エシカル&エコ化粧品 ブログ

東京都東久留米市のエシカルコスメ製造販売する株式会社ローザ特殊化粧料の公式ブログ。OEM、保湿エコ化粧品、地産地消化粧品

白髪染めでケア⁉

2023-01-27 06:03:00 | ヘアケア

【白髪染めでケア⁉】

おはようございます。創業65年基礎化粧品一筋のローザ特殊化粧料(rosa603special)は東京都東久留米市で一貫製造しています。本日の担当は、社会人インターンKでございます。

本日は、ヘアカラーやパーマ液毛髪に配合する原料についてセミナーを受講したのでアップします。「ヘマチン」を活用することによる利点は主に二つあります。

1.毛髪の成分であるケラチンというタンパク質への吸着性が高いことにより、毛髪強度が向上する

サロン等では、パーマの際1剤の後2剤の前にグロスフィリンを使用することにより、パーマの保持作用と毛髪へのダメージが軽減されることが分かっている。但し、タンパク質の種類によっては結合時に凝集物が発生する。凝集をうまく活用することにより、毛髪強度が向上し、はり、こし、髪の手触りが改善する

2.パーマに使用する過酸化水素の分解

パーマや染髪に使用する過酸化水素は髪に残留しているとダメージに繋がったり、発色効果に影響したりする。ヘマチン原料はこの過酸化水素を分解する作用がある為、通常の洗髪では落としきれない過酸化水素を取り除くのに効果を発揮する。

どちらにも課題があったが今回、解決案が提示された。

毛髪に色を付けたり、パーマ処理をするためには染色液等のpHが酸性でなければならないが、ヘマチン原料はpH5.2以下だと凝集沈殿してしまう課題があったが、ヘマチン原料と等量の特定の界面活性剤(水溶液でも可)をしっかりと馴染ませることにより、酸を投入してpHを酸性に傾けても凝集沈殿しないことが分かった。

髪によい成分であるヘマチン原料がさまざまな実験によって酸性下でも安定的に使えるようになったことはとても良い兆しだと考える。今後、染髪の際にキューティクルが荒れて髪がギシギシになることや、加齢によってはり、こしに悩む人が、黒く染髪するときにケアも同時に出来るようになれば、心身の健康年齢の維持や改善にも役立つと思う。

▲白髪染めでケア⁉

【関連記事】「ヘアケア」に関する記事一覧 

#東京都東久留米市 #保湿 #エシカル化粧品 #ローザ #化粧品試作 #美肌

#ウェルビーイング #美容 #白髪染め #エコ化粧品 #化粧品OEM製造 #ヘアケア


エシカル&保湿エコ化粧品 株式会社ローザ特殊化粧料

〒203-0042 東京都東久留米市八幡町1-1-12 技術研究所52号

TEL:042-420-1201(皮膚は1番) FAX:042-420-1214(皮膚良よ)

 


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 冬のメイク崩れの原因(再) | トップ | セレンディピティ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ヘアケア」カテゴリの最新記事