湯河原・福浦港/竹蔵丸の「めざせ!天然生活」

相模湾西部をホームグランドとする竹蔵丸の幅広い釣りと、魚料理の上達をめざす、ドタバタをゆる~く紹介するブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カワハギ釣り

2013-12-30 | カワハギ釣り
西の強風で真鶴半島を回って!


まあ型のいいカワハギ9枚。サンバソウは計算外。


今日は久しぶりのカワハギ釣り。
カワハギ研究会のメンバー6名と私の知り合い4名の計10名の竹蔵丸としたらにぎやかな釣り。

でも、僚船からカワハギは釣れないと聞いていたし、始め港前でやってたけどいつも顔ぐらい見られるポイント3箇所やって一枚も釣れず、早々に半島先端あたりまで走る。

ま、ここで10枚ぐらい釣れ、ほっとしたが、風がだんだん強まり波も出て、船が押され釣りずらい。
それを見ていたアマダイ釣りをしている真鶴港の仲間から、風裏の真鶴側へ回ってやれば、と連絡が入った。

お言葉に甘えて、半島を回り込んだのはいいが、アドバイスされたポイントにカワハギ船が2隻入っていた。
そこで昔のホームグランド岩港回りまで足を伸ばし、釣り始めたら、なんとカワハギが連発。

最終的にはトップが小さいのも入れて16枚、2番手が15枚、3番手が12枚。後は釣果を聞けなかったが、写真の方は9枚。
ま、だいたいが10枚前後だろう。

私の知り合いは、ま、聞かないでやってたも。

どうなるかと思った今年最後で、しかも難しいカワハギ釣りだったが、たぶん大成功だったのではないか。

半島を回ってよかった!