gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

上司に「殴るぞ、この野郎」=暴言書記官を停職-横浜地裁(時事通信)

2010-03-19 07:30:20 | 日記
 横浜地裁は12日、上司に暴言を吐いたなどとして、40代の男性書記官を停職1カ月とした。
 地裁によると、書記官は昨年11月30日、執務室で注意をしようとした上司に対し「そんな時間ねえよ。殴るぞ、この野郎」などと大声で暴言を吐き、翌12月1日に無断欠勤した。同2日に出勤し休暇を申請する際、無断欠勤を上司から指摘されると、申請書を破り捨て、なだめようとした同僚に「あんたも給料もらってるんだろ。えり好みせずに仕事しろよ」などと暴言を吐いたという。 

<築地市場>豊洲移転暗礁に 都議会民主が用地削減案提出へ(毎日新聞)
<東京地検>弁護士と元妻を8億円脱税で起訴(毎日新聞)
津波予測、来春にも改善=当初規模から日本沿岸まで-詳細な計算で精度向上・気象庁(時事通信)
スバル富士重役員にトヨタの高田常務役員が就任(レスポンス)
<日米密約>非核三原則の法制化要望書…被爆者5団体送付(毎日新聞)
コメント (3)

子ども手当、高校授業料無償化を批判 自民・谷垣総裁、みんなの党・渡辺代表(産経新聞)

2010-03-17 16:30:07 | 日記
 自民党の谷垣禎一総裁は12日夕、東京・有楽町のJR有楽町駅前で街頭演説し、衆院厚生労働委員会で可決された子ども手当創設法案について「きちんと制度設計もせずに参院選前にお金を届けようという(選挙)買収だ」と批判した。また、同日に衆院で委員会可決された高校授業料無償化法案と合わせ、「小沢一郎民主党幹事長の政策は選挙至上主義。数の力で国会を押し切り、参院選で国民を買収するようなものだ」と指摘した。

 みんなの党の渡辺喜美代表も記者会見で「予算の組み替えをしないまま借金を増やして、バラマキをやることに断固反対したい。日本の国家衰退につながる」と述べた。

【関連記事】
高校無償化法案を衆院委で可決 朝鮮学校への支給の是非は4月以降に先送り
過去に朝鮮学校排除の閣議決定があった…高校無償化で論議必至
首相フラフラ 朝鮮学校の高校無償化「除外」一転「対象」に
金父子礼賛色濃く…朝鮮学校教科書、無償化に疑問符
社民党議員が都内の朝鮮学校を視察 授業料無償化めぐる問題
20年後、日本はありますか?

「別れさせ屋」女性殺害で懲役15年判決(産経新聞)
鳩山政権 09年度予算を検証へ 参院選へアピール?(毎日新聞)
<日本野球機構>森林整備支援で北海道の4町などと協定(毎日新聞)
リュック中身は乳児遺体=東大寮侵入容疑の男-警視庁(時事通信)
天下りトップが実質8割、仕分け対象50法人 所管官庁OBの受け皿に(産経新聞)
コメント

景気「着実に持ち直し」=8カ月ぶり上方修正-月例経済報告(時事通信)

2010-03-16 09:40:40 | 日記
 内閣府は15日、3月の月例経済報告をまとめ、関係閣僚会議に提出した。景気の基調判断は「着実に持ち直してきているが、なお自律性は弱く、失業率が高水準にあるなど厳しい状況にある」とし、「着実に」を加えるなど従来の「持ち直し」の表現を強めた。上方修正は2009年7月以来8カ月ぶり。
 設備投資の下げ止まりや企業収益の好転が見られる上、雇用の悪化にも歯止めが掛かったことを踏まえた。個人消費や住宅建設も持ち直しの動きがはっきりしてきた。津村啓介政務官は「国内民間需要の自律的な回復の芽が出つつある」と評価した。
 主要項目では、個人消費など5項目で判断を上方修正した。5項目の上方修正も昨年7月以来。ただ、アジア向けの輸出やエコカー減税などの政策効果に依存する構造に変化はなく、本格的な景気回復にはまだ時間がかかりそうだ。 

