日々是好日

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ
あれこれ雑記

じゃん拳ポン

2018-09-27 20:46:04 | 日記
またまた子供の科学(第80巻11号)からのお知恵拝借です。
生動物では群のなかでは優劣関係が決ります。その場合は優劣の力関係を理解しているのだと考えられています。われわれがじゃん拳で決めるように直線的ではなく、循環関係になった場合もあります。人間以外の動物が循環関係を理解することが出来るか?この疑問を解き明かすため、京都大学と北京大学の研究グループはチンパンジーにじゃん拳を学習させる研究を行ったました。
学習した七頭のチンパンジーには勝てばチャイイム鳴り褒美の餌を与える訓練を繰り返しました。七頭のうち五頭は百日ほどで完全に勝た方を言い当てることが出来ました。そこでチンパンジーは循環関係を理解する能力を理解する能力を備わっていると考えられます。
同じ訓練をチンパンジーに対して行ったと同様な訓練を3~6歳の子供に対して行いました。人間では何歳から循環関係が理解出来るか調べたところ四歳以上になると理解していると判断されたようです。
われわれの社会でも循環関係になっいる事などからチンパンジーにも複雑な人間関係も理解出来るかも知れません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 松浦半島あれこれ | トップ | 日出藩 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事