲み薬は1度変更、塗り薬は4度変更されました。

いずれも悪化による変更です

現在処方されている薬は

☆タリオン錠10mg(朝・夕食後)

☆ネリゾナ軟膏0.1%(朝・晩) (*ジェネリック)

☆ヒルドイドソフト軟膏0.3%(朝・晩)

 

病院ではネリゾナを塗ってからヒルドイドを塗って!と言われたのですが、一週間経過し効いている感があったので

ヒルドイドを塗ってからネリゾナを塗るようにし始めました。

なぜなら、ヒルドイドは皮膚を柔らかくする効果があると言うからです。

カチカチ状態になっている皮膚にネリゾナを塗りこんでも浸透しないと思ったので、自分なりに勝手に変えちゃったわけです

 

その効果はと言うと、なかなかいい感じがします

 

さて、以前予告で「新たな試み」と記載しました。

それは何か?と言うと、サプリメント治療も取り入れてみたのです。

☆新ミヤリサン錠 (朝・晩 各3錠)

☆ビオチン10,000mcg (晩 1錠)

☆ビタミンC 1,000mg(晩1錠)

 

インターネットを検索しても、やはりこの組み合わせで服用されている方が多かったので私も試してみました!

 

その効果はこちら

スマホで撮影しているのですごく画像悪いです

素人の撮影ってダメですね

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 9月6日(水)のつぶやき | トップ | 9月8日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事