よもじいのよもやま話

日々の出来事を写真付きで書くブログ

星が森 (西条市横峰寺)(2月8日)

2017-02-09 08:48:12 | 山遊び
山仲間の人達と石鎚山を眺めるのにいい場所の星が森に登った。

西条市小松の湯浪から登る。
四国の道、へんろ道で整備が良いが階段が多い。
9時40分出発。


植林地を。


お地蔵さんが。


途中、橋のある、電力の鉄塔巡回路に。


こちらの道も整備されている。




10時25分、広々とした2基の鉄塔がある場所に到着。


そこから20分ほど行くとへんろ道と合流。

(右に進む)

ここからは標識もある。


へんろ道の標識も。


11時15分、車道に出た。ここからは舗装道路を行く。


この標識がある三叉路で道を間違えた。
右から来て左に行ってしまった。近道は、写真の真ん中の道を行く。
しばらくしてオカシイと思い引き返した。


12時、横峰寺に到着。

(左にあるシャクナゲ、花芽が多い。今年は花が凄いよ)


12時25分、昼食後、星が森へ。


12時35分、星が森到着。


鳥居の中に石鎚を入れて。


鳥居を入れずに。ええ展望。


少し先の三角点へ行ってみる。


横峰と名がある。木を切っていて、タラの木がいっぱいある。
(シャクナゲを見に来て、タラの芽をもらいに来るか)




帰りにもう一度石鎚を。


帰り道は階段が多い。




へんろ道の標識が。


14時、無事、下山。


雨男のチョー先輩が一緒でしたが、
今日は天気ももち、石鎚の展望はええ場所でした。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 泉が森 (2月4日) | トップ | 香山寺(四万十市) (2月... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山遊び」カテゴリの最新記事