大阪大学応援団第57代裏活動報告

活動報告ではお伝えしない、団員の些細な日常を更新して参ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

吹奏の会

2018-02-25 20:08:06 | 日記
皆さまこんにちは。中島です。
年末年始のスキー応援を終えて、応援団はOFF期間に入りました。「こんなに学ランを着なかった日ってあったっけ…?いや、なかった!!」と、少し学ランへの恋しい気持ちも高まってまいりましたOFF終盤を迎えております。

さて先日、大阪大学、大阪市立大学、九州大学、京都大学の四大学合同で吹奏の会を開催しました!!





というのも、年末の七忘(旧帝大で行う忘年会)で後輩に「スネア教えてほしいです!」「トランペット教えてほしいです!」と声を掛けてもらえて、嬉しくなっちゃって実現しちゃいました。


吹奏の会では、まず全員で音出し・基礎練習を行い、それから各パート(高音、低音、パーカッション)に分かれて練習、最後にそれぞれの大学が持ち寄った応援歌・マーチを合奏しました。阪大はKK、市大はアフリカンシンフォニー、京大は第一応援歌「新生の息吹」でした!


練習後はみんなでクレープやカレーを食べて交流させていただきました~!みんなで食べるとより一層美味しく感じたのは私だけでしょうか、、とても美味しかったです♡







私自身楽器を通して応援団に携わるのが久しぶりだったのですが、吹奏という観点から、各大学の違いや魅力を改めて感じました。また、各大学の吹奏部長による指導や、パートごとでの指導の姿を見て、一応援団員として大変多くのことを学ばせていただきました。非常に有意義な会となりました。

企画や練習指導をしてくれた各大学の吹奏部長、参加してくれた下回生、本当にありがとうございました!

団長 中島千裕




リレーブログ1-9 私の趣味/特技

2018-01-22 12:01:21 | 日記
眠たい。そうか土曜日か。そうか練習行こうか。あれ、メガネがない…どこだどこだどこだ?あ、布団の裏にチョコレートが!うめー。あめー。あ、そうだメガネメガネメガネ~。はぁー、ないな~、まあコンタクトでいっか󾌺、、、、、、、とコンタクトをつけて部活に行くとメガネ派閥の飯村さんに怒られてしまう黒川です。
さて、お題が趣味か特技ということで、今回は趣味を紹介させていただきます。私の趣味は漫画ワンピースを読むこと、カラオケ󾠀に行くことでございます。いつも聞かれるときは音楽を聞くことです、と答えているのですが、リレーブログを書くにあたり、自分の趣味を今一度よく考えてみると、ワンピースとカラオケも入れていいんじゃないかという結論に至りました。ということで、ワンピースとカラオケについて紹介させていただきます。

まずワンピースはグッズを集めるとかはないのですが、ただ原作を読むことが好きです。最新巻を読み終えると、また一巻に手を伸ばして一から読み進めていき、最新巻まで到達します。その行程を何回も何回も繰り返してしまいます。ちょうど第二エンドレスのように。ゾロとボンちゃんが特に好きなキャラクターです。簡単に説明すると、ゾロは強い剣士で、1トンのバーベルでも軽々筋トレできちゃいます。ボンちゃんは最初は敵だったけど、闘いのあとで仲良くなるオカマで、一人称が「あちし」です。どんなキャラクターか詳しく知りたい人はワンピースを読んでください。また好きなエピソードもたくさんあります。一つ挙げてみると、「ルシアンに愛を込めて」です。泣けます。どんなエピソードか知りたい人にはワンピースを読んでいただきたいです。ネットでも読めるはずです。ワンピースを私の愛読書、にしたい本、孔子先生の『論語』の視点から解説している本があって、とても面白いです。入試本番でも会場に持っていって休憩時間に読んでしまうくらい面白いです。だいたい、ワ
ンピースは受験直前にも読んでしまうくらい面白いです。バトル、ギャグ、友情がバランスよく織り込まれ、物語の至るところに伏線が張り巡らされていて本当に上手く話が出来ているなと感心します。以上がワンピースについてです。

次に唐揚げについてです。私は唐揚げが好きで定食や学食でもよく食べます。特に好きなのはタコの唐揚げです。コリコリした食感が絶妙で美味しいです。お酒が飲めるようになったらビールのつまみに食べてみたいです。

