ろくすけの長期投資の旅(旧ブログ)

投資を学び、資産と自分自身の成長を
追及していきます

ろくすけカブスのスタメン状況(13.11.29)

2013-11-30 23:28:23 | 投資日記
11月のろくすけカブスの発表です。



上位6つのレギュラー銘柄はがっちりホールド。

含み益もそれなりにありますが、多少の下落があったとしても日々ストレスなく保有し続けるために、
「含み益のクッション」を確保しておこうという考え。

なので、余程のことがない限り、益出しはせず年末を迎えることになりそうです。

次にランキングです。



7位以下の準レギュラーとかベンチ入りメンバーで、モチベーション対策も兼ねて、
損しても致命傷とならない範囲でいろいろ試しています。

守備はボロボロで打率も低いけど、一発を秘めたやつとか。
カムバック賞もののベテランとか。
ベンチには怪我持ちだけど、(訴訟に対する)勝負強さが光る代打も控えております(笑)

年内は大きな勝負をするつもりはないです。
保有株に過熱感も見られず穏やかな日々を過ごせているので、このまま年を越してくれればと願っています。

とはいえ、そろそろイキのいい若手が欲しいところですね。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント (8)

今月の売買(13年11月)

2013-11-29 23:57:42 | 今月の売買
11月の売買です。

先月とは打って変わっていまいちテンションが上がらなかったので、売買頻度は少なめです。


【購入】

4350 メディカルシステムネットワーク(追加×3)

… 調剤薬局って、今最も不人気な業種かもしれませんね。
  見直されたらアップサイドはあるかなと思って、安いところをぼちぼち拾ってます。  

6703 OKI(追加×2)

… リストラ銘柄っていうのも、なかなか効率がいいですね。
  これからも資金に余裕がある時は狙ってみたいと思います。

3076 あいホールディングス(追加×2)

… ここ数ヶ月のお気に入り。PERはやや高めですが、ニッチ分野で高収益、内需・外需ともあるのがいいです。

6747 KIホールディングス(新規+追加)

… 「継続疑義」の銘柄を初めて買ったような気がします。
  訴訟の結果次第では債務超過転落となりますが、事業基盤はしっかりしていて
  親会社も優良企業なので、比較的割のいいギャンブルなのではないかと。


【購入&売却】

2371 カカクコム(追加→全部売却)

… やっぱり高PER銘柄を抱えることによる心理的負担が大きかったのと、
  期待していたリバがほとんどなかったので、2,000円手前で全部売ってしまいました。
  あまり儲からなかったですが、損しなかっただけ良しとします。  

暴落したら買いたい株はいっぱいあるんですけどね。。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント (2)

両子寺・真玉海岸・アメイズのホテル~13年11月国東・耶馬溪旅行記その3

2013-11-28 23:59:24 | 鉄道旅行~九州


昼食は両子河原座でお蕎麦。

相当人気があるようでだいぶ待たされましたが、美味しかったので許す。



さて両子寺です。国東半島の頂点、両子山の中腹にあるお寺。

ようやく紅葉らしい紅葉が見られた感じ。



奥ノ院。



護摩堂を見上げる場所の紅葉が綺麗でした。



苔むした参道の両脇に立つ、あ形・うん形の石像の仁王像。
国東半島ならではの美しい光景ですね。



お寺巡りをしていたら日も傾いてまいりましたので、
国東半島の西側の付け根に位置し、日本の夕陽百選にも選ばれている真玉海岸にやって来ました。

干潟に生み出される縞模様に夕陽が美しく映えます♪



日の入りを待つ人々。



いよいよ日没という時間には、すっかり縞模様が消えてしまいました。
なるべく干潮に近いタイミングで訪れたいところですが、なかなか難しいですね~。
ここを目的に来るなら、潮見表の確認は必須です。



宿泊は福証に上場したばかりのアメイズが運営する、亀の井ホテル・大分安心院にしました。
安心院と書いて、あじむ。知らないと読めないっすね。

それにしても上場企業らしからぬ、このレトロな感じの和室はアメイジング!
(来るまでは普通のビジネスホテルを想像していました)



机には創業者の本が!アパホテルみたいですね。



1泊2食付で5,800円でした。値段は安いですが、施設の古さが気になり、バリューな感じはなかったですね。

アメイズの株を買うことはなさそうです。。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント (2)

富貴寺・川中不動~13年11月国東・耶馬溪旅行記その2

2013-11-27 23:43:33 | 鉄道旅行~九州


富貴寺にやってきました。入口の石段は思っていたより小さく、素朴な印象です。
老夫婦がよく似合いますね(笑)



