ろくすけの長期投資の旅

投資を学び、資産と自分自身の成長を
追及していきます

トワイライトエクスプレス(2)~12年GW北海道旅行記その12

2012-05-31 00:46:43 | 鉄道旅行~北海道


さて、少し早いですが晩御飯にしましょう。

母恋駅で買った「母恋めし」をいただきます。

横に写っているのは、同じく母恋駅で買った「母の日記念 入場券」。
ちょうどタイミングのいいことに、訪れたのが母の日の前だったんですよね。

この券は娘にプレゼントして、最終的に娘から嫁さんに渡ることとなりました♪



じゃーん!こちらが母恋めし。

大きなホッキ貝が目を引きます。
ホッキ貝の入ったおにぎり、卵の燻製、チーズの燻製(縄文チーズ)、茄子の漬物、ハッカ飴が入ってました。



こちらが貝殻に入った、炊き込みご飯のおにぎり。

この素朴な味わい・手作り感が「母恋」という地名とうまくマッチしています。
量は少ないですけど、他の副食類も一つ一つが美味しい♪



上りのトワイライトエクスプレスは、函館本線の森駅からの8の字では砂原廻りを通ります。

駒ヶ岳の雄姿を楽しめる区間ですが、あいにく頂上付近で雲がかかっていました。



小沼沿いを走ります。



建設中の北海道新幹線の高架。新函館駅ができる辺りですかね。



函館山が見えてきました。北海道ともそろそろお別れの時が近づいています。



ベッドを組み立てて、寝る準備に入ります。



函館の街が遠ざかる。



江差線沿いの小さな漁港。



青函トンネルに入る直前。雲の合間から覗くスーパームーンを眺めつつ、おやすみなさい zzz

私のパフォーマンスも長いトンネルに入りそうです(苦笑)
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント (4)

トワイライトエクスプレス(1)~12年GW北海道旅行記その11

2012-05-30 00:06:19 | 鉄道旅行~北海道
旅行記を再開します。



札幌から大阪に向けて、念願のトワイライトエクスプレスに乗車です。



14:05発。これから22時間以上乗りっぱなしです。



今回乗るのは、B個室シングルツイン。



下は寝るときにソファベッドに組立てるのですが、頭上にもベッドがあり、
1人用としても2人用としても使える個室です。

なかなかの居住性。もっと豪華な部屋もあるんですが、私としてはこれで十分でした。



こちらは4号車の「サロン・デュ・ノール」。ここからの車窓はまた格別ですね。



それでは沿線の車窓風景を。こちらは新千歳空港です。



千歳線の区間。豊かな自然の残るウトナイ湖の周辺。



沼ノ端~苫小牧間の日本一の直線区間です。一応写真もそれっぽい演出。



苫小牧駅近くのハトポッポの事務所です。



社台~白老間だったと思います。ここも北海道らしい風景ですね。
残念ながら樽前山は雲に隠れてましたが。



有珠山と、



昭和新山。確か麦畑だったところが隆起してできたんですよね。

前も見たことがあるはずなのですが、やっぱり寝台列車の個室から見る車窓は何物にも代えがたいものがあります。

GWの旅行記はどうやら6月にまたがることになりそうです。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント

私が好きなビジネスモデル(3)

2012-05-29 00:00:01 | 投資スタンス
今日は小売・サービスから。
私は元々、これらの業種には苦手意識がありました。

月次のチェックが面倒くさいという私自身のズボラさは置いておくとして(苦笑)、
時間とともに劣化していく既存店売上の数字が嫌だったんですよね。
そして投資回収が十分できていない既存店が、企業全体を蝕んでいく恐ろしさ。。。

ただよくよく見ていくと、

「投資回収が早い小売・サービス」

「機動性が高く撤退障壁が低い小売・サービス」 

といったジャンルが存在することが分かりました。
例えば以下の企業。

【2157】コシダカホールディングス

・・・他の業者がやってうまく行かなかったカラオケ店、ボウリング場、温浴施設を居抜き再生。

【2735】ワッツ

・・・スーパーの片隅でゲリラ戦を展開する100円ショップ。    
   「ダイソーが来たらすぐに逃げる」戦略は、ネット上で話題になってましたね。
   質素な店構えには感動すら覚えます。

