湯河原・福浦港/竹蔵丸の「めざせ!天然生活」

相模湾西部をホームグランドとする竹蔵丸の幅広い釣りと、魚料理の上達をめざす、ドタバタをゆる~く紹介するブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ムギイカとカサゴのリレー釣り

2014-05-23 | ムギイカ釣り
ムギイカは不調だが、カサゴは元気!





今日はムギイカが希望のお客さん2名でしたが、ムギイカだけだともしかしたら釣れないということもあるので、確実なカサゴとのリレー釣りにしてもらった。ムギイカは前日どれだけ釣れ盛っていても翌日はゼロ、なんてことがあるからやっかいなのです。で、ムギイカから釣り始めたのですが、一昨日まで福浦港の目の前にイカ釣り船団があったのに、昨日から見えないのだ。やっぱりね~~~~。

でも、小さな反応はあり、これを狙って仕掛けを落とすと、1パイ、しばら~~~~~くしてまた1パイ、ってふうに乗ってきた。6パイまで釣ったけど、こんなのんびりではどうにもならない。そこで前回そこそこ釣れた西へ少し走ってみたけど、な~~~~~~~んも反応がないし、まったく釣れない。小田原のイカ釣り船が2艘だけいるが、こちらも釣れているふうがない。

そこで、目先を変えてマルイカのポイントへ行ってみたら、ここに小さな反応が出た。これを追っかけて、追っかけて、追っかけてトップがやっと14ハイで、もう一人が9ハイ。マルイカがそれぞれ2ハイずつ釣れ、なんとかオカズになったかな。もう一つのカサゴの方は、もういうことなし。一時は入れ食い状態で、2時間で合計20数匹。写真のように3匹掛けなんてのもありました。



ムギイカとカサゴのリレー釣り

2014-05-18 | ムギイカ釣り
春のいっときの欲張り釣り!


 










日曜日の今日は、5名でムギイカとカサゴのリレー釣り。6時から10時まで港前でムギイカを釣り、そのあと12時半までカサゴ釣りをやったのですが、ムギイカはスソが22、23匹でトップでも30ちょいぐらい。まあ、ウキスッテの5本バリだし、凪の海でのんびりとポツリポツリの拾い釣り。

後半のカサゴは4、5匹ずつ釣れればいいでしょ、と思って始めたら、なんと10匹、9匹、9匹、8匹、4匹の成果。4匹の人は半分寝てました。ムギイカが釣れる、いまだけのぜいたくなリレー釣りでした。