No Room For Squares !

レンズ越しに見えるもの または 見えざるもの

野良猫

2017-05-05 | 
最近では、「野良猫」という生々しい表現はあまり使わない。特定の飼い主はいなくても、住民にケアされている猫は「地域猫」というし、それ以外は外猫という表現を使ったりする。でもこの猫、太々しい表情と逞しそうな雰囲気、さらには場合によっては人間にすり寄ってでも生きていくクレバーさも持ち合わせていそうである。あえて「野良猫」という昭和な表現を献上したい。

X-PRO2 / XF23mm F1.4R
『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 上山モノクロストリート | トップ | 銭湯で男の夢を叶える »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (明智)
2017-05-06 12:26:13
ホントですね。目が鋭い。
「のら」っていうと少し可愛さが残るけど、
彼?はその昭和な表現がぴったしですね。

確かに、賢そう。
明智さん (6x6)
2017-05-06 18:04:45
僕が近づく前に余裕を持って退避。退避した場所から更に逃げることも出来るのに、あえてそこに留まり様子を見てました。
僕よりも賢いことは間違いないようです(笑)。

明智さんだったら、手なづけることができたかも。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事