Naoya,M LIVESONG TOUR

Naoya,M前田直弥のライブ活動に関するブログです。

4.20 ユニバーサルレコーディングファクトリー感謝祭 in HAND-CLAP

2019-04-21 | その他のライブリポート

昨年惜しくも亡くなった豊原社長が営んでいたユニバーサルレコーディングファクトリー(URF)は学校関係などのほかわれわれのようなノンプロミュージシャンのCD制作も請け負ってくれていて非常にありがたかった。そこでCD制作したミュージシャンなどが集まって豊原社長を偲ぶ、というかライブで感謝の宴をしようということになっていた。 


場所はURFがあった千葉県松戸市馬橋。

 
オレもかつてあったオリンズというライブハウスに長年通っていたので思い出深い街だ

 
JR馬橋駅の全景、当時とはだいぶ様変わりしている

 そしてそのオリンズあった場所に今ある音楽居酒屋HAND-CLAP(ハンドクラップ)が今回の会場です


昨年6月以来、10ヶ月ぶり2度目の来店になりますね。

 
ちょうど開店5周年を迎えるそうで地下の店内ではライブの準備が進んでいた

 
URFの豊原社長も幾度となく足を運んだ場所でいよいよライブスタートを迎えます

 
たまたま外回りの仕事でURFを見つけて関係を築いた森偉蔵がごあいさつ

 

1.もっち


しばらく歌っていなかったそうで今回が再ライブデビューのもっちさん。集合住宅でも練習ができるという小ぶりなギターにて3曲、しっとりと元気よい曲も織り交ぜて伸びのある声がよかった

 

2.円谷邦広


昨年ひさびさに会った円谷さんはあれから頻繁に各所のオープンマイクなどに出演しているそうで今回は曲も楽器も多種多彩、まずはピックギターで演歌調の曲にも挑戦


ウクレレとブルースハープからの

 
オークションで手に入れたというミニアコーディオンまで。

 
そして最後はバンド全員が蟹座で構成された伝説のキャンサーズの曲をメンバーのアキオくんと、趣向を凝らした飽きさせない構成でした~

 

3.わたくし、前田直弥


5年前にリリースした「LIVESONGS」はURFで制作してもらった、その収録曲を中心に、

1.光と影
2.熱 烈
3.Dramatic Journey
4.ひまわり
5. 蒼

以上5曲、豊原社長の話し出したら止まらない思い出がよみがえった、CD制作ありがとうございました。

 
撮影は森偉蔵くん。URFは彼の紹介だったね

 

4.森 偉蔵


豊原社長と知り合った経緯から一番親交が深かった偉蔵さんは3枚のアルバムを制作したそうだ。ありったけの想いを込めて天国の社長に向かって歌っているよう、途中感極まったりしていた

 
最後は彼の曲にTHE8CCがバックを努める今宵のスペシャル構成!「家路」「名もなき詩」アレンジもかっこよくてGOODでした

 

5.THE 8CC


ラストを飾るのはURFでやはり複数枚のアルバムを制作したというTHE 8cc、歌詞カードの不具合や納期ギリギリで手伝ったというエピソードを交えて、思い出深いファーストアルバムのナンバーから配信したばかりのアルバムからの最新ナンバーまでやっぱ迫力のサウンドがすごくてEEね!


弾き語りソロ活動は抑え気味、熱血ドラマー 苺くん

 
森偉蔵の曲からもかっこいいアレンジのギター、クワハラくん

 

 
DTMでの音楽制作も冴えている、ベース&コーラス相馬くん


いつもアツいヴォーカル、そしてアツいメッセージ!ヴォーカル&ギター アキオくん

 アツくてそして楽しい、そのステージは初期の名曲「立石メモリーズ」で最高潮!ジョイサウンドのカラオケにも収録されるらしいっす!


最後の最後は円谷さんも入っての「世界一!」の連呼!盛り上がってオーラスを迎えた~


終わって出演者+αで記念撮影。豊原社長も喜んでくれたことでしょう!

HAND-CLAPのマスター&ママさん、お世話になりましたー、またよろしくです。

 
店内に飾ってあるピンクレディーのパネル、デビュー間もない頃かな

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« Next Live:4月20日(土)... | トップ | Next Live:5月5日(日・祝... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他のライブリポート」カテゴリの最新記事