【3387】クリエイト・レストランツ・ホールディングス

・・・マルチブランド・マルチロケーションのレストラン。不振店はすかさず業態転換。

同業他社比で投資回収が早いところでいくと、

不振に陥った自動車ディーラーの再生ノウハウを持つ 【7593】VTホールディングス、

地方・初心者という巧みなターゲティングに基づく、徹底したローコスト運営のスポーツクラブ 【8920】東祥

なんかもそうですね。

このシリーズ、3回に渡って書いてきましたが、各社に共通して言えるのは 「頭いいな」 ってことです。

相場のムードは買い手不在といった感じで最悪ですけど、個々の投資先においては
きっと上手な舵取りで業績を伸ばしてくれるものと信じております。

なかなか「コツン」って音が聞こえてきませんね。このまま「ガツン」とやられるのは勘弁。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント (4)

私が好きなビジネスモデル(2)

2012-05-28 00:00:01 | 投資スタンス
私の好きなビジネスモデルの二つ目は、「アウトソーシング」 です。

アウトソーシングといっても、「業務がいまは手一杯だから、一時的に外部に投げよう」とか、
「ウチでもできるけどコスト的に割りに合わないから外注に出そう」といった類のものではなく、
「コア業務に集中するために、非コア業務そのものを専門家に任せてしまおう」というものです。

保有銘柄では、以下の2社が該当するかと思います。

【8876】リロ・ホールディング

・・・福利厚生の総合アウトソーサー。「日本の人事部」という大胆なキャッチコピーも。

【2311】エプコ

・・・低層住宅向け給排水・電気設備の設計・コンサルティング。
   最近はカスタマーサポート業務の受託に注力。

業務プロセスそのものを一度外部委託をしてしまうと、それまでその業務に携わっていた人は不要になります。
委託する側からすれば、それが目的でもあるわけです。
(リロのIRの方に聞いたら、「福利厚生担当者の定年待ち」といった案件がいくつもあるそうです。)

そうなると手放した業務は自社でもう一度やろうとしても難しくなるので、
一度契約したらなかなか解約は難しいということになります。

結果として、受託企業としては安定した「メシの種」が積み上がっていく。。

このストックが長期投資をする上では効いてくるんですよね。
他にもこういった企業がないか、探したいと思っています。

【4290】プレステージ・インターナショナル などは気になる存在です。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント (9)

私が好きなビジネスモデル(1)

2012-05-27 01:06:43 | 投資スタンス
私はできることなら株の売買回数は減らしたいと常日頃思っており、
先々にわたって増益基調が見込まれる先への投資を柱にするようにしています。

その際、頼りになるのはビジネスモデルに対する理解です。

「堅実であり、かつ凄味を感じさせる」 ビジネスモデルを有する先を選ぶようにしているのですが、
ポートフォリオを見渡してみると、いくつかのパターンがあることが分かりました。

まず一つ目は、 「買い手と売り手との仲介機能を担うインフラ企業」 です。

ひとたびインフラを構築してしまえば強力な参入障壁となりますし、リピートも見込まれます。
何より、売り手・買い手双方のニーズを満たし業界の効率化を実現する事業は、利幅も厚いです。
無理なく巡航速度での成長が期待できる銘柄群だと思っています。

【8771】イー・ギャランティ 

・・・信用リスクの仲介。リスクをヘッジしたい事業者と、リスクテイクの機会を求める金融機関とを橋渡し。

【4350】メディカルシステムネットワーク

・・・調剤薬局と医薬品卸との間の、医薬品流通過程の合理化(価格交渉プロセス、在庫等)を実現。

【9058】トランコム

・・・求貨求車マッチング。貨物情報と空車を結びつける。

【4732】ユー・エス・エス

・・・言わずと知れた中古車オークション。効率的に中古車を売りさばくには、欠かせないインフラ。

配当成長という点でも有望ですね。イー・ギャランティは今期配当予想は据え置いたけど(爆)

次回へ続きます。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント (2)

母恋・札幌のスープカレー~12年GW北海道旅行記その10

2012-05-25 23:06:20 | 鉄道旅行~北海道
5月5日(土)、北海道最終日です。





室蘭駅です。全国的に名前の知られた場所にしては、かなりこぢんまりとした駅です。



10分強歩くと、旧室蘭駅舎があります。明治45年建造。こちらの方が渋くていいなあ。



1駅だけ乗って、母恋駅で降りました。



ここで名物駅弁「母恋めし」を買うのが長年の夢だったんです(ちょっと大げさですが)。
室蘭駅や東室蘭駅でも売っているのですが、せっかくなので聖地で買いたいじゃないですか。

あと、記念に入場券も買いました。ともに日を改めて紹介させていただきます。



構内の売店です。

弁当は喫茶店「ブロートン99」という所が作ってるんですが、私が行った時はまだ届いていませんでした。
次の列車まで時間があったので待たせてもらい、めでたく本日一人目の購入者となりました♪