【関連ニュース】
【特集】トヨタ プリウス
【特集】話題の車-エコカー新時代到来=時事ドットコム編集部が徹底検証
景気判断、上方修正へ=月例報告で8カ月ぶり
年3.8%増に下方修正=10~12月期GDP改定値
街角景気、3カ月連続で改善=基調判断を上方修正

漫画などの児童ポルノ規制 都、条例改正案を説明(産経新聞)
朝鮮学校の扱い「決めてない」=高校無償化-鳩山首相(時事通信)
「フワリ」感触、沈む地面…大阪城公園の陥没穴、目撃者が証言(産経新聞)
愛子さま学習院不登校 学校側「学級崩壊」否定(J-CASTニュース)
皇太子さま、ガーナで英世の志継ぐ日本人激励(読売新聞)
コメント

詩人の和泉克雄氏死去 「前奏曲」「短い旅」(産経新聞)

2010-03-11 15:44:49 | 日記
 詩人の和泉克雄(本名・和泉牛次)氏が2月1日、肺炎のため死去した。93歳。自宅は神奈川県相模原市鵜野森2の9の2。葬儀・告別式は近親者で済ませた。喪主は妻、梅子(うめこ)さん。

 代表作に詩集「前奏曲」「短い旅」「夏眠館」、句集「春眠帖」など。メダカや熱帯魚に関する著書も数多く発表した。

【関連記事】
甦る往年の名テナー・永田絃次郎 
「いないいないばあ」 絵本画家の瀬川康男氏死去
彫刻家、雨宮淳氏が死去
「別冊宝島」創刊時編集者、石井慎二氏が死去
作家の立松和平さん急死で惜しむ声「早すぎる…」

2カ月の次男に重傷負わせ逮捕=「泣きやまず腹立った」-埼玉県警(時事通信)
吉本興業に再び脅迫状「どこに居ても、いつでも 手は届くぞ」(産経新聞)
【論説委員の取材ノート】石川水穂 痛恨の教科書誤報事件(産経新聞)
橋下知事、白鵬に優勝楯贈呈(産経新聞)
<仙石国家戦略相>「子ども家庭局」夏めどに設置の考え(毎日新聞)
コメント

殺害の報酬?自衛官の妻、男に数千万円渡す(読売新聞)

2010-03-10 03:20:00 | 日記
 宮城県亘理町で2000年8月、自衛官高橋光成さん(当時45歳)が自殺に見せかけて殺害されたとされる事件で、殺人容疑で逮捕された妻のパート社員まゆみ容疑者(49)に支払われた生命保険金1億数千万円のうち数千万円が菅田伸也被告(31)(別の強盗殺人罪などで起訴)らに渡っていたことが5日、捜査関係者らへの取材で分かった。

 殺害計画は、まゆみ容疑者が菅田被告ら逮捕された男4人に持ちかけたとみられることも判明した。

 捜査関係者らによると、県警の検視などの結果、高橋さんは自殺とされ、まゆみ容疑者は生命保険金1億数千万円を受け取っている。菅田被告らに分配された金は、県警は殺人への報酬だったとみて調べている。また、まゆみ容疑者は夫と不仲になったことから、ホステスをしていた店の客だった菅田被告に殺害計画を持ちかけたとされる。

警報下のマラソン開催は妥当=石原都知事(時事通信)
愛子さまが通学せず=学校生活、不安訴え-宮内庁(時事通信)
秋篠宮さまがタイとラオスへ=眞子さまも合流(時事通信)
<高速道路>財源転用を法案化 割引分の一部、建設に(毎日新聞)
<日本兵情報>厚労相が全面公表へ 太平洋戦争戦死・不明者(毎日新聞)
コメント