Naoya,M LIVESONG TOUR

Naoya,M前田直弥のライブ活動に関するブログです。

7.8 アルマナックハウスLIVE62 リポート

2018-07-09 | アルマナックハウス

七夕の翌日は千葉県市川市にあるライブハウス アルマナックハウス でのライブ・・・途中日程変更もあり 4月以来約2か月半ぶりだ。
アルマナックハウスは昨日でオープン16周年を迎えたそうだ・・・祝!継続は力なり

 蒸し暑い一日、夕方いつものように移動

 
アルマナックハウスに到着~!

 

本日の出演者は4組の予定

 

 店内に入ると川端深雪さんとギタリストあべとしひこさんがリハしていた。あべさんに遭遇するとオイラもギター付けてもらえるのでちょいと打ち合わせ的リハ・・・いつものように世間話などしながらぼちぼちとライブスタート

オープニングアクション マイスター&あべとひこ


こちらもテッパンコンビ、あべさん本日はギルドのギター即興的アレンジで「ジェファーソンホテル(MOGAMI)」など。マイスターのD28は爆音だわ。

 

1.川端深雪&あべとひこ


MCでは軽妙なボケのあべさんとド鋭いツッコミの深雪さんコンビは楽曲でも良いカラミ。おなじみの「想像してごらん」や「向日葵」は聴き入ってしまい、そして知人の結婚式用に作った曲も彼女らしいやさしさに溢れていた

 

元気なアップテンポの曲も熱唱!

  

見た目はダンディ話すとにぎやかなギャップのあべとしひこさん

 

2.わたくし、前田直弥


オイラもあべさんにリードギター入れてもらい、その音を聴きながら曲に入ってく~

1.時の流れ
2.月だけが知っている
3.光と影
4.夏の記憶
5.蜃気楼
6.夜明間近

以上6曲、「夏の記憶」ではあべさんのボトルネックが夏のノスタルジックを演出!「蜃気楼」ではご来場のお客さんはじめみんなが手拍子で嬉しかった、ありがとう!


あべさん、センス良いギターありがとうございました。画像は深雪さんご提供、ありがと

 

3.ちんすけ


お名前はよく見かけたが対バンするのは初めてですね。いきなり「ビートルズを聴いてはいけません」というオリジナル曲はその切り口に驚き!40年前に作った曲やボサノバ調のオリジナルをやさしい歌声で聴かせてくれた。曲のタイトルが長めなのが多かったような???・・・それが特色ですかね~

 

 4.木下拓也


何度かご一緒している彼は故郷の福井を歌った曲や震災被災地で感じたことを表した曲などのメッセージ色豊かなオリジナル曲。訥々としたヴォーカルと時に激しくかき鳴らすギターで表現!思いの強さが伝わってくるね~

 

こうして全4組終了~!マイスター&あべさんのラストアクションの出番だったがオイラは電車の時間が差し迫っていたのでここで退散・・・マイスター、出演者のみんなおつかれさまでした。ご来場のお客さんたちありがとうございました

 
やっぱ夏の方が通いやすいよね。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 7.7 S&K 七夕ライブ   リ... | トップ | Next Live:7月15日(日)... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アルマナックハウス」カテゴリの最新記事