以上で私の趣味の紹介を終了させていただきます。今回選択しなかった特技の方はまだ持っていないので、これから開発していこうと考えています。

さてこのリレーブログ、おそれ多くも私がラストバッター、並びに大トリとなっております。ハンカチ王子が甲子園で優勝をした際の田中将大選手、そして第68回紅白歌合戦における石川さゆりさん、ゆずさんのような立ち位置です。

いくつもの日々を越えてたどり着いた2017年が過ぎ去り、迷わずに2018年も進んで行こうと思います。今年も大阪大学応援団をよろしくお願いいたします。

一回生 黒川陸斗

リレーブログ1-8 私の趣味/特技

2018-01-22 11:59:02 | 日記
こんにちは。新澤です。

今回のお題は趣味か特技ということでさっそく私の趣味を2つ紹介させていただきます。

まずは美容グッズ集めです。
残念ながらマニアというほどもっているわけではありませんが
ツイッターで情報収集してボディーケアやコスメなどを買うのが好きだったりします。
女子力高いですね!
面倒くさがりやなので全部使わずに飽きてしまうことが多いですけど!
最近は夏に向けて美脚計画を思いつきました。頑張ります。
あと美肌にしようとパック始めました。

次に可愛いもの、人を愛でることです。
可愛いと思ったら「可愛い、可愛い」と言うのが好きです。とにかく「可愛い」と言いたくなります。癒されます。
特に、マスコットキャラクターっぽい雰囲気をもっている人に対して言いがちです。そういう人が好きです。

こうして2つ書いたわけですが、私、趣味という趣味を私は持っていません。上のやつは絞り出しました。私を趣味の世界に引きづりくんでくれる方大募集中です。

こんなつまらない文章ですみません!

次は私の可愛い可愛い同期の黒川です。
ちなみに私は黒川コンタクト派閥です。メガネ派閥の飯村さんとはライバルですね。
次回もお楽しみください。

一回生 新澤怜佳



リレーブログ1-7 私の趣味/特技

2018-01-22 11:51:58 | 日記

石井から紹介をいただきました、人生最大のモテ期が来ていると噂の小湊です。なぜこんなふうに言われているかといいますと、とある九大祭の折に、司会を行っていた私が観客にある呼び掛けを行った事がきっかけなのですが、この話は話すと長くなりますので、ここでは割愛させていただきます。

私は、父の超人的な行動力と、母の圧倒的な楽観主義のどちらも譲り受け、幼い頃から様々なことに挑戦してきました。大学に入学してからはそれが顕著になり、数え切れないほどの趣味(?)を持つようになりました。

入学式を終え、次の日の生物学科の顔合わせを兼ねたミーティングの折、隣の席にいた池(偽名)と仲良くなった私は、会ったその日に池と昼食を共にし、夕食を池の家で作り、一緒に食べました。それからしばらく夏までの間、池の家で学科の一人暮らし勢数人で料理を作って食べたり、パーティを企画したりすることが趣味となりました。

次に程なくしてアカペラサークルに入部した私は、パートはコーラスのくせにボイスパーカッションにはまり、自宅、道路、教室、生物学科の学生控室、池の家など、まさに所かまわず練習をしたので、友人から「ボンツーカッツー」と呼ばれるまでになりました。

その年の夏休みには別の友人の青(偽名)の実家である香川県に池を加えた三人で行こうということになり、自転車に乗ってまず岡山県のフェリー乗り場まで走り(約200Km)、フェリーに乗って瀬戸内海を横断、青の実家に泊まり、次の日はうどんを大量に食べ、最終日は源平合戦の古戦場である屋島を一周して神戸行のフェリーに乗って帰るという一大旅行をしました。



↑一日中ひたすら走り、うどんを食べ、夜は酒を飲む。頬を打つ風は潮の香り。

初日の岡山までの往路にて、私はマウンテンバイク、友人二人はロードバイクだったので何度も置いてかれそうになり、半泣きになりながら雨の中ペダルを回した覚えがあります。そうして苦労して辿り着いた香川の海は蒼く、緑は眩しく、うどんは美味しかったです。

