郡上長良の亀尾島川

渓流釣り・鮎釣りのメッカ長良川の支流で、吉田川に次ぐ亀尾島川の釣果及び釣りクラブ「郡上長良・亀尾島会」の活動内容を掲載。

11月07日 魚の里 すぎ嶋でゼロ釣法のマス釣り!

2019年11月07日 | 渓流釣り ゼロ釣法 

今日はクラブのYSさんとマス釣りです。

午前6時30分名古屋を出発・・・ 市内を抜け国道41号線で岐阜県美濃加茂市へ・・・ 渋滞で2時間YSさん宅へ・・・

富加町を抜け美濃市から国道156号線で長良川沿いを北上し、郡上市八幡町相生から国道256号を走り、先ずはむとう釣具店へ・・・

不足の仕掛け類を購入し、那比川沿いを走りタラガトンネルを抜け板取川へ・・・ 板取川上流の杉すぎ嶋に到着10時30分。

管理事務所で鑑札を購入してマス釣り開始です。

           

先ずは二人で1枚!(^^♪

      

管理釣り場はこのように自然河川を大石で区切られています。

           

今日の私の仕掛けは、ゼロ釣法の練習で水中糸はフロロカーボン0.08号を使用します。

      

残りマス狙いでYSさんが上流で探っています。

私はその下流で竿を出し、下流に移動しながら釣り下がって行きます。

深みのあるYパターンで反応があり竿を撓らせてくれます。

     

瀬の中をグングン走り、竿をワイパー操作で魚を弱らせますが中々顔を出しません。

上竿にしながら一定のテンションを掛けイナシながらの繰り返しでタモで掬います。

久しぶりの感触で楽しいですね~(^^♪

数尾の尺近いマスに水中糸を切られましたが、久しぶりに楽しみました。

     

釣果は12尾でした。YSさんも数尾切られましたが7尾に釣果でした。

オフシーズンはいつもこの時期にすぎ嶋で楽しんでいます。

     魚の里 すぎ嶋 ➡ http://sugishima.com/fish.htm

紅葉の綺麗なこの時期、マス釣りで楽しんでみは・・・(^^♪


コメント   この記事についてブログを書く
« 「長良川の漁と魚の営みをた... | トップ | 来季の渓流に向けて!① »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

渓流釣り ゼロ釣法 」カテゴリの最新記事