Naoya,M LIVESONG TOUR

Naoya,M前田直弥のライブ活動に関するブログです。

7.27 茂原七夕まつり フォークフェスティバル  リポート

2018-07-28 | 野外ライブ

昨年11月、北千住マジカルファンタジーの「はぁと集会」で初めてご一緒した桑原さんから「来年の茂原七夕まつりに出演しませんか」と誘われた。翌年7月ということもあり社交辞令的に思っていたが時期が近づくと律儀に再び声を掛けていただいた。なのでこれは行くしかないなと茂原まで赴いた。

 車での高速道路移動で約2時間、千葉県茂原市街地に到着!たぶん通ったことくらいはあると思うが茂原にちゃんと来るのは初めてだ
桑原さんと待ち合わせしてお祭り会場へと向かった。

 
JR茂原駅構内。今年は27・28・29日の3日間開催の予定

駅から真っすぐ延びるせまい一本道の商店街が祭りの会場になっている。


まつりはこんな感じで16時頃でも人でにぎわっていた

 
長い道を歩いてゆくと七夕飾りが無数に。

 

 
今年の大河ドラマ「西郷(せご)どん」が・・・。

 

 
なぜか大谷翔平の二刀流も、打者編。

 
ぐるっと回って投手編

 
七夕まつりのマスコット

 この時間は若者がものすごい人数行き交っていた!桑原さんによると付近の長生郡中の若者がここぞとばかりに一気に押し寄せる、とのことだ。

 
行列ができていたお好み焼き・・・おいしそう

 
懐かしの射的もあった

 昔は無かったような様々な屋台が両脇に延々と並び、お祭りの規模は大きいよね~


御多分にもれず普段はここもシャッター商店街になってしまっているとのことだが今日はそんな感じを受けない人の群れ

 しばらく行くと左側に広場があり、ここがイベントのメイン会場のようだ。


台風接近であまり暑くはなかったが屋根のあるテーブル席はごった返していた。

 
オフィシャルなイベントのメインステージ。だがオレたちが立つのはここではない

ここからまたさらに道を歩いて、駅から1Km以上は来た信号のある交差点の左側に

 
「自転車の高橋」さんの前が我らが「茂原フォークフェスティバル」の会場だ。今年で第9回目ということだ

 桑原さん&高橋さんはじめ仲間で立ち上げた弾き語りメインのお祭りイベントなのだ


本日の出演者が表示されている。

ここまで会場、出番、持ち時間など一切知らされていなかったオイラだが一気にライブモードみなさんにあいさつなどをして、

どうもと


着いたらすでにマコさんは終わっていて、どうもとさんが歌っていた・・・オイラの出番は次じゃん!
どうもとさんが勢いのあるヴォーカルと楽曲で会場を盛り上げていた

 着いて10分、さっそく、わたくし前田直弥


茂原で初めて歌いますよ~!しかもお祭りでもちろんお祭り気分で。(画像は飯塚さんご提供です。)

1.LIVESONG
2.光と影  初めて会ったけんぞう君がハープ付けてくれた

オリジナル曲だけではなんなので先週歌ってちょうどよかった

3.風になりたい(THE BOOM)

そして
4.蜃気楼
5. 

以上駆け付け5曲って感じだけど、足を止めてくれる方もいて気持ち良く歌えましたとさ

しかも高校生たちから投げ銭が!!そして女性のお客さんからも!!ありがとう!

 
せっかくだからこのお金は西日本豪雨の義援金にします・・・投げ銭してくれた方々に良いことがありますように!!

 

 飯塚一三


後で聞くとギターでの弾き語りを始めてまだ間もないというのが信じらない飯塚さん。年齢よりもかなり若く見えます

 

剣持真之助


まさにビートルズフリーク!ばっちりな英語でリンゴスターやジョージハリスンの曲も。機材にも詳しいお方です

 


すげー!YAMAHAの年代物のミキサー、スピーカーもね!丈夫なんです。

 

はぁと島田 


はぁとさんは3回目の出演だそう。急遽来てくれた方をギタリストとしてフューチャーして

 
ノリのよい曲とやさしい歌声、そしてさすがのMCでだんだん人も集まってくるぅ~

 

けんぞう


刻むビートとよく通るヴォーカルでメッセージ!まさにお祭り向きです。ブルースハープもシブいね!

 

 桑原春夫

 出た!「♪一家に一台 くわはらはるお~」は昨年11月以来だがやっぱ強烈!ガツガツ弾いて、ハードに歌う・・普段とのギャップがEEね~!しっとりした曲もよかったっす

 

三人の会


お仲間三人衆で高橋さんがヴォーカル。こちらはフォークソング中心・・「中の島ブルース(内山田洋とクールファイブ)」あったが、正統派から関西系までさすがの昔のフォークフリーク!みんな楽しそうで良いです

  


路上にベンチが置かれお祭りに来たお客さんも気軽に聴けるスタイル

 

ラストは「みんなで歌いましょう」コーナー


片桐さんがメインヴォーカル、高橋さんギター、他の出演者即席のバックの面々で昭和歌謡を会場みんなで歌いまーす

 「恋の季節(ピンキーとキラーズ)」、「自転車にのって(高田渡)」などなど

 
暗くなってライト点灯!よりいっそう祭りっぽい雰囲気に

 最後は、


「幸せなら手をたたこう(坂本九)」等でオーラス!フォークフェスティバルの開催はこの日のみだそうです。

 
片桐さんはじめ音響担当してくれた青年も、片付け手伝ってくれた女性も、高橋さんの教え子だそうです、みんなありがとう!

 
こうして茂原七夕まつり初日は盛り上がって終了~!台風の影響で涼しくてよかった・・・明日は心配だけどね

 片付け後、みんなにベンチで車座になり打ち上げ~!初めて会う方々とも懇親を深めた。


誘ってくれた桑原さん、ありがとうございました。はぁとさんはじめ出演者のみなさん、おつかれさまでした。
そして高橋さんはじめみなさんお世話になりました。おかげさまで初めての茂原七夕まつりを楽しく過ごせました

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 7.20 北斎遊学館 ビアホー... | トップ | HP情報!SONGSコーナー更新 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野外ライブ」カテゴリの最新記事