ろくすけの長期投資の旅(旧ブログ)

投資を学び、資産と自分自身の成長を
追及していきます

今年の振り返り

2014-12-31 12:10:21 | 投資日記
資産残高の締めは来年に入ってから行うとして、年始の抱負に対して結果がどうだったか振り返りたいと思います。


「コア銘柄は大事に育てつつ、非コア銘柄での機動的な対応をより意識していく」
「なんとかプラスで終えたい」


「ろくすけカブス」は6銘柄残すことができ、思っていた以上に順調に育ってくれました。
年始の段階では、今年は資産残高をちょっとでもプラスにできればいいなと思っていたので上出来です。

一方、非コア銘柄については、クスリのアオキの抜擢以外はパッとしなかったですね。
下手に動いても精度は低いんだよなあ(苦笑)。この辺がまだまだ課題です。


「資産効果を活かしつつちょっとだけ贅沢めのスローな旅をする」

JR乗り潰しをしていた頃のビジネスホテル一辺倒からは変わりつつありますが、贅沢でスローな旅というところまでは、根っからの貧乏性のせいか、あまりできなかったですねえ。

18きっぷでの移動がスローな旅は相変わらずやっていますが。。
え?意味が違う?


「いかなる運用状況にあってもブログを続ける」

これは100点満点でした。皆様のご支援の賜物です。

本年もひとかたならぬご愛顧にあずかり、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

旅先から年始の挨拶ができればと思っています。良いお年を。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント

ろくすけカブスのスタメン状況(14.12.30)

2014-12-30 23:50:43 | 投資日記
今年最後のろくすけカブスです。



今月は売買をしていないので、さすがに変わり映えはしないです。

あいちゃんとDVxが今一つだった一方でリロちゃん、クスリのアオキ、東祥が頑張ってくれたので、主力銘柄の割合は拮抗してきました。

次にランキングです。



ボラが高くなるとリロちゃんの安定性が際立ちますね。
押し出される格好で2位に復帰と相成りました。こういう銘柄は大事にしたいです。

常和ホールディングスは2%未満に落ちたので、ランキング圏外となってしまいました。

9銘柄中6銘柄が昨年末もスタメンに名を連ねておりました。来年末には何銘柄残っているかな?
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント

今月の売買(14年12月)

2014-12-29 23:52:56 | 今月の売買
まだ明日が残っていますが、12月の売買です。


【売買とも無し】


ということで、久々にノートレードです。注文も出しておりません。
ほとんどの保有銘柄が売りたくもなく、買い増ししたくもないという株価水準だったので、いっそのこと試しに一切の判断を停止してしまおうと。

月初から月央にかけてかなり下げましたが、意外と平常心を保てるのが分かったのは収穫でした。
結果的に動かずでも悪くなかったかと思います。

軽減税率が終了した今年の取引は、トータルでは僅かな実現損となりました。
昨年分の税負担で資金繰りがやや苦しかったので(なるべく株は売らずに回したかった)、今年はこれに懲りて収支トントンに近いところで着地させた形です。

  
ムダな売買を減らし、ポートフォリオの回転率を意識的に落としていきたいです。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント

日経ヴェリタスに掲載されました

2014-12-28 22:04:17 | 投資日記
本日発売の12月28日~1月3日号で、「世界の投資家 七転び八起き2014」という個人投資家が今年を振り返る特集があり、そこで日本の個人投資家の一人として採り上げていただきました。

ROE重視の姿勢がうまく環境にマッチした1年でしたので、主にそのことについて書いてあります。
内容は最近のブログで触れていることがほとんどですが、新しい情報もありますので、ご興味ありましたら手に取っていただけると幸いです。

それにしても、記者の方が結構前のブログ記事まで目を通されていて(旅行記も!)、ちょっと嬉しかったです。
おかげでスムーズに取材を受けることができました。この場を借りてお礼申し上げます。

