非論理的、非科学的アパマンハム 7K1JRC/JR2NQC/K1JRC

ベランダアンテナから世界に電波を。目指せDXCC HONOR ROLL! 
理論良く分かりませーん!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

健康第一噛み締めています

2017-08-02 14:21:36 | 日記

久しぶりの投稿が病院のベットからになるとは。

 

昨夕、強度のぎっくり腰をやってしまいました。年に一度はやるのですが、今回の激痛は尋常ではありません。

 

発症後、数時間倒れたまま過ごしましたが、その後、1メートル先のスマホに1時間ほどかかって到達。単身赴任中のため助けを求める事が出来ません。


しかも玄関も施錠。

消防署に電話して相談。ぎっくり腰であってもその状態であれば直ぐに呼んでもらった方が良いと言われました。

 

それから玄関解錠を試みるも、体が1センチも動きません。解錠は諦めて119番通報。

 

幸いにもベランダ側の窓が開いていたため、消防のハシゴ車で窓から入ってもらい救出されました。消防隊員10人くらい、救急隊員も5人以上、そしてパトカー2台で警察官4人。狭い我が家は凄い状態となりました。

 

あまりの激痛のため搬送は困難を極めて、3階から救急車まで階段を降りるのに1時間弱を要しました。

 

午前中、15キロほど快調にランニングしていたのですが。情けないです。

 

今も病床でほとんど動けず、尿瓶生活です。

健康じゃないと、仕事もできない、ランニングも無線も出来ないし、タワーに登ったりもできないですね。

 

噛み締めています。

それにしても痛いです。

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 帰宅 | トップ | タワーに上れるようにリハビ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大丈夫ですかぁ~ (石川)
2017-08-03 08:10:48
単身で一番心配なのがこれですね。
せめてスマホが手元にあれば・・・。
まぁ、少しお休みしろって事ですかねぇ。
お大事に。
という我が家も先週救急車出動騒ぎがあり、
母親が入院中です。
それは心配ですね・・・ (7k1jrc)
2017-08-05 10:35:43
石川さん
ご無沙汰しております。お母様の具合、心配ですね。私の方は救出されるまでに大騒ぎでしたが、蓋を開ければぎっくり腰ですので。ただ、今回はまったく動けませんでした。過去何度もやっていて神経ブロック注など経験していますが、ここまで動けないのは初めてでした。麻痺とかではなく、激痛で。これを機に、職場用、自宅用の骨盤矯正シート(椅子に敷くタイプ)と腰部マッサージ器(振動方式に限るとのことでした)を通販で注文したところです。運動はいままでどおり続けるつもりですが、歳を考えてやり方を考えようと思います。お母様の回復をお祈りいたします。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事