湯河原・福浦港/竹蔵丸の「めざせ!天然生活」

相模湾西部をホームグランドとする竹蔵丸の幅広い釣りと、魚料理の上達をめざす、ドタバタをゆる~く紹介するブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アマダイ釣り始めました

2017-11-09 | アマダイ五目

アマダイ釣り始めました

11月5日は本命外に大ビラメやイナダがまじりました。こんなハプニングは楽しいですね。



記事のタイトルを入力してください(必須)

2016-03-10 | アマダイ五目

まだアマダイが釣れてます

3月4日の写真ですが、大きなアマダイが釣れましたよ。同じ釣り方でカレイも多数上がりました。

パソコンの調子が悪くアップが少ないですが、営業はしております。深場釣りだとか、オニカサゴだとか色々やってます。

 


ホウボウ・アマダイ五目

2014-02-24 | アマダイ五目
船長、最初外してばかり!







23日は4名でホウボウ・アマダイ五目釣り。全員レンタ・タックルで電動リールを使用する。
で、まずはホウボウ釣りから始めたが、ポイントを外したのか、全部で5匹に終わる。続けたショットガンでは大きな群れに仕掛けが命中しても、何も釣れず。わずかにかすったウルメイワシなどが少し釣れただけ。この群れ、あとで考えたらハリに掛からない小さなキビナゴだったかも。船長、少し焦りぎみ。

次に、一気に深みへ入りアマダイ狙いで始めたら、これも予想外にアタリが出ない。でも、しつこくやっているとポツポツと釣れ始め、800gぐらいのが出たり、カレイが釣れたり、棚ボケした人に大アジが釣れたりと、少し船上がにぎやかになる。

結果、アマダイが船中8匹、ホウボウ5匹、カレイ数枚、カサゴ、ヒメコダイ、大アジとなんとかボウズも出さずお土産にはなった。

今回、写真を撮ってないから、海からの景色などを。千歳川河口付近では雪融け水が流れ込み、沖が最高14,9度だから1度以上低いね。



アマダイ&ホウボウ五目

2014-02-19 | アマダイ五目
アマダイはまだ釣れそう!








19日は2名でアマダイ&ホウボウ釣り。
結果、アマダイ5匹、オニカサゴ2匹、カレイ2枚、キダイ、ホウボウ1匹。型のいいヒメコダイ数匹。

詳しくはあとで。




アマダイ五目

2013-12-29 | アマダイ五目
釣れたの? 釣れないの? 




29日の今日はアマダイ五目釣り。
水温が16,9度と少し下がったからどうなんだろうと思ったが、最初はやはりまったく釣れない。

お客さん3名が手巻きリールのため、浅めから釣り始めたのだが、前回やっと浅場でアマダイや大型イトヨリが釣れ始めたと思ったのに、今日はまったく音沙汰ない。
小さなイトヨリがポツリポツリ程度。

しかたないので、水深50m台、60m台、70m台と徐々に深みへ移動し、一流し2、3匹ずつぐらい釣りながら、最後は80mへ。

ここでベテランに2点掛けが出たり、カレイとダブルが出たりし、盛り上がってきそうに思えたのだが、手巻きの3名は疲れて戦意喪失ふう。
でも、はじめイトヨリしか釣れなかった人にもそこそこのアマダイが2匹釣れ、オニカサゴが釣れ、お土産にはなったと思う。

一番釣れたベテランで6、7匹ぐらいだろう、ほぼアマダイ専門でやったわりにダメだったか、と思ってたら「えっ、9匹釣ったよ」とのこと。

う~ん、今日は釣れたの? それとも釣れなかったの?