日経ヴェリタス 2014年12月28日号
クリエーター情報なし
日本経済新聞社


メディア掲載は過去にもあったのですが、生で取材を受けたのは初めてで楽しかったです。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント (6)

【7819】SHO-BI の優待到着

2014-12-27 00:51:06 | 株主優待
ポートフォリオの片隅で、原田駅0番線の筑豊本線のごとく、ひっそりと生息しているSHO-BI。

正直言って、私が持っている株の中で一番しょーもない業績と株価推移なんですが、優待目的投資の失敗例として自らを戒めるために保有し続けています。
臥薪嘗胆(薪の上で寝て、苦いきもをなめることで、屈辱を忘れないようにする)的な感じで。

が、次回から権利取得が100株以上→300株以上に改悪されるため、さすがにどこかで売ろうかとは思っています。



そんなSHO-BIですが、優待が届いておりました。

今回はポーチと5本指のルームソックス、



そして「目もとリフトパック」。優待品がもたらす脱力感にかけては、相変わらず天下一品ですね。。

しかし、今回はこれで終わりませんでした。



ミッキーマウス!?



そう、3年以上継続保有した株主として、ミッキーマウスの「ティータイムをお楽しみいただくセット」が追加で届いたのでした。

紅茶とクッキーとジャム。やればできるじゃないのっ!!
こっちをメインにしてくれればいいのに。

しかし、よく3年以上我慢したものです。。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします

コメント (2)

季の湯 雪月花 その3

2014-12-26 00:00:17 | 家族旅行
さて、もうひと風呂浴びることにしましょう。



こちらは3つある無料の貸切露天風呂の一つ「満天」。



やはり貸切は落ち着きます。見上げた秋の夜空の綺麗なこと♪



お馴染みの夜鳴きそば。同じ共立メンテナンス系列でも、リゾート系はチャーシューが入るのかしら?



翌朝の朝食です。



各テーブルで網で魚を焼くのは、なかなか面白いですね。



旅館を後にし、ポーラ美術館に足を運びました。
ルノワール、モネ、ピカソといった贅沢なコレクションもさることながら、綺麗な建物と周囲の景色との調和も素晴らしかったです。

「雪月花」は強羅駅前にあるので、箱根の観光拠点としても役立ちますね。



箱根登山鉄道で帰路に就きます。



車窓の紅葉も素晴らしい。いい時季に家族旅行できて良かったです♪

これで一人旅しても、しばらく文句は言われないだろう(笑)

共立メンテナンスのホテルでは、修善寺の「湯回廊 菊屋」が自分の中でナンバーワンかな。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント (2)

季の湯 雪月花 その2

2014-12-25 00:19:39 | 家族旅行


湯の間の半露天風呂です。なぜか貸切状態でした。



人工炭酸泉が楽しめます。割と炭酸泉は好きなので、ゆっくり入れて嬉しかったです。

メインは大露天風呂のある大湯屋「玉桂の湯」ですが、こちらは写真を撮ることはできませんでした。
箱の大きな旅館だけに、大浴場が賑やかになってしまうのは仕方ないですね。





風呂上りの乳酸菌飲料とアイス。ちょっとしたことですが、こういうので印象は良くなりますよね。
ただ、比較的早い時間だとたくさん置いてあったのに、遅い時間にはほとんどなくなっていたのは残念です。





夕食は和懐石にしました。鳥鍋、天ぷらなど。味の方は正直、あまり印象に残りませんでしたが。。



株主様へ特別にと、お寿司がサービスで出てきたのにはビックリしました。
こういうのにコロッとだまされてしまうワタクシ。単純だ(苦笑)



