ろくすけの長期投資の旅

投資を学び、資産と自分自身の成長を
追及していきます

銘柄分析シートのバージョン・アップ

2009-03-31 05:47:15 | 投資日記
ここのところ銘柄研究をサボっておりましたが、
3月決算発表が本格化する前に、分析シートのバージョン・アップを
しておこうと思います。

今までは、
①資産面・収益面での割安度(一株当り正味流動資産、真のPER等)
②配当利回り
③フリー・キャッシュフローの動向
を重視してきました。
(過去の銘柄研究カテゴリーをご参照下さい)

これからはそれに加えて、P/L面での変化も重視していきます。

具体的には、
①総利益率
②販管費の総利益に対する割合
③研究開発費
に着目。

これにより、以下をチェックしたいと思います。

①→儲ける仕組みが根本的に揺らいできていないか。
  おかしくなったときは、まず総利益率が大きく低下する。

②→そもそも固定費の水準自体が低いかどうか。
  また付加価値に対する経費の割合を下げる努力をしているかどうか。

③→この項目が小さくても、永続的に利益を上げ続けられるのがベスト。
  さしたる努力(設備投資・研究開発)をしなくても儲けられる商売が一番いい。
  増えてきた場合には、それが利益につながるものなのかどうかを見極め。 

なお、販管費の総利益に対する割合や、研究開発費のチェックについては、
立ち読みしたこちらの本を参考にさせていただきました。
財務諸表がざっくり分かった上で、日本のバフェット銘柄を探したいという方には
いい本だと思いましたので、一度ご覧になってはいかがでしょうか。

史上最強の投資家 バフェットの財務諸表を読む力 大不況でも投資で勝ち抜く58のルール
メアリー・バフェット,デビッド・クラーク
徳間書店

このアイテムの詳細を見る

まずは、今週中に1回、6914 オプテックス でシートを作成してみたいと思います。

昨日ひこにゃんで、今日はこれ。我ながら結構なギャップ。。。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ポチッとお願いします
コメント (10)

愛しのひこにゃん。。。

2009-03-30 00:00:01 | その他日記
株主総会の後、彦根城に向かいます。
長居してしまったので、昼食はコンビニのおにぎりを列車の中で。



きつい石段を登り、着きました、天守前広場。
1622年完成。さすが国宝!天下の名城!堂々のたたずまいです。
(スタッフのジャンバーに注目)



早桜は咲いていたのですが、ソメイヨシノはまだでした。残念。
あと1週間遅ければ、絶景だったろうな。。。
それでも結構な人出で、天守閣入場は20~30分待ち。

オプテックスでの滞在が予定時間をオーバー、中途半端な時間となってしまい、
せっかくなので天下のゆるキャラ「ひこにゃん」の登場を待つことに。
なんと「ひこにゃん」は、ゆるキャラ・オリコンランキング1位なのです!
(2位の「せんとくん」のインパクトも捨てがたいものがあるが)

1日2回、30分ずつの謁見
どんだけ殿様商売(?)やねん。



天守閣並みに、待つこと20分。
殿様のおな~り~。といっても、横からトコトコ歩いてきただけですが。

しかし実物は、絵で見るよりめっちゃカワイイ 特に動きが。
可動域が少ない分、一生懸命さが伝わってくるというか。。。



・・・ 



ハイ、決めポ~ズ 
や、ヤバイ・・・小道具、反則です。



すごい人だかりです。観光地PR、大成功でしょう。
ここでしか会えない希少性が、ブランド価値を高めてマス。



ああん、いかないでェ!!

年甲斐も無く、興奮してしまいました。。。
美濃赤坂駅訪問は幻と化しましたが、コイツに会えて良かったです。
中京~関西圏にお住まいの方、季節もいいのでぜひ行って見ては?



