Naoya,M LIVESONG TOUR

Naoya,M前田直弥のライブ活動に関するブログです。

11.23・24・25 The North Journey 2018 7th session リポート 3日目

2018-11-30 | North Journey

25日、いよいよNJ最終日 。今日も朝から晴れている、一昨日は超寒かったが今年も天気には恵まれて何よりだ
今朝もロビーでミーティングの後、ホテルチェックアウト、本日の会場に向かうが今日は遠距離移動が無い予定になっていた。

 
横から見た大船渡プラザホテルの図、今年もお世話になりました

 去年はまだできていなかった、


「かもめテラス」。銘菓かもめの玉子が買える・・・行けなかったけど

 ホテルの裏手のBRT大船渡駅の脇に新しくできたのが、

 

 
ここが本日の会場だ

 
こちらはBRT大船渡駅。震災前の線路区間をバスが走っている。

 その建物の1階通路スペースにピアノが常設されて(ストリートピアノ)おりそこがライブ会場になった


音響機材セットして椅子を並べてのライブ

 まゆかつ


初参加でもしっかり馴染んで遅くまで飲んでいた強者のまゆかつさんが日曜朝の空気を和らげる~

 

ゆにっとなかむら


どこで演っても場にフィットして注目を集めるじょんがらパフォーマンスです

 

 テラ


2年連続参加ブルージーなギターとヴォーカル、かっこいいね!

 

サリー


初参加!ストリートピアノにてヨーロッパの路上で弾いた、「上を向いて歩こう」ほか。なめらかでポップな演奏と歌

 

セッション わたくし、前田直弥&斉藤選手 


以前サウスジャーニー(岩手の人が市川に来るイベント)の打ち上げで長渕剛が好きだと聞いたのでいつか演ろうと言っていたが、一昨日陸前高田で会って「やろう!」ということになりメールで曲を決めたりしていたのだ。

 
オレは長渕剛の古いのしか知らないから合わせてもらった。撮影はななさん

1.Time gose around (長渕 剛)
2.勇 次 (長渕 剛)

 斉藤選手は声がデカいのでオレも負けじと大声大会になって~ここは音響くし、


観光バスから降りてきた人たちにノリを要求!応えてくれる人がいた
今回のテーマ「セッション」で実現できてよかった、斉藤選手ありがとう!

 

 ななたけ


Am縛りのメドレーは14曲分いい感じのライブに母娘づれのお客さんが聴き入ってた~。たけさんが鼻笛を子供たちにレクチャー。

 
ここの音響担当はかとちゃん、毎年ありがとう!

 ここでオレのすべての出番は終わりだったがエクストラでセッションをやることになり、災害復興住宅川原アパートで昼食をいただき、キャッセン千年広場に向かう。


この日は比較的暖かくて本当によかった

 タカギィ 


前は盛駅でお世話になったタカギィも毎回出てくれている。色違いのエアギターがいっぱい!

 

 Joe(ジョー)


ばったもんのハミングバードが好きだったんだがギターはテイラーにグレードアップしてNJのピンでのデビュー!独特のノリが良い!

  セッション 妙蔵&前田直弥&バクハツヤ


オイラの出番は終わっていたが昨日のセッションが良かったので妙蔵が掛け合い再び!ハツヤさんもカホン援護でOK!

1.蒼
この後急遽、山口泰子さん、としこちゃん、秋月さんが入って「糸(中島みゆき)」やったがやっぱぐだぐだ~でしたあ、楽しかったけどね。

 

畑中さん娘  


出られなくなったお父さんの代わりに娘さんが!高校生で普段はドラマーだそうだが良く通る声で将来性バツグン!

 

サイダーズ  


昨日住田クラッチで会った二人が、近くのお店の曲「岩塩」が耳に残る~、そして元気よい!

 

斉藤選手


Tabaちゃんのしっとり曲も斉藤選手風になるね。カツカレーも出たよ~

 
ニジャスノⅡに収録したりゅうたとのコラボ、平成ラストサマーもEE感じ!

