Ruby の会

シニアライフ~能楽・ボランティア・旅行・食べ歩き・演劇などを綴っています

お囃子のお稽古10日間続く…

2019-01-09 21:18:07 | 能楽

 大晦日の夜、「稽古収め」。と称してキッチンで笛と太鼓のお稽古をした。以来、今日1/9日まで10日間一度も休まず続けている。

 最初はただの気まぐれから、2日目は「1日で止めるのも口惜しい」と、3日目はなんとなく続き気分で、4日目は「三日坊主も嫌だね」という具合に、今日まで来た。

 早笛、舞働、中の舞、「船弁慶」の舞働、を順序はその時次第であまりきちんと決めずに。時間も長かったり、短かったり、その時次第である。あまり細かく決めずにしているのが継続できる理由かも。

 👇は、お笛と「早笛」の唱歌(しょうが)。

  👇 太鼓の張り板と張り扇。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 片付けものの効用 | トップ | 初春顔合わせ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

能楽」カテゴリの最新記事