湯河原・福浦港/竹蔵丸の「めざせ!天然生活」

相模湾西部をホームグランドとする竹蔵丸の幅広い釣りと、魚料理の上達をめざす、ドタバタをゆる~く紹介するブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2014年 正月料理

2014-01-03 | 料理
理想と現実のちがい!





写真は我が家のささやかな正月料理だが、「めざせ!天然生活」からは大きくかけ離れていて、載せるのをためらわれるほど。

ま、カミサンは現実的でスーパーで安いものを買う、ごく普通の人。ま、これらお節は忙しい中すべて手作りしてくれたからそれだけでもありがたいとしなければいけないが、これをみな地物、天然ものでやりたいのが私の夢。

でも、それはまったく理解されてないのだ。

この中で地物は、となりの海斗丸のイケスからもらったヤリイカと庭で採れた黄色いスダチだけ。
別に庭のシイタケも使われているが、他はぜ~んぶ他所もの。

最近は自前の魚を食べることが多いから、このお節より日々の料理の方がまだ天然生活に近いが、次の正月には半分ぐらいが地物になるよう目標としておこう。

焼豚を魚の唐揚げにし、天然のブリがダメならアコウダイやメダイの西京漬の焼き物に替えるとかする作戦を立てよう。
それなら1、2週間ぐらいの準備期間がとれるものね。
今回は強風だったりで釣りができないのもあったし。

私が材料さえ揃えれば、カミサンも嫌いなものでなければ作ってくれるだろう。
今年は、そんなことを考え、色々魚を釣って、料理を試してもらおう。



上の写真は12月4日のブログに載せたマダイを差し上げた人から、お返しとしてもらったじねんじょ。
熱いご飯にかけて、ずるずると食べたら感動的な旨さだった。
手に入らない野菜など、魚と交換してもらうという手もあるな。

ま、日々天然度を高めていこう。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 2014年 初釣り | トップ | ホウボウ釣り »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私も雑誌『天然生活』を毎月購読しています (せきぐち)
2014-03-06 20:23:10
初めまして。私はシンプルな生活を理想としていて、『天然生活』を毎月買っています(^_^)/
それで、いきなりですが、不用品をバザー品として送れる場所をお伝えします。大阪にある、『豊能障害者労働センター』で、5つのリサイクルショップを運営して、バザー品はそこで売られています。売り上げ金は、主に障害者福祉に使われています。
私も「ずっと長く使う」と信じて買ったものが、意外と使わなくなった、ということが、よくありました。以前はもったいないと思いながら、不用品を泣きたい気持ちで仕方なく捨てていましたが、今はここの労働センターに送れるので、とても嬉しいです(^^) それで、私と同じように、「使わないものを捨てられない」と悩んでいる人を助けたくて、多くの人に、この労働センターを教えているのです。
バザー品の送り先のHPはhttp://www.tumiki.jp/bazar.html です。ここでは、一般のリサイクルショップで引き取らない物や、他のバザー会場で売れ残った物も受け入れていて、それらはきちんと商品として販売されています。
また、ここの送り先を気に行って下さったら、知り合いの方にも伝えて頂けると嬉しいです。私は一人でも多くの「もったいなくて捨てられなくて困っている」方々を助けたくて、そして一人でも多くの人に、気持ちよく「シンプルな生活」を送って頂きたいので(^^)

料理」カテゴリの最新記事