昼が物足りなかったので、彦根駅前の「ちゃんぽん亭総本家」で近江ちゃんぽん
なるものを食べました。クセのないあっさり味。
学校帰りに食べたいとでも言いましょうか、飽きのこない感じです。
長崎のよりいいかも。こちらもオススメです。

このトキメキ、初めて自分の子供と対面したとき以来かも。。。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ポチッとお願いします
コメント (14)

6914 オプテックス の株主総会に行ってきました

2009-03-29 09:19:36 | 投資日記
昨日、滋賀県の雄琴にある本社で開催された、6914 オプテックスの株主総会に参加してきました。
行きは新幹線を使いましたが、帰りは東海道本線在来線。とくに浜松からはロングシート。
疲れました。。。



立派な本社ビルです。
東証1部だけあって、案内のおねーさまもキレイでした。。。



ベランダから見た景色です(あいにく天気は良くなかったですけど)。
この本社、琵琶湖畔に位置していまして、琵琶湖が一望できるんです。
こんなオフィスで仕事できたらなあ。。。
足元に見えるのは、子会社が運営するマリンスポーツ施設、オーパルです。

さて、株主総会です。出席者は150人くらい。
地元のサロンみたいな感じで割とアットホームでした。
質問もいくつか出ましたね。筋違いのものが多かったのですが、
一つ一つに丁寧に答える社長の姿勢に好感が持てました。
写真で見るとコワい人かもと思ったのですが、意外とソフトな語り口で
実直な技術者って感じでしょうか。作業着も似合いそうです。

こういう場で質問してみるのもいいかもですね。
きちんと用意しておけばよかったな。株主として当然の権利ですしね。
個人的には、グロソブみたいな中途半端な運用は止めてくれと
言いたい気持ちはあったのですが。

(金融機関とのおつきあい上かもしれませんけどね。オプテックスの方、
 見ていらっしゃったら、余資はぜひ自社株買い・配当により多くを
 回していただけるようお願い致します)

株主総会の後は、株主懇親会。
事業内容や事業計画についての説明がありました。
後でホームページブリッジサロンでチェックした感じ、とくに目新しい情報は
なかったですけど、社長自ら事業の方向性を説明していただけると、
株主としては安心感があります。
製品も展示してあって、よりこの会社が身近になりました。
行ってよかったです♪

住宅市況が回復するまでは当面厳しい業績を強いられそうですが、
中長期を見据えた布石は既に打っています。
大きな研究開発費をかけて蓄積した要素技術が、そのうち花開いてくれるでしょう。
3次元画像センシング技術や省エネ化に資するLED+センサという組み合わせは、
用途も広くて今後面白そうです。

固定費を下げて黒字体質は維持するでしょうし、配当にも不満はないので、
3~4年耐える感じでHOLDでしょうか。引き続き応援します。

最後に不満だった点を。
株主総会のお土産。ボールペンと付箋セットは寂しいです。
せっかくはるばる来たというのに。。。

明日は彦根城訪問記です。

雄琴観光はできず。。。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ポチッとお願いします
コメント (8)

2432 ディー・エヌ・エー を買い増し

2009-03-28 00:00:01 | 投資日記
( ゜∀゜)o彡° De! N! A!  De! N! A!

昨日はいい調整が入ったと思ったので、2432 ディー・エヌ・エー を
買い増ししました。上昇トレンドが崩れていないと良いのですが。

私は売りやすさを考えて、個別株は複数単元を保有するのを基本にしています。
1単元だと、売ってしまったらそれっきりですから。
ただ、2432は1単元しか持っていなかったので、買い増しの機会をうかがっていたのです。
買い下がりを考えていた SHOEI と タビオ が意外と堅調だったこともあり、
プールしていた資金をこっちに廻すことにしました。
長期保有の予定。

それにしても、この会社のキャッシュ創出力、パネェっす!
お金があれば、M&Aとか新事業開発とかいろいろできちゃうもんね~!
時間ができた時に、銘柄分析したいです。

今回の購入によって、ゲーム(任天堂・DeNA)、アニメ(創通)が保有株の中で
結構なウェイトを占めることとなりました。
「ものづくり輸出立国」という日本のスタイルに、なんとなく限界を感じており、
(今の若者がその担い手になっていくとは思えない。。。)
それが保有株の顔ぶれにも現れていると思います。

そんな訳で、タビオ とか ドウシシャ とかを含めて、なんか軽くて柔らかいのが
増えてきています。

朝早いので、もう寝ます。みなさん、よい週末を!

スザンヌのCM、結構好きです(スザンヌファン、ヤメンヌ)。。。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ポチッとお願いします
コメント (8)

梅田望夫/茂木健一郎「フューチャリスト宣言」を読む

2009-03-27 00:00:01 | 読書
フューチャリスト宣言 (ちくま新書)
梅田 望夫,茂木 健一郎
筑摩書房

このアイテムの詳細を見る


ちょっと前のベストセラー本を図書館で借りてみました。

ちなみに同時に借りた本は、
・企業分析力養成講座(山口揚平)
・任天堂Wiiのすごい発想(溝上幸伸)
・車窓のことば(真島満秀)
・父・宮脇俊三が愛したレールの響きを追って(宮脇灯子)
・るるぶ鳥取大山
まんま、このブログだな。。。

さて、この本ですが、ひと言で言えばカバーにある通り、
「談合型エスタブリッシュ社会をぶち壊し、新世界の側・ネットの側に賭けよう。
 未来創造の意志をもって疾走しよう」という、底抜けに明るい本。

1年前に読んでもあまりピンと来なかったと思いますが、
ブログにはまりウェブの可能性を実感している、今のタイミングで
読めてよかったです。

参考になった点をいくつか。

①脳の報酬系をもっとも活性化させるものの一つは、他人からの承認。
 ウェブも、そうした承認欲求につきうごかされている。

 ~大人になると、フツーの人は、人から認められることが少なくなりますよね。
  日記は続けられないろくすけがブログを続けられているのは、
  この承認欲求が満たされているからだと思います。
  みなさんから毎日いただくコメントが、大きな持続力につながっているんですね。
  だからこそ、私の方もいろんなブログにコメントを残すようにしています。

②ブログは名刺代わり。

 ~職場でも私が鉄道好きということは知られているのですが、
  「ブルートレイン見に行った?」などと、ちょっと興味の対象ではない
  話題を振られることがあります。めんどくさいので話は合わせますが。
  ありのままの自分を知ってもらう手段として、ブログは有効ですね。

  「肩書きは要らない、ブログが1個あれば良い」
  カッコいいですね~。もっともこのブログは自分の売り込みに
  使えるような代物ではありませんが(爆)

③日本の電機産業は、電力会社・放送局・政府・NTTに納めている部分がかなり大きい。
 なぜ踏み込めなかったのか?必ずいまの社会を支えている仕組みに触るから。
 
 ~日本の電機産業・IT産業が今ひとつグローバルになれなかった理由がわかって
  スッキリしました。ノキアやグーグルやユーチューブが生まれない訳ですよ。
  投資の方も、意識して反エスタブリッシュ的な銘柄を中心にしていきたい
  と思いました(既にその傾向は若干ありますが)。

未来志向のこの2人の対談、予想通り面白かったです。
2年前の本ですけど、今読んでも全然古くないですよ。

長期待機宣言!(ウソ)
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ポチッとお願いします


コメント (4)

オプテックスの株主総会の後・・・

2009-03-26 00:00:02 | その他日記
ふと見ると、東証1部騰落レシオが116.99ですか。ちょっと上がりすぎかも。
本格的回復なのかどうか、見極めの時期に来ていますね。
さすがにトレードはひと休みです。

さて、今週土曜日、6914 オプテックス の株主総会(滋賀県の大津市雄琴)に
行って来る予定ですが、終わった後の18きっぷ寄り道プランを考えてみました。

候補として、
①琵琶湖一周
②比叡山・坂本ケーブルを往復
③彦根城
の3つを検討しましたが、季節を考えて③を選択。

ということで、桜咲く彦根城(今年は開花が早いので、きっと3/28には咲いてますよね?)
に行ってみようと思います。
ひこにゃんに会えるカナ?

あとJR乗り潰しの一環として、東海道本線・美濃赤坂支線にも
寄ってこようと思ってます。

せっかく行くので、「しゃんしゃん総会」はもってのほかですが、
その後の寄り道を考えると、変に盛り上がられても困ります。
発言しないくせに、ワガママな株主だこと。。。

土曜日、朝5時起きの夜10時帰宅予定。何やってるんだか。。。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ポチッとお願いします
コメント (10)

7839 SHOEI 買い増し

2009-03-25 00:57:43 | 投資日記
昨日は 7839 SHOEI を買い増し。
ここは主戦場が欧州なのですが、ユーロもだいぶ戻してきましたので。
(ろくすけはユーロ通貨に投資していないので、ここがユーロ代わり)

今、個人投資家でいちばんアツい男、くるりさんにならって
「男は黙って成り行き買い」を実行!

結果的にはこれが良かったようで、始値=安値で買えました。
一方、スイングトレード用として指値をしていた 7751 キヤノン は、
バックスクリーンを越えて飛んでいってしまいました。。。

今は大型株の値動きが激しスギです。売り方の買戻しなんでしょうかね。

ちょっと前までは逆バリで大型株ばかり買っていましたが、そろそろ終了。
これからは出遅れている中小型株をこつこつ買うか、
大型株の短期の順バリという方向性になりそうです。

なんとなく買い、やっぱり止められません。。。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ポチッとお願いします
コメント (8)

2668 タビオ 買い増し

2009-03-24 00:00:01 | 投資日記
昨日はほぼ全面高でしたね。
このまま上がるようなら、いろいろと整理したい。
年度末大掃除って感じで。

そんな中、主力の一つ 2668 タビオ は下げてしまったものの、
買い増しを敢行。

3連休いろいろと新規銘柄探しもしたのですが、自分の監視銘柄の中で、
出遅れ感のある銘柄ってあまりなかったですね。
さんざん安値を見させられただけに、ちょっとここでは・・・って感じ。
結局、保有銘柄の買い増しということで。

タビオに関しては、やはり2月売上・全店△14.4%、既存店△19.7%が
パンチ効いてます。不振が取り沙汰される しまむらでさえ
全店△5.6%に止まっているというのに。。。

でもROEの高さ(23.2%)は並みじゃないですし、出店も飽和感なくまだまだ伸びしろが
ありそうなので、一時的な現象と見て、こういう時こそ
「長期待機(※)」も辞さず!のスタンスで買い下がりたいと思います。


※「長期待機」とは
日経マネー5月号・我らがくるりさんが投稿した投資力診断で、なでしこインベストメントの
阿部先生がダメ出しのために使用したフレーズ。

(引用)
勘違いしてはいけないのは「長く持ち続けること」自体が長期投資ではないということ。
目的は保有ではなく、あくまでも「大きな収益を上げること」です。
ちなみに、評価損状態の株を「株価が戻るまで長い時間をかけても待とう」という
ケースもあると思いますが、これは長期投資というよりも「長期覚悟の待機」といえます。


私にとっても耳の痛い指摘ですが、「塩漬け」よりは聞こえがいいので、
これからこのフレーズを折にふれて使いたいと思いマス。


あと、朝一番でドル転しました。
ドルが貯まってきたら、またEEMを買いたいと思ってます。
やはり日本株ばっかりは不安です。。。

ろくすけの長期待機のタビ(オ)、シャレにならん。。。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ポチッとお願いします
コメント (14)

09年春中国山地縦断旅行その7~山しかない鉄路

2009-03-23 00:00:01 | 鉄道旅行~中国
今回の旅行記、最終回です。
JR西日本最高地点の駅である三井野原駅(駅周辺はスキー場)を越えると、
木次線も終盤。山を下っていきます。



山中にある接続駅、備後落合に到着。
駅はそこそこ賑わっているように見えますが、みんなテツ(笑)。
構えたカメラが動かぬ証拠。

かつては急行も数多く停車する鉄道の要衝だったのですが、
こんな立派なホームに関わらず無人駅に。。。時代の流れです。
こういう廃れた駅、私は大好きなのですが、接続時間が短くて
味わう時間がありませんでした。

ここからは芸備線・超閑散区間を東に進みます。

なんだこの区間は。。。

廃スキー場を背後に控える道後山駅を越えると、
まるで「まんが日本昔ばなし」のような風景に。
ホント山しかありません。

あまりに鄙びすぎてて、撮るべきポイントがない!
(写真なくてスミマセン)
市原悦子もびっくりです。

昼2時過ぎ。
坊や~は良い子だネンネしな♪
暖かな陽射し+この風景がいい子守唄になって、車中の大人たちは爆睡 zzz



何にもない車窓に感動しているうちに、
秘境駅として知られる内名駅に到着。

この駅もスゴイ!
降りたら最後、6時間待ち(反対方面に乗るとしても4時間強)。
駅の横に民家が1軒のみ。1日の平均乗降客数0!!(どうやら、ホントっぽい)

非常にそそられるシチュエーションなのですが、今回下車は断念します。
でもいつかレンタカーを使ってでも、また来たい!

備後落合から東城までの区間、人口密度の低さは並みじゃありません。



新見駅到着。久しぶりに町へ。
昔話の世界から日常へと戻りました。
翌日は会社だ。。。

《2日目:09.3.8(日)の旅程》
境港駅 8:10-境線→8:57 米子駅 9:36-山陰本線→10:32 宍道駅 11:19-
木次線→13:56 備後落合駅 14:03-芸備線→15:28 新見駅 15:50-
伯備線→17:22 岡山駅 →新幹線で帰途

鉄道があるのに、陸の孤島。。。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ポチッとお願いします
コメント (6)

09年春中国山地縦断旅行その6~出雲坂根のスイッチバック

2009-03-22 00:00:01 | 鉄道旅行~中国
引き続き旅行記です。



木次線もクライマックス。
いよいよ鉄道名所(この上の看板の通り)、出雲坂根です。



まず延命水。寿命100年の古狸が好んでこの水を飲んだという伝説から
名付けられたようです。ペットボトルが占拠していて焦りましたが、
なんとか口にすることができました。

そしてスイッチバック。

(ウィキペディアより引用)

スイッチバック(switchback)とは、険しい斜面を登坂・降坂するために、
ある方向から概ね反対方向へと鋭角的に曲折する道路又は鉄道軌道を指す。
トンネルや切り通しの設置が難しい地形において丘陵を登坂する方法の
一つとして、短区間において進行方向を反転させるものである。


鉄道って急勾配に弱いのですよ。
ここは駅を含めて2回方向転換をするので、3段スイッチバックと呼ばれてます。



地図を見てみましょう。
ご覧の通り、出雲坂根駅から次の三井野原駅までは等高線の間隔が短く、
標高差も167mあるんです。

鉄道はまず一旦北西に向けて緩やかな坂道を登り、そこで方向転換をして、トンネルを駆使しつつ
なるべく高さを変えないようにしてぐるーっと大回りするという、涙ぐましいルートを辿ります。

一方、車の方は小回りが利くので、並行する国道314号は川沿いの低いルートを進んだ後、
2回ループでくるくるっと比較的楽に標高差を克服します。
なんだかズルい。

このループ橋「奥出雲おろちループ」は、観光名所にもなっています。

さて、ここからは実況中継です。



出雲坂根駅を出発。同業者の少年が特等席を陣取っています(笑)。
線路の分岐点では右に入っていきます。



坂道を登っています。少年、まだ頑張っています。



折返し地点で方向転換したところ。運転手さんも列車の端から端へ移動します。
向きが変わる前に先回りしたので、今度は私が特等席。
(何張り合っているんだか。。。大人気ない)

今までまっすぐ登ってきましたが、これから左に分岐したレールを進んでいきます。



しばらくして下を見ますと、木々の向こうに出雲坂根駅が見えます。
こうしてみると、結構高い所まで登ってきたことがわかります。



第四坂根トンネルを越えると、木次線のライバル、おろちループが全貌を現します。
圧巻です。。。

(2日目つづく)

以上、お嬢さんにもわかるスイッチバック講座でした~
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ポチッとお願いします
コメント (12)