何もない駅ですが、弁当は結構人気があるようで、私がいた間にも何組か買いに来てましたね。



再び普通列車に乗り込み、登別で下車。いつかは登別温泉に行ってみたいですね。



ここで特急「スーパー北斗」へ乗り換え。一気に札幌へ向かいます。



スープカレーは今回ぜひとも食べたいと思っていました。
札幌駅から歩いて行ける「スープカリー hiri hiri 2号」へ。



あ~、こりゃうまいです!!ココナッツが効いたスープ、骨付きチキンの柔らかさ。
今思い出しただけでも、ヨダレが出そう。また食べに来たいなあ♪



お腹も満足したところで、いよいよ「トワイライトエクスプレス」に乗り込みます!

北海道は見所が多いので、なかなか乗り潰しに徹しきれないんですよね~。あと何回来ることになるやら。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント

ノシャップ岬から室蘭へ~12年GW北海道旅行記その9

2012-05-24 23:57:05 | 鉄道旅行~北海道


宗谷岬と来たら、次はノシャップ岬ですね。

夕日の名所らしいです。宗谷岬と違い、稚内駅からすぐ来れます。



岬の近くにある「ノシャップ寒流水族館」。
雨ですし、中に入りましょう。



抜海漁港では遠目でしか見られなかったゴマちゃんですが、ここでは間近で見ることができました。



人気者のお二方。ゴマちゃんがいい味出してます。



海の妖精、クリオネ。



幻の魚、イトウ。



チンアナゴ。周りをうかがう様子が可愛らしい。



カクレクマノミ。ニモのモデルですね。

この水族館は「寒流水族館」と銘打っているだけあって、なかなか他所では見ることのできない
特徴的な海の生物もいました。小さい水族館ですけど、なかなか楽しめましたよ♪



稚内のお土産に、小鹿さんで「流氷まんじゅう」を購入。



稚内駅に戻ってきました。やっぱりなんか稚内のイメージと違う建物です。



駅構内のカフェで時間を潰した後、特急「サロベツ」に乗車。



兜沼駅付近の、ミズバショウの群生。まさに湿原を走っているんですね。



遠くに旭岳を望みます。



岩見沢駅で下車。



駅が意外と近代的でびっくりしました。



ここからは室蘭本線です。

車窓はあまり楽しめなさそうなので、あえて夜に乗り潰すことにしました。
正統派の乗りテツさんには怒られそうな気もしますが。。。



苫小牧で「すずらん」号に乗り換え、室蘭に到着。今日も疲れた~。

《3日目:5/4(金)の旅程》

稚内 13:45-サロベツ号→18:39 岩見沢 19:36-室蘭本線→20:59 苫小牧 21:19-すずらん10号→22:10 室蘭

サロベツの長時間乗車はしんどいです。鈍行で適度に長い停車時間を挟む方がいいですね。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント

宗谷岬・大沼の白鳥~12年GW北海道旅行記その8

2012-05-23 23:07:01 | 鉄道旅行~北海道
5月4日(金)、旅行記3日目です。

と、その前に、2日目の旅程を書き忘れていたので残しておきます。

《2日目:5/3(木)の旅程》

5:51 新得-根室本線→8:46 滝川 8:49-函館本線→9:20 旭川 11:08-宗谷本線→12:29 名寄 12:33→16:59 稚内

乗っている時間の割に、3回しか乗り換えしていないんですねえ。さすが北海道。



3日目の朝は、ドーミーイン稚内のバイキングです。海鮮丼を食べられるのが嬉しいですね。
たこしゃぶサラダもありました♪



北防波堤ドームです。早朝で雨ということで、犬の散歩をさせている地元の方を多く見かけました。



レンタカーで宗谷岬までやってきました。

GWだというのに、風と雨で寒いっ、寒すぎるっっ!!



間宮林蔵像。やっと会えたね、まみりん♪

どうでもいいですけど、まみりんと聞いて「RPGツクール」を思い出す人は、年季の入ったパソコンオタクだと思います。



宗谷岬公園から。雨で視界が悪く、サハリンの姿はとらえられませんでした。



稚内に戻る途中で寄った大沼です。日本有数のコハクチョウの飛来地。こんな間近でこれだけの数が見られるのは珍しい。



空を舞う姿は美しく、感動します。



この日の飛来数はとても多い部類とのこと。ロシアに帰りかけていた白鳥が、風雨のためか戻ってきたみたいです。
雨も悪いことばかりじゃないですね。



餌やりの時間です。うじゃうじゃ居すぎて、よく分かりません(笑)



長年の餌付けの成果が、この飛来数につながったようです。

投資の方も、地道な種まきが成果に結びつくといいですね(^ ^)



帰りに日本最北端のマクドナルドに寄りました。ドナルド師匠が寛ぐ姿も珍しい。



あまりに寒かったのでコーヒーを。

コート、マフラー、ニットキャップの重装備で臨みましたが、それでも寒かったですね。最北端はダテじゃない!



