ウエディングブーケ

2009-03-06 | グルメ

その昔、男性は野の花を摘んで束ねて、
ある女性の元へプロポーズしに行きました。
女性は、OKの印に、
その花束の中から花を一本抜き取って男性に渡しました。

これがウエディングブーケとブートニアの始まりと言われています。
先月結婚式を挙げたD君とAちゃんは、まさにその由来どおり。
D君がプリザーブドフラワーをワイヤリングし、束ねたブーケを
Aちゃんにプレゼント!
もう感激ですよね~~。

その幸せカップルが先日無事にお式を終えられて、
お写真を送ってくれました。

見詰め合って・・・おしあわせそうですね~~

白~アイボリーのバラを約30本、
アジサイやカスミソウをいれると50本にもなる花のワイヤリングは
それこそたいへん!
でもそれをティアドロップ型に束ねるのも難しいものですが、
うまくまとまっていますよね。

そして、D君がブーケ作りに頑張っている間、
Aちゃんは、おば様やおばあ様へのプレゼント作りに余念がありません。

とってもかわいらしくできあがりました!!
プレゼントすると、とても喜んでくださったそうです。

D君、Aちゃん、お写真どうもありがとうございました。
またレッスンにお越しくださいね!

 

 



 


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 桃の節句 | トップ | 久々のクリスマスローズ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事