広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

来年に向けて

2019-09-16 16:08:16 | 司法試験関連

先日、司法試験の合格発表がありました。残念な結果に終わった人は来年に向けて再起動しなければいけません。

何よりも重要なのは敗因分析です。ここは徹底的に行う必要があります。時間をかけてもいいので、科目ごとに具体化していきましょう。その上で、今後の勉強方針が決まります。

再現答案を今から作っても意味がありません。大事なことは、「答案化そのものではない」ことはお判りでしょう。

合格者の話も、自分と同じような問題を持っていた人なのかどうかの見極めが重要です。敗因と処方箋がずれないようにしないといけません。

来年とは言うものの、1年ありません。僅か8カ月です。

Comment   この記事についてブログを書く
« 民法改正法講義(9回~12回) | TOP | 改正民法条文マーキング講義 »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 司法試験関連