仁王門と石像の金剛力士像。まさに、あ・うんの呼吸。



現存する九州最古(平安時代後期)の木造建築物で、国宝に指定されている富貴寺大堂。
宇治平等院鳳凰堂、平泉中尊寺金色堂と並ぶ日本三大阿弥陀堂のひとつ。

シンプルな造りですが、引き込まれるものがありますね。反り返る屋根が美しいです。

紅葉の彩りは見事だそうで、もう2週間くらい後に来れば良かったな。



手前がこの地方独特の宝塔、国東塔です。



長安寺にやってきました。こちらは山の上にあり紅葉に期待していたのですが、あと一息といったところ。



一方、「黄葉」は綺麗でした。



続いて天念寺の前にある川中不動。

長岩屋川の巨岩に高さ3.23メートルの不動明王と2童子が彫られています。
近づいてみると結構デカいです。この地方の信仰の厚さを感じますね。



ロケーションはこの通り。この川は古来より大雨のたび幾度となく氾濫に見舞われており、
水害防除の願いをこめて造られたと言われています。

まだまだ国東半島巡りは続きます。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント

熊野磨崖仏・真木大堂~13年11月国東・耶馬溪旅行記その1

2013-11-26 00:27:05 | 鉄道旅行~九州
11/16(土)~17(日)と、国東半島・耶馬溪を旅行してきました。
九州にいるうちに、公共交通機関で回ることが難しい場所に行っておこうというシリーズ。

1日目は、「六郷満山」という独特の山岳仏教文化が発達した、国東半島の各地を巡りました。

半島のほぼ中央にそびえる両子山から、放射状に6つの里が広がっているのですが、
奇岩・奇峰の山合いには独特の文化財が残っており、各地を訪れる楽しさがあります。

はじめに向かったのは、熊野磨崖仏。



まず参道の乱積石段に圧倒されます。鬼が一夜で築いたという言い伝えもあるようで。

お城の石垣の武者返しみたいに上に行くほど勾配が急になっており、登るのも降りるのも大変でした。
手すりがなければ挫折していたと思います。昔の人はすごいな。



息を切らして登りきった広い場所に出現する、大いなる仏。ちょっと感動です。

右が大日如来。左が不動明王。
国指定史跡・国指定重要文化財です。



不動明王としては珍しく慈悲の相をそなえています。なんだか愛嬌がありますね。



次は真木大堂。阿弥陀如来坐像や四天王など、平安時代の9体の仏像が納められています。



入口にあったこの石像、実は昔公衆電話だったとか。こういうノリ、嫌いじゃないです。



写真撮影禁止で大変残念なのですが、ここの必見は大威徳明王像です(とりあえずポスターで我慢して下さい)。
六面六臂六足、水牛にまたがるその猛猛しい姿に圧倒され、しばし時間が経つのも忘れて見入ってしまいました。

今回は全く鉄道に乗りませんでしたが、他に無いので「鉄道旅行~九州」のカテゴリーに入れておきます。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント (4)

休むも相場

2013-11-24 01:25:35 | 投資日記
自分の持ち株については、出口を考えるほど割高なものはあまり無いですが、
かと言って新しい株を買おうにも、自分にとって魅力的な株価のものはほとんどなさそう。
優待株もずいぶん高くなった印象で、ここから買うメリットに乏しい。。
(あえて手を出すとしたら、業績復活株くらいでしょうか)

ということで、株に関してはすっかりやる気を失っているろくすけであります。

個人投資家であるメリットは、よく言われることですが相場を張り続ける必要が無いこと。

今年はもう十分という気持ちで、いつか来るであろうチャンスに備えた準備をしておくことにします。
ギリギリまで無理をすると、その後の立て直しに苦労すると思いますので。

「休むもブログ」とはならないようにはしたいと思いますが。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント (2)

嬉野の湯豆腐・御船山楽園~13年11月佐賀旅行記その3

2013-11-20 00:17:13 | 家族旅行


大正屋の朝食は夕食以上に評判がいいかもしれません。



嬉野の名物は何と言っても温泉湯豆腐。とろっとろでヘルシー。
だんだん体がこういうものを求めてきている気がします。

あと、まんま豆腐の味がする豆乳も印象に残りました。



朝食の後、滝をしつらえた庭園を望む「滝の湯」に入りました。
幸い他に誰もいなかったので、撮影に成功。
ガラス越しの外の池には鯉が泳いでいました。

最後に駐車場まで長~い専用のリムジンで送っていただきました。
リピーターが多いのも頷ける、いい宿でしたよ。

やっぱり年に1回くらいは落ち着いた宿でゆっくりしたいものです。
普段の旅行では慌ただしく移動するだけに(苦笑)



次に来たのは御船山楽園。武雄鍋島領主の庭園です。



御船山の断崖を背に。



紅葉は局所的にはありましたが、ちと早かった模様。



春の20万本のツツジは見ごたえありそう。



ちょうど「紅葉まつり」としてライトアップの期間が始まったところだったのですが、
夜に宿から向かうのが億劫だったのでパスしました。
もうちょっと紅葉がドンピシャのタイミングだったら良かったのですが。