最後の釜飯は美味しかったです♪

メリークリスマス!ブログは平常運転です。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント

季の湯 雪月花 その1

2014-12-23 12:14:25 | 家族旅行
11/22(土)~23(日)で箱根に家族旅行に行ってきました。

嫁と娘は私と違って長時間の移動が好きではないので、家族旅行は比較的近場になることが多いです。





箱根彫刻の森美術館の美術館を楽しんだ後は、、



共立メンテナンスが運営する「季の湯 雪月花(ときのゆ せきげつか)」でゆっくりと。

もう株は売ってしまっており、最後の株主優待利用ということになります。
インバウンド銘柄としての強さを見誤ってしまい、もったいなかったですね。。



客室158室と、大型の宿です。強羅駅から近くてとても便利。



選べる浴衣は女性には嬉しいですね。





お部屋はこんな感じの和洋室。居心地良かったです。



ちょうど紅葉が見ごろでいい眺め。

私たちは入りませんでしたが、全客室に檜の露天風呂(温泉ではないですが)があるのが特徴的です。



さて、系列おなじみの籠を持ってお風呂に行くとしますか。

年始はドーミーインに泊まる予定。やはり売ってはいけない株だったな。。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント

ふるさと納税特産品~北海道むかわ町

2014-12-22 00:00:44 | ふるさと納税
怒涛のふるさと納税特産品の紹介も終盤戦です。



本日は北海道勇払郡むかわ町。むかわと言えば「鵡川ししゃも」です。
1万円の寄与でいただける特産品も、当然これを選びました。



(本)ししゃもは本来、北海道の太平洋沿岸にしか生息しない貴重な魚です。漁期も10~11月半ばと短い。
スーパーなどに出回っているのは、ししゃも代用品のカペリン(カラフトししゃも)です。

冷凍で送られてきました。



メス20尾と



オス10尾(8尾しか写ってませんが)。

同じものをネットでお取り寄せしようとすると、びっくりするような値段がします。
特産品のお値打ち度としては、かなりグレードが高い部類かと思います。



食べてみると、代用ししゃもとは似て非なるものということが良く分かります。

メスはホロリとした繊細な食感で卵に甘みがあり、オスは脂が乗って濃厚な旨みがありました。

これは酒飲みにはたまりませんなあ~。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント (8)

時価総額ランキングを気にしておく

2014-12-21 06:09:18 | 投資スタンス
今年は保有銘柄の鞍替えが進み、大部分が東証1部銘柄となってきました。

次に期待するのは、JPX日経インデックス400の対象に選ばれることです。
ROEを重視し、保有銘柄が「未来の大企業」となることを夢見て投資している者としては、ぜひ一つでも多く選ばれて欲しいと思っています。
今のところ主力どころとしては、【8876】リロ・ホールディング だけなんですよね。

選定基準の一つに「市場流動性指標によるスクリーニング」というのがあります。

<抜粋>
 上記を除く全対象銘柄の中から、以下の2項目を勘案し、上位1000銘柄を選定。
 ・直近3年間の売買代金
 ・選定基準日時点における時価総額


定量的なスコアリングはまず問題ないとして、そもそもスクリーニングで上位1,000社に入れるかどうかがポイントとなります。

ということで、Yahoo!ファイナンスの時価総額ランキングをチェックしてみます。

12/19時点でちょうど1,000位の時価総額は480億円。

「ろくすけカブス」でこれを上回るのが、

【3076】あい ホールディングス (時価総額1,222億円、563位)
【3398】クスリのアオキ (時価総額946億円、662位)
【3258】常和ホールディングス (時価総額714億円、806位)

となります。【8920】東祥 が476億円、1002位で惜しいところです。

銘柄入れ替えの選定基準日は、毎年6月最終営業日。8月第5営業日に入替銘柄公表となります。

前年度採用銘柄優先というハードルはありますが、この辺が新規採用されたらちょっとしたサプライズですね。
まだかなり気の早い話ですが(笑)、今からちょっとだけ楽しみにしています。

JPX日経インデックス400を抜きにしても、機関投資家のカバレッジ対象として考えると時価総額300億円程度は欲しいところです。

ポートフォリオの成長に応じて、時価総額の目線も上がってきています。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント