郡上長良の亀尾島川

渓流釣り・鮎釣りのメッカ長良川の支流で、吉田川に次ぐ亀尾島川の釣果及び釣りクラブ「郡上長良・亀尾島会」の活動内容を掲載。

亀尾島川・那比川でアマゴ釣り!

2019年05月29日 | 渓流釣り ゼロ釣法 

昨日の雨も引き水となり郡上へ・・・

長良川沿いを北上しながら長良川の水位状況を見ると、やや高い状況です。

亀尾島川もやや高くクリアな状況です。

むとう釣具店に6時30分に到着し、ここ数日の状況を聞きながら1時間程話し込んでしまった。(笑)

水位も高めで川虫も取れないのでミミズを購入した。

先週の引き水時に、クラブのKさんが尺近いアマゴを釣られたとの事で、朝一は遡アマゴ狙い・・・ サツキマスはどうか???

亀尾島川のこのポイントに入る。

          

一応パワーZeroロッドでサツキマス使用の仕掛けで狙ってみる。

頻繁にガン玉を交換して底の流れに馴染む様に流していると・・・

コソコソ???と感触が手元に伝わる・・・ 即アワセ・・・

       

竿が絞り込まれる!!! 下流に移動し竿を寝かせるとバレた?!何だ???

その後チビアマゴは掛かるがそれらしきアタリは無くなり、場所を移動する。

      

ここも過去に大物の実績はあるが、今日は反応が無かった。

風が出てきたので、風よけ場所に移動する。

      

エキスパートZeroロッドに代え、水中糸0.08号で流してみる。

      

流石に細糸だと反応が良くアタリが出る・・・ 

      

サイズはイマイチだが頻繁にミミズに反応する。

川虫なら一発で掛かるだろう!!

チビアマゴも含めてかなり釣れるが、ほとんどがその場でリリースです。

次の場所はここ!!

      

荒瀬の左岸が埋まってしまっている・・・

右岸側で反応が出る・・・

      

ここでも同じようなサイズのアマゴです。

また、場所を代えて那比川を覗いて見る。

淵では群れ鮎が見えているし、アマゴも大石の受けでエサを待っている・・・

瀬を細かく探ってみると・・・

      

左岸側の枝下で反応が出る・・・

枝に絡まらないように竿を操作してタモへ

      

綺麗なアマゴです。

この瀬を下りながら拾い釣り・・・ リリースするチビも頻繁に掛かる。

少し掘れ込みのある瀬肩で目印が止まる。

アワセると・・・ 瀬の中を走り回る・・・ 水中糸が細いので岩に擦らないようにイナシながらタモへ!!

      

今日一のサイズです。

このアマゴで今日の釣りを終了しました。

      

この釣果の倍はその場でリリースしています。

最後に全てのアマゴをリリースしてきました。

亀尾島川の鮎の状況ですが、昨日の雨で水位は25cm高くなり水温が下がったため、午前中は鮎が見えませんでしたが、午後からは亀尾島川・那比川とも鮎が食んでいるのを確認しました。

まだまだ、群れている状況の所が多い感じです。

6月2日の鮎解禁どの程度の鮎が掛かるか楽しみです!(^^

 今日の仕掛け

竿・・・・・EP ZERO POWETYPE 05-90M

水中糸・・・釣聖GS 0.4

オモリ・・・1~3B

ハリ・・・・マタギ6号

エサ・・・・ミミズ

竿・・・・・EXPERT ZERO SENSITIVETYPE S01-70M-Y

水中糸・・・タフロン速攻XP 0.08

オモリ・・・ガン玉B~4

ハリ・・・・渓流ゼロ 4号 5号

エサ・・・・ミミズ


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 鮎解禁に向けて、貯水槽清掃... | トップ | 伊藤稔 鮎釣り入門 ゼロト... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今年も行けなかった! (三浦 紀生)
2019-06-03 21:40:59
今年も鮎が始まってしまいました!
今年こそ鮎解禁前にアマゴ釣りに行きたかったが、残念!!鮎が始まると邪魔者扱いになるので、楽しくない。私が始めてアマゴ釣りに行ったのが亀尾島川。懐かしく毎年久しぶりに行きたいと思いますが、まだ行けません。ことしこそと思ってます!堰堤が眼に浮かびます。
これからも色々の情報をお願いいたします。どうぞよろしく!!
チャンスは有りますよ! (亀尾島)
2019-06-04 09:45:23
三浦さん、コメントありがとうございます。
私も亀尾島川で渓流釣りを覚えて41年になります。
亀尾島川でも鮎は始まりましたが、これから梅雨時期になり、増水後の白川状態になった時はチャンス到来ですよ!
白川状態では鮎釣り師はほとんど釣りにならないので、幅広の遡アマゴやサツキマスが狙えますから、足を運んでみて下さい!
私も、郡上に行くときは常に渓流・鮎釣り道具を積み込んで行ってます!
見掛けたら、気兼ねなく声を掛けて下さいね!(^^♪

コメントを投稿

渓流釣り ゼロ釣法 」カテゴリの最新記事