そんな旅行や、家具を揃えるための派遣のバイトをしてるうちに私の夏休みは終わり、秋になると、次は予備校時代からコツコツと続けていたギターを練習するようになりました。これも学科の友人である松(偽名)に教わり、なんとか簡単な曲の語り引きをできるまでにはなりました。



↑鴨川で高校時代の友人と弾く。見てくれはそれっぽいが全然弾けていない。


2回生になると、今度は応援団の活動と飲食店のバイトと自動車学校が加わり、私の忙しさは過去最高となりました。そんな状況で趣味に当てる時間は無く、授業→バイト→寝る→授業→練習→寝る→授業→新歓→バイト→寝る→…のようなサイクルがセメスターに渡って繰り返されました。

そして七大戦が終わった後のオフ期間、私は前々から計画していた九州旅行に行きました。福岡の玄海灘で泳ぎ、屋台で博多ラーメンを食べ、熊本で馬刺しを食べ、阿蘇山に登り、別府で温泉に入らず(時期的に熱かった)、北九州市を練り歩きました。

↑福岡県糸島市は私の同期、石井の故郷でもある。彼女の澄んだ心はこの海の青さから生まれたのであろう。



↑阿蘇山の道路脇には果てしなくこのような後景が広がっている。私もこの絶景の中、寝て食べて寝て暮らしたい。

夜は格安のゲストハウスに泊まり、毎日毎食ビールを飲んでいました。移動は徒歩と電車で、大荷物を電車の網棚に置き忘れるというアクシデントもありましたが、むしろ時間を有効利用し、絶景を拝んだりして、持ち前の楽観主義と行動力でカバーしていきました。このご時世、最悪スマホと財布があればどこにでも行けます。

そして現在、今度は相席屋に行くことを友人と考えていたり、合コンに行ってみたいと思ったり、生物学科らしく水族館にも行きたかったりと、まだまだやりたいことはたくさんあります。

というわけで、私の趣味は、「まだやったことのないことをやり、まだ行った事のないとこに行くこと」です。だいぶ遠回りをしましたが、今のところこれ以上の答えは出ていません。

さて、次のリレーブログの筆者は、その不気味な高笑いと、幹部の前でも全く憚らない鼻歌から、実はネジが外れているのではないかという憶測が飛び交うチアの一回生、新澤です。たまに狂気が垣間見える彼女は、一体どんな趣味、特技を持っているのでしょうか。お楽しみに。

準幹部 小湊和輝

やってきました!野沢!その2!

2018-01-06 17:13:12 | 日記
みなさんこんにちは。
スキー応援が終わり、1時間熟考の末特急しなの号への課金を決意し悠々と帰阪途中の中島です。
やってきました第2弾!
紹介するのは真面目なのにどこかずれているあの2人でございます。
笑顔輝く?楽しそうなOFF中の写真とともにご覧ください。



「はじめての かまくら」
この男、スキー応援前日に開催された七忘(旧帝大の忘年会)の二次会を抜け出し始発で野沢へと向かったのでございます。しかしさすがは田舎、乗り継ぎが悪く、加えて雪で電車が止まってしまったため飯山駅で約1時間半待機する羽目になってしまいました。中島さんとの10時間二人旅に痺れを切らしたのか…

「すみません、ちょっと行ってきてもよろしいでしょうか。」

と言って逃げ出してしまいました。逃げた先は飯山駅外のかまくら。人生初のかまくらの感想は…

「プロの仕業ですね。」

皆様も写真で是非ご確認ください。




「フラグ回収女」
スキー応援も最終日、リレー競技の応援を終えみんなで談笑しながら帰路についていたのですが、路面が凍結しているため某準幹部がツルッと足を滑らせてしまいました。こけることはなかったもののツルッと滑った同期を見てこの女、

「こけろこけろ〜」

と同期を煽ったのも束の間、「こけろこけろ〜キャアアア」と応援中に引けを取らない大声を出してツルッと滑って尻餅をついたのでございます。その様子はまるで「生まれたての赤ちゃんのような声だった(by K湊)」とのこと。流石準幹部にもなると自分で立てたフラグは自分で回収することを学び、バラエティーの腕前に一段と磨きがかかってきたようでございます。




以上、野沢での思い出でした!

最後までご覧くださりありがとうございました。

団長 中島千裕