鉄ヲタですけど何か?

更新復活します(`・ω・´)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

南武線205系ラストラン 

2016-01-09 22:13:03 | JR

去年末、0番台が引退したばかりの南武線205系ですが


南武線 205系0番台最後の日
今度こそサヨナラ



今日、1月9日の臨時列車の運転をもって全廃される事となりました。

その運行区間は特別に設定された
川崎→登戸間の「臨時快速」片道1運用のみ。
充当されたのは最期まで残った
205系1200番台のナハ46編成でした。

何か中間車改造の編成が最期を飾る辺りが
いかにも南武線らしいなって感じがしますw

譲渡の関係らしいですね。



さて、
そんな最初で最期のさよなら運転はこんな感じ。




もう逆光なので編成写真とかは諦めて撮ってました。





そして登戸からの車庫への回送はこんな感じです。

順光という事もあり、
個人的にはこっちが本命って感じでした。
素朴な「ありがとう」マークが泣かせます。


何か最期って実感が無くて
これを撮った後、暫し呆然としてしまいました。
終わりかぁ・・・







南武線の205系は通学の時も、3.11の時も、
本当によくお世話になった車両でした。

友達とバカ話をしながら、205系に揺られる日々・・・
それが僕の当たり前の毎日だったんです。



さようなら南武線205系。

27年間、お疲れ様でした。







*おまけ*




今回のさよなら運転に際して
沿線の駅では至るところに、
この様なポスターが貼られていました。




武蔵溝ノ口駅では
こんなコーナーも・・・







あれ・・・ 前が曇って見えないや・・・









↑よろしければクリックお願いしますm(_ _)m
コメント   この記事についてブログを書く
« 伝説となった吊りかけ車 江... | トップ | 噂の銚子電鉄のイルミネーシ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

JR」カテゴリの最新記事