主婦のおさいふ

働かなくてもお金がかかる。。。でも主婦って楽しいのよ。

ペーパー切りまくり。ペーパートリマー大活躍

2018-08-21 11:36:40 | 頑張りました☆
ぼんじゅーる、うららです。
このところ夏の終わりを感じるのは
あまりに暑かった夏のせいでの勘違いでしょうか?
でもずーっと夏ってことはないですものね。
そろそろ秋〜冬の支度ってことですか。。。
なんか焦る〜

昨日はふと溜まりに溜まった紙たちを
ザックザックと切りまくっていました。

こうしておくと、さて何作ろう?となった時にサッと取り出せるでしょ。


「はぁ?とか言いながら、全部昔のペーパーじゃね?」
と思ったあなた、、、
するどい


わが家の場合、この手の紙は
スクラップブッキングというクラフト用の
海外の紙が主なので、
12インチ正方(約30センチ正方)が多いのですが、
このサイズ結構収納が面倒。。。

使う時もストッカーをよっこらしょと引っ張り出して、
変な折り目が着かないように気を付けながら・・・
下手に引っ張り出したら元に戻すのも一苦労・・・

なので、思いつきでカードを作る時には
ついつい手近にあるペーパーで
「ま、これでいいか!」と作っちゃったりするので、
在庫がドドーンとそのまま残ってたりするわけです

とりあえずこうやってカードサイズくらいに切っておけば
使うチャンスも増えるというものです。

ここで活躍するのがペーパーカッター
メーカーによってペーパートリマーだったりカッタービートだったり
呼び方は色々ですが、
わが家にはそれこそこれが何個もあるのですねー

講習などで使うために、いくつもあると便利ってのもありますが、
メーカーによって、それぞれ得意な機能が違っているので
使い分けたりするわけで・・・
(正直言うと単なる道具オタクです

それぞれの良い点悪い点、使い方、注意点は
ここで語ると長ーくなるのでやめておきますね。

ぜひ色々使って試したーい!と言う方は、
個別出張講習会いたしますのでご連絡くださいませ。

写真のカッターはスタンピンアップのSTAMPIN'トリマー
なかなか便利です。
欲しい方はご連絡ください。
CMかっ


スクラップブッキングというクラフトが日本に紹介された当初は
輸入品の素敵なペーパーを見つけると、
今買っておかないと再び出会えない危険性があったため、
使うためのものプラスアルファーを購入してしまい
半端にあまったものがいっぱいに・・・

だから昔からスクラップブッキングをやっている方が見たら
これっていつのだよー懐かしーって紙もありますのよ。
あの開かずの扉の向こうには。。。

ん?ってことは、最近始めた方にしたら珍しい紙ってことかしら?

じゃ、今年のクリスマスは懐かしいペーパーシリーズで作ってみるかな
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 暑中お見舞い申し上げます | トップ | スタンプクラフトフェアに向... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

頑張りました☆」カテゴリの最新記事