No Room For Squares !

レンズ越しに見えるもの または 見えざるもの

見落とされていたバス停

2018-07-13 | バス停




なかなかの物件だ。よく通る場所なのに見落としていたものを偶然発見した。バス停の待合所に違いない。使われている形跡はないし、バス路線が廃止になったのかと周囲を見渡せば、すぐ近くに新しいバス停が出来ていた。待合所はなく、ただ標識だけが立っていた。バス停は待合所とセットの方が良い。


X-PRO2 / XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS
『写真』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« たのむとまれ | トップ | 豪雨被害にあわれた方にお見... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ariari)
2018-07-13 14:29:02
ううむ…どこかで見かけたような気もするのですが、似たような待合所はそれなりにありそうです。
それはともかく、大変よい物件です。地元業者の広告、しかもすでにやってないかもしれないけど看板があるのは正しい待合所です。
師匠 (6x6)
2018-07-13 18:32:29
多分見られていると思います。
花巻市内のもので、国道107号線から鉛温泉(本当は大沢温泉ですが)方面に向かう道で見つけました。
こういう待合所に、地元の商店の広告。こういうパターンは今や貴重ですよね。しかもキリスト看板付き。
何で見落としていたんだろうって、愕然としました。
看板に思う (明智)
2018-07-14 12:38:27
外側に面したところの医院の真新しい看板と内部のものとが対照的。
前者はきちんと権利者と契約してそうだけど、
他のはどうなんだろうと考えてしまいます。
きっと、そこらあたりは大らかなんでしょうね。
周辺の様子も少し覗かせてるのもいいし、
いろいろと想像が膨らむ素敵な写真だなと思います。
明智さん (6x6)
2018-07-15 07:07:11
多分ですけど、「カードで換金」だけ、勝手に貼ったものだと思います。あとは許可付だと思う理由は、ここは田舎なので、「どこそこの店は勝手に、どこそこに宣伝看板を貼って〜」と噂されるからです。
というのは僕の想像で根拠はありません(笑)。台風とか爆弾低気圧とか、気象が荒れることが多くなり、これらの建物も、どんどん解体が進むと思われます。

コメントを投稿

バス停」カテゴリの最新記事