この後、鳥栖のプレミアムアウトレットで嫁さんの買い物に付き合って、今回の旅行は終了。

紅葉に関しては不完全燃焼に終わったので、この翌週にリベンジの旅に出かけてます。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント (4)

嬉野温泉・大正屋~13年11月佐賀旅行記その2

2013-11-17 23:42:09 | 家族旅行
前回更新からだいぶ間が空いてしまいましたが、佐賀の旅行記の続きです。
忙しくて株もほぼ放置プレー状態です。。

この日の宿は、嬉野温泉の旅館「大正屋」でした。



ウェルカムドリンクは抹茶。嬉野と言えばお茶が有名ですよね。霧深い山々に囲まれた盆地ならでは。

そう言えば、嬉野に居る間は携帯の電波の入りがイマイチでした。
のんびり過ごしなさい、ってことかもしれませんね。





館内ロビーには柿右衛門などの陶磁器が展示されていました。



夕食まで時間があったので、無料送迎バスでグループの椎葉山荘のしいばの湯へ行きました。



野趣あふれるロケーションで、西九州一の広さと言われる露天風呂を堪能(^^♪



夕食は佐賀牛の陶板焼きも嬉しかったですが・・・





こういう一品一品の丁寧な盛り付けに気分も上々。
上品な味付けで量も丁度良く、美味しくいただきました♪

朝食は次回の記事で。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント

呼子のイカ~13年11月佐賀旅行記その1

2013-11-11 23:51:44 | 家族旅行
この週末、家族で佐賀に車で1泊2日の旅行に行ってきました。



まずは呼子です。

九州にいる間にイカを食べに行かなければ!と思っていたのですが、ずっと乗り鉄を優先していたので
後回しにしていたんですよね。車でも意外と時間がかかるのもネックで。

いちばん有名だと思われる、河太郎に行きました。
駐車場には福岡ナンバーがずらり。11時頃に着いたので並ばずに入れましたが、
ちょっと遅かったらやばかったですね。



いけすで常時イカが泳いでいます。活き造りがここの売り。



いか活き造り定食を頼みました。いかしゅうまいは、プリプリして美味しいんだけど、
まあこんなものかなという印象。



出ました!メインの活き造り。脚がピクピク動きます。ビジュアルのインパクトは抜群。

歯ごたえは硬すぎずいい感じ。何より、甘い!
旨味がしっかり口の中で広がる感じ。これはいくらでもいけますわ。



ゲソの部分は天ぷらに。今まで食べていたイカをすぐ揚げてくれるっていうのが嬉しいんですよね。
刺身とは違った柔らかな食感を楽しみました。

いや~、呼子にはもっと早く来れば良かったです。



呼子大橋を渡って、加部島へ来ました。風の見える丘公園からの眺めです。



呼子港の眺めです。天ぷらで膨れ上がったお腹をさすりながら、しばし公園の散歩を楽しみました。

朝市は時間の関係でパスしました。もったいなかったかな?
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント (5)

ROEと雪だるま

2013-11-08 23:21:36 | 投資スタンス
このところ「JPX日経インデックス400」の件もあり、にわかにROEが注目を集めていますね。

とある本を読んでいたら、

 「ROEは雪だるまを1分間で転がす回数」 

とあり、なるほどと思いました。

1株当たり純資産(BPS)を雪の塊と考えてみましょう。

これを転がして大きくするスピードは、ROEの高さで決まります。
厳密に言うと、ROE×(1-配当性向)ですね。(サスティナブル成長率と言います)

毎年このペース分だけ、雪だるま(BPS)は膨らんでいきます。
そして、転がしていくなかでこぼれ落ちる雪が配当。
この雪を使って、新たな雪だるまを作るも良し。
かき氷にして食べるのも良し(笑)。

私が大事にしているのは、言ってみればこの雪だるまをリズミカルに転がすこと

すなわち、ポートフォリオの毎年のROEを、持続可能な高い水準で安定させることです。

年によって速くなったり遅くなったりでは落ち着きません。
雪だるまが大きくなっても、それなりのスピードで安定して回せるようにするため、
増益基調を続けられるような銘柄を中心に組むようにしています。

DVxとかリロちゃんとか、上位銘柄はこのイメージに合致する先が多いです。
日本管理センターもそうなりそうな気がします。

普段からギザギザの「株価」チャートばかり見ていると、心もささくれ立ってしまいそうですが、
たまにはこういったまる~いイメージで株の「価値」と向き合ってみるのも悪くないんじゃないでしょうかね。

増え続ける「価値」が長期投資の拠り所。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント (8)