『健康100話』ボディリフォームストレッチ公式ブログ

健康情報は「治病法」や「美容法」ばかりではいけません
これからは、今の元気を維持する方法が主流になるべきです‼

健康100話(793):体調不良を感じている人が全国民の30%!

2019年09月26日 08時41分55秒 | 健康・病気
爽やかな秋晴れの朝ですが、今インターネットラジオ「虎ノ門ニュース」を観ていたら、全国民の30%が体調不良を感じているというアンケート結果を発表していました。

まぁ、情報を信じるか信じないかは個人の自由ですが、テレビや新聞よりは信用できるかなっと思います。

ただ、風邪🤧やインフルエンザ🌬が流行っている事は事実で、これは日本人の体力、免疫力が低下している事が想像できます。

ちょっとした距離の移動を乗り物に頼り、食品添加物、残留農薬や残留除草剤などが、知らず知らずに身体の中に入り、冬でも冷たい物を飲食し、いつもお腹いっぱいにし、肉食やカタカナ食品ばかりを食べる日本人は、なるようにしてなったという感じがします。

現代生活は、自分が気を付けて生活をコントロールしないと、健康について何も考えないでいると「病気リスク」がとても上げってしまうという事!。

身体が酸性化に傾いているからウィルスに弱くなり、筋肉の柔軟性が低いので血行が悪くなり低体温になり、病人や半病人がとても増えています。

「令和」の新時代は、自分の健康をコントロールする能力を高める意識が必要な時代だという事を、強く意識して生きましょう!。
病気になってから慌てるのではなく、今の健康を維持する事が最優先になります。

ボディリフォームストレッチが提唱する健康とは、数値ではありません。

身体が温かいのか冷たいのか?
身体が重いのか軽快なのか?
身体が硬いのか柔軟性があるのか?

この3点になります。

これらは「検査」で作られるものではありません。
意識と行動で作られます。

自分の利益や欲を満たすだけでなく、身体の感覚に意識を集める時間を持つ事がこれからの常識。
未来を考えた健康づくりに目覚めましょう!。

https://bodyreformstretch.com/




コメント   この記事についてブログを書く
« 健康100話(792):1%の重... | トップ | 健康100話(794):振り分け... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

健康・病気」カテゴリの最新記事