素敵な庭造り その後の庭

庭の様子と植物の覚え書き
庭の所在地は長野県北部、夏涼しく冬は雪が30~50センチ積ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

5月29日夕方の裏庭から

2015年05月30日 | ガーデニング

日中いい天気で気温も上がったので、バラが咲き進んだ。

昨年植えたプティリゼット

 

 

 

 

とにかく良い香りの紫燕飛舞(ツーエンフェーウー)



うちにあるイングリッシュでは早咲きのミスアリス。



今年のジャクリーヌデュプレは花が大きい!

コメント

5月29日南の庭から

2015年05月30日 | ガーデニング

エゴの花とバラ「ヘリテージ」

 

 

朝の光が当たって奇麗な一画

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋の中から

 

満開のウツギ

「鬱陶しい、バラ咲いたら静かにしていてほしいよね」とは相棒の談( ̄へ ̄|||)

 

コメント

5月27日開き始めたバラたち

2015年05月27日 | ガーデニング

まだ蕾がほとんどだが、少しずつ開花

群星

 

ルイーズオーディエ

 

5月18日に蕾だったバラ「ソンブロイユ」が咲き始めました。

 

 

 

バラ「ジャクリーヌデュプレ」

ジャクリーヌデュプレの蕾とは思えない〜

 

バラ「エクセレンツフォンシューベルト」

去年はマイマイガの毛虫に蕾をことごとく食べられて咲けなかったが、今年は良さそう。

 

 

コメント (4)

5月24日朝、南の庭から

2015年05月24日 | ガーデニング

朝のコーヒーを飲みながら眺める南の庭

さすが15年以上の貫禄、なんというか植物が自立した感じの庭。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このクレマチスは花が大きすぎて、庭の端っこに駄目もとで移植したもの。何年も葉っぱばかりだったが、今年咲いた!

 

 

 

学生のとき、下宿先に父がこの花の鉢植えを持ってきてくれた。

植物に興味が無く、すぐに枯らした非情な娘が、まさかこんな庭オタクになろうとは。

この花が咲くと、あのときの父を思い出す。で、花の名前は失念。

思い出した!アッツザクラでした。

 

 

 

雪につぶされ地這え状態のバラ「ロサグラウカ」も開花

一重のバラは突然咲くなあ。

コメント (2)

5月22日夕方の庭から

2015年05月22日 | ガーデニング

バラより早く咲いた、ウツギ

 

 

 

今はシレネが主役の庭

 

 

アリウム・カラタビエンセ・アイボリークィーン 密植過ぎるー

 

日陰に移植して残った株がまた増えたロクベンシモツケ

 

 

 

ユーフォルビア

 

 

 

ヤグルマソウ、葉と花

 

 

種まきして3年目のオダマキ

 

強面のてんとう虫

コメント