次に嫁さん銘柄、サツドラこと、【2786】サッポロドラッグストアーの店舗に寄ってみました。



「さつどら焼」が売ってました。くだらねーと思いつつ、悔しいけれど名前に負けて買ってしまいました。

稚内は意外と観光資源に恵まれていますね。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント

ハイ・サービス日本300選

2012-05-22 23:42:19 | 銘柄研究
軟調な相場が続きますが、こういった状況でもホールドを続ける拠り所となるのは、
投資先のビジネスモデルに対する信頼ですね。

今日は色々な企業・団体のビジネスモデルを理解する上で、参考になるサイトを紹介します。

サービス産業生産性協議会が主催し選定する、「ハイ・サービス日本300選」です。
リンク先には、過去の受賞企業一覧が掲載されています。

紹介文から引用します。

 「ハイ・サービス日本300選」は、イノベーションや生産性向上に役立つ先進的な取り組み(ベストプラクティス)
 を行っている企業・団体を表彰・公表することで企業・団体の一層の取り組みを喚起し、優良事例を広く普及・共有することで、
 サービス産業全体のイノベーションや生産性向上を促進することを目的としています。


上場・非上場を問わず、「お主、目のつけ所が鋭いのお~」といった感じの、ユニークでイノベーティブなビジネスを営む
企業・団体が並んでいます。

紹介文に書かれているデータにはやや古さが感じられますが、各々のビジネスの本質は基本的に変わってないと思います。
ビジネスモデルを磨き上げてきた経緯も載ってますし、読み物としても面白いです。
付加価値の源泉はいろんな所にあるのですね。

私の投資先だと、

【4350】メディカルシステムネットワーク
【8876】リロ・ホールディング
【3387】クリエイト・レストランツ・ホールディングス
【2485】ティア

が載っています。

投資先のビジネスに対する深い理解があれば、多少の株価変動にも耐えられます。

この辺で立ち止まってみて、もう一度投資先について勉強してみるのもいいかもしれません。

過去の受賞企業に、シニアコミュニケーションがあるのはご愛嬌(笑)
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント

ゴマちゃんに会いに行く~12年GW北海道旅行記その7

2012-05-19 00:15:07 | 鉄道旅行~北海道


レンタカーで向かった先は、抜海漁港にあるゴマフアザラシ観察所。

11月~5月の間、越冬にやって来るゴマフアザラシをここで見ることができます。
GWはギリギリのタイミングで、何とか間に合ったという感じ。



抜海漁港では利尻富士を間近に見ることができます。

快晴だったら、夕日が綺麗だったでしょうね。



見渡してみると、結構な数のゴマちゃんがゴロゴロと水際に横たわっているのが肉眼でも確認できます。



私が持っていた望遠レンズではここまでが限界。。。

こういう事象があると、また「設備投資したい病」がウズウズしてきます。
危ない、危ない(笑)



無理やり双眼鏡越しに写してみました。たま~にモゾモゾと動く姿が可愛らしかったです。



稚内へ戻る途中、かつての有名撮影地に寄ってみることにしました。

あの丘の上を宗谷本線が走っています。ちょうど先日のブログで紹介したような絶景が見られる地点となります。



保線用の階段を登りきると、こんな表示が。昔は無かったみたいですけどね。
ここから先に行くのは止めておきましょう。



階段からの眺めです。線路を横切ってさらに進めば利尻富士をバックに列車が撮影できたのですが、
もうそれも叶わなくなりました。残念です。



夕食は稚内副港市場でいただくことにしました。



この施設では樺太とのかつての交流の様子も展示されていて、なかなか興味深かったです。



稚内名物のたこしゃぶをいただきます♪

タコならではの適度な歯応えがあって、これはこれで良いなあ。
まあ、だいたいポン酢をつければ、何でも美味しくいただけるものですが(笑)



宿泊は稚内のドーミーイン。競合の少ない場所柄のためか、なかなか賑わっていました。

ろくすけは全国のドーミーイン制覇を目指します(嘘
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント