Naoya,M LIVESONG TOUR

Naoya,M前田直弥のライブ活動に関するブログです。

6.14 アルマナックハウスLIVE 73 【コロナ禍から復活の巻】

2020-06-15 | アルマナックハウス

新型コロナウイルスの影響でライブハウスなんぞは悪者になって非常事態宣言以降は自粛・・・6月に入りようやく自粛要請も解けて千葉県市川市のアルマナックハウスもこの5日から営業を再開したとの事だった。


自分自身も3月にアルマナックハウスでライブを行って以来決まっていたライブ予定もすっ飛んで実に3か月ぶりの復活ライブと相成った。
いつも通り電車を乗り継いで向かったが非常事態宣言前に比べると電車内も駅も街もまだ人は少なかった・・半分くらいかな~。まだみんな自粛してるのね


この日は3組の出演予定。結局「時の旅団」はお休みになりやした

 

お店に入るとマイスターとこの自粛期間の話などしながらリハ、minamiさんも到着していよいよライブスタート

オープニングアクション マイスター


youtubeで見た新曲の「踊る帽子」をリクエストしたら歌ってくれた!この1月に焼失してしまった思い出深い寿限無亭を歌ったものだがガットギターでの明るい曲調がEEね~・・・オリジナル曲たちと「ドナドナ」などで口切っ!

 

1.わたくし、前田直弥


この25年間、3か月もライブをやらなかったことが無いので感覚がどーなるかと思ったがリハで勘を少し戻し、本番は問題なくいつも通り歌えた! 画像はminamiさんご提供

1.シンプル
2.強 烈
3.ひまわり
4.雨の匂い
5.蒼
6.Dramatic Journey

以上6曲、慣れているお店のせいもあるよね。しかしライブで歌えることの楽しさをあらためて感じられてよかった!

 

2.minami


共演も会うのも久しぶりのminamiさん、自粛期間中、仕事がリモートになるはずが毎日オフィスに通っていたそうで、東京だしリスクがあったが無事乗りきれた様子でよかった・・・そして変わらずの迫力ヴォーカルとシブいハープで聴かせてくれた~!


全国発売したオムニバスCDに収録された父親の戦争の曲は思いが伝わる。

 

ラストアクション マイスター


早くもラストだが社歌「グッドナイトアレン」等でがっちり締めてくれました


ハープで援護のminamiさん

 

こうしてコロナから再開後初のライブは内輪的内容だったが、肩慣らしにはよかったのではないかな・・・歌える場所があることに感謝!!


また自粛などにならないよう全力で祈ってます!!

 

 

 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« Next Live:6月14日(日)... | トップ | 7.10 すのっぶ金曜ウイーク... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

アルマナックハウス」カテゴリの最新記事