 

セッション もっこリアス


タイマーズ?いやいやセッションがテーマの今回のシンボル的存在、熊本出身肥後もっこすと地元リアスのセッションバンドで「もっこリアス」。赤崎(b)、金野(vo)、またろう(Eg)、マル(ds)で今回限り?結成!キヨシローのノリだぜ!

 
あーきー、としこ、テラ、KEIJI、も入り盛り上がる~!バンドいいな!

 

セッション 武蔵裕子&小原繁久&山口敦子&たおとしこ


去年からNJの会場になっている陸前高田の気仙大工左官伝承館の武蔵館長を中心としたセッション!
としこ、しげ、山口敦子がサポート。「なごり雪(イルカ)」など。

 
そして去年オレもアカペラで聴いた「気仙大工左官伝承館の歌」をとしこちゃんが伴奏で、透き通る声が美しい!

 

Duck Tetsuya


仙台から何度目かの参加、エルビスのロックでとにかく盛り上がるそのパワー!早すぎて足上げ撮れなかったぁ

 
56歳なのに会場を所狭しと足上げ&起き上がりパフォーマンスにみんな狂喜!最後はみんなステージで!ダックワールド爆発!

 

マジマロ


その後はしっとりマジマロ、レアなマイスターとの「海岸通(風)」。NJの別れのバスが出る曲を「山福」のおかみさんに贈る~

 

山口敦子


どんなシュチュエーションでもブレない人・・・夕闇にスーっとホッとする時間をくれた

 

高橋りゅうた


「20年後、NJを見て音楽に憧れたというミュージシャンがでてくれば」とりゅうた。やっぱ「チャリタク」でしょ!!

 

あーきー&フレンズ


現地スタッフとして貢献してくれている、あーきーが仲間たちとのステージ

 
故郷沖縄のびんがたの着物も艶やかでよく通るヴォーカルもEEね!


沖縄伝統芸能のチョンダラーに扮するJoe.


踊りのメンバーも入れ替わりながら地元と旅人が一体化してゆく

 
仲良しの妙蔵もお囃子で。来年には妙蔵さんも夢横丁にお店を構えるニュースも飛び出た!
NJの準備いろいろありがとう!感謝!

 フィナーレ

 
MINT HOUSE等の売り上げを今年は岩城さん経由で寿限無亭に寄付することになった。

 岩城さん


ごあいさつ、そしていつもの「炭鉱節」~みんなで歌う

 
最終盤に向けて旅人&地元の人たちも混ざり合ってよい感じ

 マギーズファーム


イベントラストはいつものメンバーで!!

 

やっぱ最後は回り始めた!グッドナイトアレン♪

 

 なんかいいよねー、この感じ

 初参加のまゆかつさんも、水沢から来てくれたあさちゃんたちも一緒に回ります!!


今年も終わりたくない時間です。


そしてオーラス!みなさん3日間おつかれさまでした~!みんなありがとう!ありがとう!

会場片付け、オイラはステージ機材を返却しに行ってきてから「山福」さんで最後の晩餐!?写真撮らなかったな~
でも今年も大将&おかみさんの元気な顔見られてよかった。

 

 22:00


市川に向けてまもなくバスが出ます

 
乗り込んだ旅人にお別れを・・・

 
感動的な場面です。

 
「また来年!」そんな言葉が飛び交います、そしてバスは出発~

 

その後また少し打ち上げして「山福」~「KEIJI」(ここも画像ねーわ。

今回で7回目の北への旅、今回もマイスターやとしこちゃんやスタッフ、旅人、現地スタッフ、仲間のおかげで楽しい旅になった。
しかし震災から7年半あまり、建物や風景も変わってきたが初めてここを訪れた時のことを忘れてはならない、初めて参加した人たちにもそれを伝えなくては、だってまだまだ復興は道半ばなのだから。

 
翌朝、キャッセンを後にして帰路に着いた。みなさん、おつかれさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 11.23・24・25 The North Jo... | トップ | Next Live:12月9日(日)... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

North Journey」カテゴリの最新記事