goo

ルードヴィヒ・ルネサンス47~2019年11月5日~

2019-11-05 00:00:00 | カルチャー
《続・新たな時代》

令和という新たな時代の幕は開かれました。
 相次いでいろいろな天災にみまわれ災害に苦しむ日本列島ですが、そこに真摯に立ち向かう心が育っていることも確かです。

 第6回勝川藝術祭は10月12日に行われる予定でしたが、ちょうど台風19号が接近してJRが運行を取りやめるという事もあり、二日前には中止と決定されました。主催の勝川駅西発展会実行委員会のご苦労を考えると残念でなりません。画家古井戸芳生とジャズピアニスト山下洋輔のコラボレーションをメインとして『山下洋輔の為の5億年のファンタジー(堀内久世作曲)』もピアノ連弾で演奏する予定でした。

 ジャンルは違うけれども同じピアノの大先輩でもあり、親戚のお兄ちゃんでもある洋輔さんは、「勝川というところはなにか特別な情熱が感じられるね。その日は行けなかったけれども細かい気配りをしていただきありがとう、とお伝えしてね。」と言われました。そうなのです。本当に勝川の人たちはスゴイ!勝川藝術祭は6回目ですが、勝川駅周辺の再開発がうまくいっていて、活気があります。そのキーポイントはそこに住む人たちの情熱、意識です。ルネックにカルチャーセンターや教室を呼びこんだこともその一つです。かれこれ20年前にルネックで教室を開かせていただいた私は、偶然の成り行きに感謝しつつ、急遽「5stepカリキュラム」を用意しました。

 市民講座の為、どんな方にもどんな場面にも役立つ教材をまとめておく必要があると思い、今までの経験からメソードを組み立て表にしました。「呼ぶ」から始まる18の言葉が並んだ時、目には見えない人の成長を表していると直感しました。

 何に於いても納得がいくまでフィードバックする事で必ず解決への糸口が見つかるという希望が「5step」には詰まっています。  





goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )